N.S.PRO 1050GH

日本シャフト N.S.PRO N.S.PRO 1050GH

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    115位/2023商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      5件
    • star6
      5件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • 方向安定性
      4.6
    • 操作性
      4.3
    • フィーリング
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

N.S.PRO 1050GHのクチコミ

1〜12件/12件
  • 2023/9/9(土)19:26
    7
    シャフト硬度「R」

    日本シャフトの試打会に参加し断トツにふりこごちがよかったのが1050ghのRシャフト。カスタムでシャフトが選べ値段も変わらないホンマの直営ショップで757vxで購入。楽に球があがり初ラウンドでベストスコアを更新。しなりが振っていて本当に気持ちいいです。もう他のシャフトを使えそうにありません。

    1
  • 2023/9/2(土)18:52
    7
    シャフト硬度「S」

    使用1.5年後の感想です。バランスは鉛を徐々にはがして現在はD1.0位になり、しっくりきています。DGからの変更でしたが全く問題ありません。また、以前、ヤマハのカタログモデルだった時代があり、1/4長い設定だったようです。追加報告します。

    過去のクチコミ
    7
    シャフト硬度「S」

    APEXPRO2016 DGS200からリシャフト、総重量は約15g軽く大変振りやすくなりました。(5I,38インチ、415g、D3、シャフトカット量が少なく意外と重い仕上がり。モーダス105より重いと思います。)最初はバランスD1.5位で使用しましたが軽い感じがしたので、鉛調整でD3にしたところ非常に振りやすくなりました。DGから変更する際はバランス重めをおすすめします。DGより1/4インチ程度長めに組むのもいいかもしれません。950シリーズにある中折れ感はなく、手元〜中間は十分な剛性感を感じます。ドライバーには青エボ6Xを使用していますがマッチングもまずまずで違和感はありません。私のスイングでは無意識に振るとフックが出やすいのですが、このシャフトではフック、引っかけはなくストレートから軽いフェードになります。弾道はフラット高めで、DGのようなスピンで上がる弾道ではありませんが決して風に負けるような弾道ではないと思います。スピン量もスピン系ボール使用で十分、競技レベルまで対応可能かと思います。まだまだDGを使えるとは思いますが、今後の加齢に備え、とにかくケガを防ぎたいのと、軽量シャフトを使いこなせるようになりたいと考えた結果のチェンジでした。
    古いシリーズですがオーソドックスで価格も安くおすすめです。

    2022/3/27(日)15:20
    1
  • 2023/6/9(金)15:59
    7
    シャフト硬度「S」

    色々試してみても結局これに戻ってしまいます。スイングテンポのゆったりした方向きの様な気がします。因みに1150ツアーは全くの別の性能なので、1050の感じで重くしたいなら鉛で調整するのが良いですね。950を重くしたいならコレで間違いないです。モーダス120だとねばっこすぎる、105だと硬すぎる、という方にも良いですね。ノーマルロフトの7番でキャリー150ヤード安定して打てるのに、意外と周りに使ってる人が少ないのが謎、、、

    2
  • 2022/11/29(火)16:10
    6
    シャフト硬度「S」

    950が軽めということで、店員さんの薦めで1050に変更しました。重量感がいい感じで振りやすくなりました。
    クラブのバランスも良くなり、安定性が増しました。950が軽いと感じる方はチャレンジしてみては。もう少し硬めがいい方は番手ずらしもいいかも

  • 2022/8/9(火)12:20
    5
    シャフト硬度「R」

    昨年9月末から使用しているT100S(モーダス120X硬番手ずらし)ですが、
    暑くなり体が動くようになるにつれ、色々課題が出てきたため
    今回リシャフトしました。

    スペック的にはアンダースペックと皆様には言われそうですが、
    1ヵ月前から取り組みだしたスイング改造には、軽くて柔らかい
    しなりを最大限に利用できるスペックが必須なので英断です。

    1050Rを1番手柔番手ずらし、長さ、ライ角等はカタログ通りで
    組みました。 組み上がってまだ1週間なので、練習場で3回
    打ち込んだのみですが、良い感じですね。
    HS48前後(トラックマン)ですが、全くアンダーとは思いませんし
    課題だったショートアイアンの縦のブレが改善されました。

    インパクトがまだ安定しているとは言えないので、スイング改造を
    継続しながら秋ごろ結果が少し見えてくれば良いなと
    期待しつつ平均スコアを80台前半にしたいなと思っています。

    ちなみに最近の課題はショートアイアンの縦ブレと逆球でした。
    8か月ぶりにトラックマン計測をしたところ、昨年の10月頃に
    80前後で回っていたときと真逆の数値が出ていて、今回のリシャフトに
    繋がっています。
    数値的にはパスが4〜6度のカット軌道(2〜3度のインサイドアウト)
    アタックが‐5〜6度のダウン(-2度程度のダウン)
    ダイナミックロフトバラバラという、何でこの数値でドローになってた?
    というくらい酷いスイングに無意識になっていました。

    個人的には硬すぎかつ重すぎのクラブを使用し、いつの間にか
    頑張って振っていたのかと思い、軽いしなる軟らかいシャフトに
    大きく変えてみたという意図です。

    モーダス105のRは好きですが、それ以外は苦手なので
    105Rも検討しましたが、よりしなやかで軽い物ということで
    こちらにしました。 以前使用していたモーダス130にも振り感が
    似ているので、良いシャフトだと感じます。

    長くなりましたが、ご参考になれば幸いです。

  • 2022/6/1(水)16:05
    7
    シャフト硬度「S」

    今のmy shaftです。以前これの付いたマッスルバック試打クラブが、ストレートからややフェードという最高の弾道だったので気になっていたシャフトでした。
    Modus Tour 120: タイミング合わず(ヘッドが戻ってくるのを待てない)。
    Modus Tour 105 S: 軽硬でなくバリ硬に感じて合わず。
    上記と同じ感想の人にはNS 1050はバッチリはまると思います。
    また、K's 3001, NS 950が合う方でもう少し重量増やしたい人にも合うシャフトだと思います。
    個人的な意見ですが参考にしてください。いいシャフトですよ。

  • 2022/3/11(金)09:10
    7
    シャフト硬度「S」

    私にとってはアイアンスチールシャフトの中では1番いいシャフトです。ダイナミックゴールドが重くなり、色々試した結果辿り着きました。modus 105が軽硬なので、同じ重量帯がよければこちらを一度試してみることをおすすめします。手元調子に感じられ、球も上がりやすく振り抜きやすいです。廃盤にならないことだけを祈っています。

  • 2022/3/10(木)08:01
    6
    シャフト硬度「S」

    以前リシャフトして使っていました。
    ns950だと軽すぎるしDGだと重すぎる。modus105だとみんな使ってるし、何か面白いシャフトないかなと思った時に見つけたのがこのシャフトでした。
    以前はZ545の純正スチールを使ってましたが、その頃より方向性が上がった気がします。
    また、振り心地も癖がなく素直なシャフトだと思います。
    価格も安い部類に入ると思いますので、興味のある方はリシャフトするのもオススメです。

  • 2020/10/27(火)07:57
    6
    シャフト硬度「S」

    中量級シャフト最安値(?)、DGからリシャフトする為に色々と見ていたら剛性分布がDGに近いので選んでみました。
    DG・MODUS105よりしなりが少なく感じるのでRでも良かったかもと思う反面、出球が安定してSで良かったとも思ってみたり。

    最近は色々な性格のシャフトが出ており、今更選ぶシャフトではないかもしれませんが、良くも悪くも何もしてくれないザ・中庸を地で行くシャフトだと思うのでスイング・持ち球を作るには丁度いいと思います。

    ちなみに、ミズノプロ520でリシャフトして、長さを現状(DGと同じ)で頼んだところ調整なしで6・7iでD2、8iからPWでD3でした。そもそものヘッド重量が関係しているかもしれませんがバランスが出ないシャフトではなさそうです。あえてバランスは揃えずフローにしてみました。

  • 2017/10/20(金)07:13
    6
    シャフト硬度「R」

    このシャフトのRは最高。SやXじゃ違うんだ!
    自分から打ちにいったら暴れるからスイング作りには最適。もう10数年の付き合いだが、コイツを超えるシャフトは俺にはない。
    廃盤になる前に買いだめしておこう。
    これからも宜しく頼むぜ!

  • 2015/11/9(月)20:17
    6
    シャフト硬度「S」

    ミズノMP59にこのNS1050を差して使っています。これまではプロジェクトXの5.5を使ってましたが、友人が使っているのを借りて打ったところ、非常に扱いやすく、即購入しました。
    NS950はずっと敬遠していて、DGだと重すぎて、それでプロジェクトXにしていたのですが、こちらの方が自分には合いました。最近はPGAでもモーダスを使う選手が増えていますが、NSはクオリティが高いなぁと改めて思いました。
    ウェッジはDGなのですが、ウェッジのシャフトもモーダスの重めのもの(例えば125とか)にしてみたいなぁと考えています。モーダスの105も気になります。

  • 2011/6/29(水)00:07
    5
    シャフト硬度「S」

    フォーティーンTC910に装着されているものを使っています。
    ヘッドスピードは1Wで45M/秒程度、5Iで38M/秒程度です。

    総論としては、DGを使うにはパワー不足だが、NS950ではもの足りない方には、良いアイアンシャフトなのかなと思います。

    自分なりに感じた特徴を以下に述べます。

    良いと思えるところ
    ・DGより10グラム程度軽いので振りやすい。
    ・重量、バランスポイントの関係で、シャフトを標準より伸ばすことも可で、ヘッドスピードが出しやすい。
    ・DGよりインパクトで走る感じがあり、ミドル、ロングアイアンで高弾道で打ちやすいを感じる。


    悪いと思われるところ
    ・良い点の裏返しですが、ショートアイアンでは振ってて、もの足りなさを感じる。
    ・DGより軽い分、手でクラブを上げやすくなる
    ・シャフトが走る分、ショートアイアンで思ったより高さを抑えた球が打ちにくい、また左に行きやすい。

    以上、参考になれば幸いです。

1〜12件/12件
×