プロギア/PRGR IRONs/PRGR 01 アイアン(2023)のクチコミ評価

プロギア PRGR IRONs PRGR 01 アイアン(2023)
  • プロギア PRGR IRONs PRGR 01 アイアン(2023)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    126,500円(5本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S20C)
    ロフト角(#7):32°
    ライ角(#7):62°
  • 商品発売日
    2023年3月10日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    11件
  • ランキング
    190位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    7.0
    • star7
      11件
    • star6
      0件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.9
    • 方向性
      5.0
    • コストパフォーマンス
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

PRGR 01 アイアン(2023)の最新クチコミ

  • 2024/3/18(月)17:23
    7
    ロフト角「24°」、シャフト「RAUNE105i」、シャフト硬度「S」

    購入当時にはZX7と比較しての購入となりました。
    それまでは三浦CB301を使用していて、1セット国内メーカーのアイアンセットが欲しい程度の動機でした。

    打感の柔らかさではZX7かな、と思いましたがミスショットした時に傷が浅い感じなのが01アイアンで購入きっかけとなりました。多少薄くても高さそこそこ距離もそこそこ行ってくれる感じが気に入りました。

    打感の柔らかさでいうと、キャビティアイアンでもっと満足度の高いものは多いような気はします。

    スコアへの貢献という意味では02やZX5に軍配が上がると思いますが、寛容性はありますが軟鉄キャビティらしく打点ズレやミスへのフィードバックも多いので練習にもなると思っています。

    クラブを頻繁に変える方でしたが、01アイアンは発売購入から他に目移りすることなく使用しています。

    飛距離的にもこの手のクラブにしては飛ぶと思いますし、寛容性もあるように感じます。

    あまり雑誌の話題に取り上げられることもありませんでしたが、良心的な価格設定ですし、見た目も綺麗でかっこいいアイアンなので軟鉄キャビティアイアンを探されている方は一度試打されてみてはいかがでしょうか。

    平均90台くらいの方でも軟鉄キャビティ敬遠してたのに意外と打てるってなる方は多いと思います。

    3
  • 2024/2/29(木)13:21
    7
    シャフト「モーダス115S」、シャフト硬度「S」

    プロギアのアイアンを購入するのは初です。

    顔の良さ:★★★★
    トップブレードが薄いものが好きな自分としては、やや太め。MB程薄くないがシャープな顔。

    打感:★★★★★
    さすがの遠藤製作所。
    硬さの中に分厚さあり。芯でヒットしたときは、球を押してる感じがあり、柔らかさも後から感じる。

    操作性:★★★★
    開けばフェード、被せればドローが打つことが出来ます。曲がり幅は少ないですが。基本的にはストレートな球をオートマチックに打っていける感じ。
    ビックリしたのは、球の高さです。
    5iでも十分の高さが出て、スピンも効きしっかりグリーンで止まってくれるのではないかと。

    やさしさ:★★★★★
    まぁ,とにかく優しいです。
    トップ目に当たっても、高さが出る。
    言うことないですね。

    総合しても、悪い点が見つからないというアイアンです。

    CB1008→P7MC→zフォージドⅡと使用してきました。
    1番優しくスコアメイクしていけそうな、長く使用できそうなアイアンです。当面使用してみようかなと思います。

    1
  • 2023/12/31(日)08:08
    7
    シャフト「N.S.PRO MODUS3」、シャフト硬度「S」

    一言で言うと「美しい」と感じる良いアイアンです。
    見た目だけでなく、性能が球筋にに現れる「球筋の美しさ」も出るアイアンです。
    ラウンドも重ねましたが、コースでこそその良さが際立つといった感じです。
    具体的には、芝から打った時の抜け、レンジボールとは異次元となる、本球による打感、球の上がり方、メンバーからの羨望による所有感(これは、練習場でも同じ、また「性能」によるものではありませんが、こだわる方も多いと思います)などなど。
    プロギアは、クラブ作りに対して、「丁寧さ」と「こだわり」を感じるメーカーさんとの印象が元々からありましたが、それが凝縮されたクラブといっ感じです。
    お勧めのギアとなりますが、正直たくさんの人とカブることになるのが微妙、悩ましいところです。

    4
  • 2023/12/4(月)10:59
    7
    ロフト角「32° (#7)」、シャフト「スペックスチールIII Ver.2」、シャフト硬度「S」

    BS 201CB MODUS 105(S) から買替えました。

    見た目ヨシ、打感ヨシ、方向性、球の高さもヨシ。飛距離は201CBの時と変わりません。

    ヘッドも多少大きめですので安心感あります。中級者から使えると思います。

    軟鉄一枚物のアイアンが欲しい方、ぜひ候補に入れてください。

    2
  • 2023/10/24(火)08:50
    7
    ロフト角「32(#7)」、シャフト「N.S.PRO MODUS3」、シャフト硬度「S」

    打感はかなり素晴らしい。
    見た目よりも寛容性があると思う。
    やさしいアイアン。
    払い打ちでも、ダウンブロー強めにしても、打ちやすい。
    難点は2つ。
    1つは5番アイアンがオプション。
    もう1つが8番と9番の飛距離が1.5番手くらいあるように感じます。
    8番を少し開いて8.5番の感じで距離の調整はできますし、多少開いて打っても寛容性ががあるので、違和感なく打てました。
    総合的にこれまでのアイアンの中で自分にとって最高のアイアンと思います。

    3
すべてのクチコミを見る (11件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. プロギア(prgr)
  4. PRGR IRONs
  5. プロギア/PRGR IRONs/PRGR 01 アイアン(2023)の口コミ評価
×