GTD Code K ドライバー

GTDゴルフ GTD GTD Code K ドライバー
  • GTDゴルフ GTD GTD Code K ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    68,200円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積(cc):450
    ロフト角(°):10.75(可変±1°)
    ライ角(°):59.5(可変±1°)
    重量(g):195〜198
    スリーブ:GTD純正スリーブ
    ウェイト:標準時 4g x 2
    素材製法:6-4チタン(ボディ)、ZA008(フェース)
    仕上げ:ブラックIPフィニッシュ(ボディ)、サテンフィニッシュ(フェース)
  • 商品登録日
    2018年6月12日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    15件
  • ランキング
    247位/1539商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      5件
    • star6
      3件
    • star5
      3件
    • star4
      3件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • やさしさ
      4.2
    • コストパフォーマンス
      2.7
    • 打感
      3.5
    • 方向性
      3.9
    • 構えやすさ
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

GTD Code K ドライバーのクチコミ

1〜15件/15件
  • 2020/12/26(土)22:40
    7
    ロフト角「10.75」、シャフト「Basileus Basileus Z 60」、シャフト硬度「X」

    初代GTDが欲しかったのですが、好みのシャフトが入っていなくてCODE Kを購入しました。芯を食った時の飛距離は申し分なく同伴者も驚くほどの弾道と飛距離ですが、他の方の口コミにも書かれているように、トゥ側やヒール側でヒットした際の音はビックリするくらい打感や打音が違います。しかしながら、飛距離・方向性や構えやすさに関してはエースのM3 440と遜色なく、甲乙つげがたい存在になってしまいました💦
    とりあえず冬場用に購入した軽硬のドライバーなので3月くらいまで使用し、暖かくなって再度M3と比べてみたいと思います。

  • 2020/11/3(火)19:26
    4
    ロフト角「10.5」、シャフト「グラファイトデザイン」、シャフト硬度「S」

    2回目の口コミです。

    クレイジーシャフトからツアーAD DI7Sにリシャフトしました。

    総重量322g、バランスD2(バランス調整タングステン2g挿入)、長さ約45インチって感じに仕上がりました。
    私のドライバーは全てこんな数字なのでもう言い訳できません。

    リシャフトついでにフェースアングルをカチャカチャしてー1へ、これが曲者でした、TMなどではフェースを開きたいときは、マイナスへ合わせますが、このGTDは逆なんですね!最初はマイナスへ表示(−1)調整しました。自分ではフェースを開いたつもりなのに、打ってみると左へ引っ掛けるわ、左曲がりが強くなるわので数ラウンド気付かずに使用、ある日、思いつきました!逆か?
    そして+1へ調整、これで11.5度になったのかな?アドレスしてみると納得でした。フェース面がよく見えます。今まで逆に調整しアドレスをいじり廻していましたが、すっきりしました。練習場で打ってみたら、高弾道の綺麗なドローボールが出ました。打感もすこぶる良くなりました。

    数ラウンド使用しての感想ですが、飛距離は普通に振っても以前のドライバーより飛んでます。雨降りばかりのラウンドだったので、高弾道が飛距離アップにつながったようです。

    この仕様で残り少ない今シーズンラウンドしてみます。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「10.75」、シャフト「CRAZY S531A」、シャフト硬度「SX」

    オークションにて購入。
    ?1回目練習場にて6球ほど打ち込みました。最初のイメージ、打感は柔らかく打音はコンポジット特有の音、球筋は中段道で左曲がり、第一印象 こりゃだめだヘッドは良いけどシャフトが合わない。
    ?2日後コースへ持ち込みました。コースだと真っ直ぐ中段道、その気になって打ち込むと左曲がり、ハーフのみ我慢して使用。
    ?2回目の練習場、30球は打ち込んでみました。フレコミは高弾道ドッカーン!と言うことなので高弾道が出るよう開き気味に構え打ち込みました。これは完璧と思いました。
    ?2回目のラウンド、ハーフのみ使用、ほぼフェアウエイキープですが、降ってない分飛んでましぇん!
    ?3回目のコーース、今回もハーフのみ、今回は思いっきり振ろうと力んだところ、スターとホール右へすっぽ抜けでOB、打ち直しも似たような物でした。もう使用したくなかったのですがハーフ辛抱して使用。
    ?結論、自分には合いません。シャフトが合わない。CRAZYのシャフトは色々使用してきましたが最悪です。切り返しからヘッドがヒットゾーンに戻ってきません。開いたままヒールに当たっているのかな?
    総重量299gバランスC8ってやはり無理でした。

    2020/5/9(土)18:00
  • 2020/6/28(日)06:35
    5
    ロフト角「10.75」

    追伸。溝の鉛1gは異音対策。幅は溝いっぱい、長さはフェース側から8mm離して(この辺は好み)35mm、厚い鉛だと3g位になる、それだとバランスオーバーになるため薄い鉛で。フック側の鉛は純正ウエイト6gもあるが、異音対策の為、あえて鉛に。これだと芯を多少外した位ではあのパカーンとした甲高い音でなく、バシュキューン位になる。このモデルは数年前に何かの広告を見て、そのデザインに一目惚れして欲しかったが何せ高額、やっと中古で定番のラナキアがさしてあるのを格安で購入でき、色々四苦八苦したが大満足となる!

    過去のクチコミ
    5
    ロフト角「10.75」

    中古を購入。シャフトはカナロア65S。練習場での1発目、出玉速さ飛距離に感動。しかし何発か打っていると少し芯を外した位で異音に気づく、捕まりもあまり良くないので売却を決意。が、まてよ、鉛をフック側に2.5g溝に1g張ったら激変!捕まり良く、異音も改善!ハーフ3オーバーでまわる。

    2020/6/28(日)05:59
  • 2019/7/26(金)16:45
    5
    ロフト角「10.75」、シャフト「クライムオブエンジェル ブラック」、シャフト硬度「V(SR)」

    初代GTD455より少し大きめ(この少しが構えやすい)
    ハイドローはなかなか難しいです(掴まりがそれほど良くない)
    ヒール側6gトウ側4gにして使ってます。
    醜いひっかけプッシュアウトは余り出ていないので 現状は満足です。
    但し 硬いボール(jokerが好み)は金属バットのような音。
    ボールもSnellに変更し音の問題も回避出来ました。
    私には初代GTD455より扱い易くエースになっています。
    カーボンクラウンのCODE-Kタイプのもう少し大きめヘッド出ないかな?

    音は消音材と思ったのですが密閉では無いようですので・・・

  • 2019/7/8(月)11:26
    4
    ロフト角「10.75」、シャフト「Diamond Speeded」、シャフト硬度「S」

    購入して暫くは?と思いながら使用していましたがその後6ヶ月が過ぎて最近、今まで飛んだことが無い場所にボールが有るケースが多々あります。やっと慣れてきたかな、と思うのと、これからのコースでのプレーが楽しくなってきました。
    他の人で5発打てば合うか合わないか分かる、という人がいますが私の場合は6カ月程度過ぎてからでないと判断できませんしこれから徐々に全ての面で評価がアップする予感がします。

  • 2019/6/10(月)15:49
    3
    ロフト角「10.25」、シャフト「MJ-5」、シャフト硬度「R」

    80%完成した時点で投稿しましたが、その後の私の調整を紹介します。まず初期設定ではつかまりは悪く右へ飛んで行くことは以前紹介しました。このヘッドは捕まりがが悪くハイドローは出ません。そこでMJのシャフトへ切り替え、もちろん先が走るシャフトで自分に合うのであれば構いません。ネジをトウ側2g、ヒール側6g、ヘッドのヒール側に1,5gの鉛を貼りました。ヘッドバランスD1.5〜2.やっと持ち球のドローが出るようになり飛距離もアップです。またミスショットでも曲がりは少ないです。とにかく時間をかけて自分に合うように調整すればよいです。

    過去のクチコミ
    3
    ロフト角「10.25」、シャフト「アナキラKANAHANA」、シャフト硬度「50−sr」

    参考になればと思い投稿しました。やっと完成です、半月かかりました。ヘッドは良いです。しかしこの組み合わせでは右にボールが出ます。まずシャフトを中調子の先がやや走るシャフトに変更、ネジの4g×4gをトウ側を2gに変更、あとは自分の振りやすいバランス見つければよいです。鉛を貼って振りやすいヘッドバランスを見つけて下さい。

    2019/3/30(土)12:33
    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「10.25」、シャフト「MJ−5」、シャフト硬度「SR」

    もう少しで完成間近です。ハイドローかと思って買って打ったらスライス。まずアナキラSRからMJ(グラファイト)に変えました。ヒール側のネジを4gから6gに変更してフェースの後ろに2gの鉛を貼ったら思い通りに近いボールが出るようになりました。後は微調整です。距離は確かに出ます。ただスウィートスポット以外に当たった時の音が金属音が気になります。

    2019/3/26(火)17:06
    過去のクチコミ
    3
    ロフト角「10.25」、シャフト「anakira」、シャフト硬度「sr」

    ハイドローとの事、しかしスライスしました。知り合いの上級者に売ってもらいましたがスライスです。ポジション(アップライト+1)設定を変えたり鉛を貼ったりしてやっと真っ直ぐです。アナキラSRノシャフトを付けてます。どうもシャフトが原因のようです。シャフトを変えたり鉛を貼ったり調整に時間がかかりそうです。

    2019/3/19(火)17:33
  • 2019/4/21(日)20:01
    6
    ロフト角「10.75」、シャフト「MTα」、シャフト硬度「S」

    もともとジョージスピリットのヘッドを使っていて、復活を勢い付けるつもりで購入しました。
    飛距離にばらつきが少なくなり、ラウンドが楽になりました。
    自分に合ったシャフトを装着することで、性能を発揮すると思います。

  • 2018/10/3(水)19:52
    6
    ロフト角「10.75」、シャフト「ディアマナX 2017」、シャフト硬度「60 X」

    確かにキャリーで飛距離が稼げます。何度か手放そうと思った時もありましたが、コースで使用するとその気が失せます。
    飛ぶ。曲がらない。風に強い。
    メーカーはローヘッドスピーダー向けと謳っていますが、そんなことはないです。ヘッドスピード50m/s以上で振ってもロースピン・ビッグキャリーで飛んでいきます。
    タイトのT3はキャンセルしてしばらく使っていこうと思います。

  • 2018/9/27(木)09:37
    7
    ロフト角「10.5」、シャフト「ラナキラ」、シャフト硬度「SR」

    一昔前の高反発以上に初速が出ます。
    人並外れて低スピンの私はロフトを+1にして鉛をヘッドの後ろに貼って使用中です。
    芯外した時の打音に問題ありますが最近買ったDRでは一番飛んでます。
    スピン不足の私にはプログレスの方が合っていたかもと少々後悔しています。

  • 2018/9/18(火)22:08
    4
    ロフト角「9.5〜」、シャフト「フジクラスピーダー569」、シャフト硬度「S」

    口コミではハイドローとかかれる方が多くこれを信じて購入しましたが、はっきりいって右に行きます。私だけかとおもい、ティーチングプロ、ツアープロ、大学ゴルフ部等々打ってもらいましたが、まず最所は右にいきます。ハイドローは期待してはいけません。これからシャフト交換等色々いじっていきます。

  • 2018/9/1(土)06:34
    7
    ロフト角「10.75」、シャフト「DERA MAX」、シャフト硬度「S」

    ヤバイです…弾道はかなり高いのに、更け上がらず落ちてこないです。一発目からメーカーが謳っているとおり、高弾道・低スピンを実感できました。オフセットにも強く明らかに芯を外しても、今までよりも左右の散る範囲は狭く、しかも距離を稼いでくれます!シャフトとのマッチング(48g46インチ)もありますが、たまにしか出なかった初速70を連発してくれます。打感も軟らかく吸い付くような手応えなのにそこからの反発がいいです。確かにランは出ないと思いますがキャリーはこれまで体験したことがないほどの飛距離で眺めていて楽しいです♪半年に1度しか生産せず本数も限られているので、目にする機会は少ないと思いますが、見かけられたら、試して損はないと思います。

  • 2018/8/14(火)00:10
    6
    ロフト角「10.5」、シャフト「クレイジー ロイヤルデコレーション」、シャフト硬度「X」

    試打して売る、という事を繰り返して120本以上試打しましたがcode Kが自分は一番飛びました。
    バルド、BB4、レーヴ、ジャンバティスト 、エポン、カムイ他ここ2年前から最近の大体の飛ぶと言われるメーカーは試しましたがこちらのcode Kが一番飛びました。
    当方ヘッドスピードは48程度ですが普通に使用すると少し吹け上がります。(ヘッドスピード的には前作gtd455がベスト)
    ブログでも紹介されていたソールのフェース寄りに2グラムの鉛を貼るだけでぶっ飛びエースドライバーになりました。(gtd455はヘッドが小さいため長尺シャフトだとヘッドが小さく感じるため自分はイマイチでした)
    ハザードを全て超える高さで打てて、なおかつスピンも少ないので、計算できつつ飛ぶという感じでスコアメイクに役立つと感じました。
    それでいて寛容性もまあまあで芯も広く感じます。
    しかし唯一マイナスな点が芯で外した時の打感というか打音が悪いですね。
    自分は打感、打音なんてどうでもいいと考えているので、とにかく打感は悪くても優しくて捕まって飛ぶクラブがいい、という方にはおススメです。

  • 2018/8/4(土)17:38
    5

    GTDもCODE-Kも所有しています。今日口コミしたのは、評価というより、GTD455プラスを希望されている方への注意です。詐欺が出回っております。
    購入するときは必ず正規店で購入しましょう。特に5万円台で売りに出していて、しかも銀行振り込みのみのサイトは絶対やめましょう。私はひっかかりました。返信の内容からすると、どうも外国系のサイトのようです。よく見ると同じデザインのHPで3つほど見つけました。結果12万円以上出してプラスを購入しましたので、これからじっくり味わいたいと思います。
    どうぞ気をつけてください!
    ちなみに、CODE-Kは、ドロー系が打ちやすく高弾道でしたが、芯をはずすとポカーンという変な音がします。腕のせいですが!
    なのでGTD455に戻して使っていました。フェードが打ちたい私にはこちらが打ちやすいです。なのでプラスへの期待が高まっています。

  • 2018/8/4(土)16:18
    7
    ロフト角「10」、シャフト「TRPX Air」、シャフト硬度「S」

    飛距離は申し分なくNo1です。
    メジャーメーカーでは味わう事の出来ない飛距離だと思います。
    今までペンネームの通りドライバーも数十本使用して来ました。
    それもドライバーと言えば飛距離ですので噂で飛ぶと聞けば即トライをし
    テーラーメイド、キャロウェイ、ピン、スリクソン、ブリジストン、
    JBEAM、BALDO、AKIRA、etc数々使って来ましたがGTD Code Kが飛びぬけています。
    練習上はコースに疑似しており250ヤード以上で山に打ち込む事になるのですが、
    練習場のオーナーが突然話しかけてこられ、
    恐らく290〜300はキャリーしていると言われました。
    余りにも飛んでいるのでビックリしたとので話しかけてきたとの事です。
    シャフトの影響も大きいと思いますがGTD+TRPXが私の最強の組合せです。
    現在GTD455PLUSが発売されたことで入手しやすくなっているようです。
    ドライバーの飛距離を伸ばしたいと考えている方、
    メジャーメーカーに行かずGTDドライバーを是非試してみて下さい。
    ただ芯を外すと大きい金属音が発生することが唯一の不満です。

  • 2018/6/28(木)17:30
    7
    ロフト角「10.5」、シャフト「Lanakira®Kanaloa 65」、シャフト硬度「1亀」

    入手困難でちょっと高価なのがたまにきず!
    EPON⇒BALDOと渉ってGTDにたどり着きました。
    打感は前モデルの方が柔らかくヘッドにへばりつく感じで私は好きです。
    CODE-Kの方が球離れがはやいようなそんな感じ。
    飛距離性能は前モデルと然程変わりませんが、キャリーは確実にCODE-Kの方がでます。シャフトによると思いますが、球も勝手に上がってくれます。私はもともと弾道が高い方なので無駄に上がってしまうように感じます。
    一番の特徴は前モデルもそうですが。。。ミスヒットに強い!です。あっと!思って片手打ちになっても、そこそこ飛んでくれます。

1〜15件/15件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. GTD Code K ドライバー
×