718 AP2 アイアン

タイトリスト AP 718 AP2 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    142,560円(6本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:SUP-10(#3〜#6)、軟鉄(#7〜#9、P)、タングステン・ニッケル(#3〜#7)
    ロフト角(#5アイアン):26°
    ライ角(#5アイアン):62°
  • 商品登録日
    2017/08/25

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    31件
  • ランキング
    48位/1447商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      17件
    • star6
      3件
    • star5
      4件
    • star4
      7件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.4
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      3.3
マイギアに登録
クチコミをする

718 AP2 アイアンの最新クチコミ

  • 2021/1/10(日)19:04
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    US仕様が型落ちクリスマスセールで半額で、しかもこれも型落ちPROV1が2ダースもサービスになっているのを見つけ、衝動買い。デザインは歴代AP2の中で最高に美しいと思います。

    加齢による体力の衰えを考慮してシャフトはNS950にしましたが、これが大正解。実際にラウンドで使ってみると妙に相性が良く、大した腕ではないが、おおよそ狙ったところに打てるし、なにより縦の距離が狂わないのが感動的です。ソールの抜けが良く、芯を食えば、打った瞬間に心地良さを感じます。日本仕様よりも各番手ロフトが1度寝ていますが、普通にイメージ通り飛びます。MT-Bや一時期浮気したPING i500ほどの飛距離は出ませんが、アイアンは飛距離ではないということを今更ながら再認識しました。長く使うことになりそうです。

    ところで余談ながら、US仕様に標準装着の白基調のツアーベルベットは気持ち太めでドライな感触で、最初は違和感を覚えましたが、慣れるとこれが意外と良いです。また、通いのショップで見てもらったら、ライ角やロフト角は本来のスペックから0.5度から最大2度ほど狂っていましたので、USスペックにきちんと調整して頂きました。

  • 2020/11/5(木)08:56
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「DG105」、シャフト硬度「X100」

    タイトリストはゴルフを覚えたクラブメーカーで、思い入れも強く、必ず隣におります。(笑)
    過去680.695.からのCBモデル、AP2シリーズ〜
    シャフトはDG s200 定番で15年に渡りお付き合い頂きました。そろそろカーボンも視野に入れたいのですが、DG105からの選択で、昨年2セット入替え検討しました。直近はBSに浮気しており、ツアステXリミッテッドとXCBでしたが。
    T100が第一候補でもありましたが、718AP2と比較して早々に結論出ました。T100のコラムにも記載しましたが、寛容性と打感でも私はAP2でした。方向性と優しさ、打感、構え易さなど申し分ないです。

  • 2020/9/4(金)20:26
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「DGツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    3年前に試打しましたが、購入しなかった718 AP2を最近購入しました。
    ミズノプロ118→JPX919tourと使ってきました。
    1ヶ月程前に友人が持っていた716 AP2を打たせてもらい、その扱いやすさと打ちやすさに感動し、すぐ欲しいと思いました。

    中古でもなかなかの値段でしたが、運良くネットの中古ショップで新品を発見して値段も良かったので購入。
    シャフトがNS950GHだったので、元のアイアンのものと組み替えました。

    しかし、打ってみるとなぜか引っかかり気味。打感もこんな感じだったっけ?と違和感を感じました。
    タイトリストは元々ライ角がアップライト気味と知り、ライ角調整をしました。

    工房で測ってもらうと、なんとライ角もロフト角もカタログ値からかけ離れていて、7番に至ってはロフトが6番と変わらないと言われショックでした。
    個体差があるのは理解してますが、ここはしっかりしてくれ、タイトリストと思いました。

    調整がすべて終わり打ってみるともう最高です!
    球は捻れないし、方向性が格段に良くなりました。
    打感も調整後はかなり良くなりましたが、やはりミズノの打感には勝てません。けど、気にするほどでもないのかな?

    ライ角やロフト角、バランスなどはちゃんと測定して調整しないとクラブの本来の力を発揮させられないんだと、気づきました。

    あと、一つ気になったのはPWだけやけにヘッド重量が軽かったです。
    鉛で調整します。

    いずれにせよ、名器なので中古でもあったら即購入ですよ!

  • 2019/6/4(火)22:32
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「DG ツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    ミズノMP-4からの買い替えです。
    長年マッスルバックを使ってきましたが、MP-4が好不調が激しく
    優しいアイアンを求めた結果このAP2を購入しました。
    結果、高弾道、抜群の直進性、打感最高と良いことばかりで購入して良かったです。 優しくなった分、好不調の波が無くなりました。
    MP-4最高の打感でしたが、AP2もそれに近い位打感良いです。

  • 2019/6/4(火)17:36
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    肘の怪我もありカーボンの飛び系アイアンをいろいろ試しましたが飛距離が分からずスコアもイマイチてした。 久しぶりに眠っていた710CBでプレーしたところ打感も打球の角度もスピンも昔を思い出すような出来。
    これに味を占めて718を購入しました。CBはさすがに厳しそうなのでAP2を選択しました。
    もともと完成度は高いと聞いてますが60歳前に使っていた714と比べて65歳の718の方が微妙に飛ぶかも知れません。打感は軟鉄の710と比べたら落ちるかも知れませんが。

すべてのクチコミを見る (31件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 718 AP2 アイアン
×