藤倉コンポジット/ランバックス/ランバックス タイプXのクチコミ評価一覧

藤倉コンポジット ランバックス ランバックス タイプX
  • 藤倉コンポジット ランバックス ランバックス タイプX

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    18件
  • ランキング
    78位/2044商品中
  • 累計の総合評価
    5.9
    • star7
      7件
    • star6
      7件
    • star5
      1件
    • star4
      2件
    • star3
      0件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.5
    • 方向安定性
      4.7
    • 操作性
      4.4
    • フィーリング
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

ランバックス タイプXのクチコミ

1〜18件/18件
  • 2012/9/10(月)18:51
    6
    シャフト硬度「S」

    マイキャディでの評価が高かったので購入を決意。

    ヘッドはRBZツアー
    以前はATTAS3を使用していましたが、飛距離は素晴らしいものの
    弾き感が慣れずに購入を決意しました。

    思った以上に、自然に撓りただ振るだけで良いようなシャフトです。
    飛距離・方向性も良く安定し非常に気にいっています。
    飛距離はATTAS3の方がありますが、トータルでランバックス タイプX
    が優れていると思います。
    5W(910F)もランバックス タイプXにしました。

  • 2012/8/2(木)08:57
    7
    シャフト硬度「S」

    普段はタイトリスト910D2にFUBUKI K70Sを挿して使っていますが、飛距離が不満で今回こちらを購入して練習場で打ってみました。飛距離は間違いなくこちらのTYPE-Xが勝ります。スピン量が減ったのか吹け上がりにくくミスショットの許容も広いと思います。またシナリも癖が無くタイミングが取り易い万人受けシャフトでミスも減りました。ただデザインは好き嫌い分かれると思いますがそれを差し引いても良いシャフトと出会えることができました♪

  • 2012/7/30(月)18:48
    6
    シャフト硬度「S」

    R11Sのメーカーカスタムで購入して使用していますが、振った方が方向性も良く、距離も出ます。叩けば叩くほど、このシャフトの良さが出る様です。HS43ぐらいですが、硬さも感じないし、すごく振りやすく感じます。
    フブキのシャフトのほうが楽に振れて、ここ一発の距離はありますが、安定性含めて、Type-xの方が優れている。気に入ったのでRBZ3Wも購入しました。

  • 2012/7/12(木)18:07
    7
    シャフト硬度「S」

    この口コミサイトを参考にシャフトとドライバーを決めました。

    ヤマハ インプレスX V202 ドライバー 
    グリップ =オリジナルラバー・NDブラック・M60・BLあり・ロゴ表
    シャフト = 65-S
    バランス =D1
    ロフト = 9度
    長さ = 44.5インチ

    みなさんの口コミを信じて試打はしていません。
    自分の特徴を噛みしてイメージし注文に至りました。
    金額もそこそこするので、はっきり言ってドキドキ物でしたが反面ネットで調べに調べあげた物なので、万が一があっても納得するつもりでした。
    しかしそんな心配も不要でイメージ通りの物に仕上がっている事に安堵感と期待感で早くラウンドしたい気持ちでいっぱいです。

    練習場のみの感想ですが、
    たしかにシャフトは若干硬めです。
    しっかり振れないと距離は出ません、
    その代わり方向性が抜群なので自信をもって振れます。
    テイクバックがしっかり取れる(タメが作れる)方、中・上級者向けです。

  • 2012/7/10(火)23:11
    7
    シャフト硬度「S」

    ヘッドはRAZR FITのオーセンティックモデル。
    シャフトは65Sです。

    しなります。しなる量も多めに感じますので、しなりを感じたい方にはバッチリのシャフトだと思います。
    手元から真ん中すこし先くらいまでが、ブワーーンとしなりまして、そのまま素直に戻ります。戻りながら加速して最後まで走る感じです。
    よって、振り抜きがとても気持ち良いです。

    BB-6SとFUBUKI K60を比べましたが、どちらも良いシャフトだと思いますが、安定して飛ばせるのはランバックスかな、と思います。
    BB6は、以前使用していたDJに近い感じで、手元が結構しっかりしていて、真ん中から走る感じ。走るというかしなり戻る感じです。
    FUBUKIは、手元と先がしなる感じで、ちょっとタイミングが取れませんでした。

    個人的には75Sか65Xでも良かったように感じますが、65Sで力まず振れば、軽いドローでぶっ飛びです。

    素振りの時点で、風切り音が違います。

    対抗馬は、BB-6かFUBUKI、ATTAS-4U、サンジョウ、あたりではないかと思いますが、4Uは分かりませんけれど、それ以外の3種類の中では、飛距離と安定感は間違いなくランバックスです。

    コスメが微妙な感じもしますが、これはハズレないシャフトですよ!

  • 2012/4/5(木)11:32
    6
    シャフト硬度「65S」

    クセがない、素直なシャフトだと思います。
    振った分飛ぶし、ニュートラルなので操作性も良いと思います。

    けどつまらないシャフトではないです。
    自分が感じたのは「最後の一押し」です。
    重い球が出ます。
    飛びます。

    ニュートラルな中調子が好きで、この手のシャフトでは
    青マナ→MD→ATTASと使ってきましたが、
    断然気持ちいいです。
    コシのあるしなり、偏ってないスピード感がたまりません。

    同じ重量帯の他のシャフトと比べると明らかに少し硬めな感じがします
    ので、オーバースペックに注意です。

  • 2012/2/27(月)20:08
    6
    シャフト硬度「S」

    タイプXより少し前に発売されたツアーAD BB6S からのリシャフトです。自分にはこちらの方が合ってます。非常に素直でしなりを感じやすく力まずに振ると…ドーーーンと重い球が飛んでいきます。小手先に頼ると逆の結果を招きます。当方タイトリストの910D3ですが相性いいじゃないかなと思います。フラットにバックスイングするタイプの方には◯、シャットにあげるタイプはBBの方がつかまるかも。この2本で似ているようでまったく違う感じなのでどちらも試打して結果の良いほうを選んだ方が+の結果を招くと思います。

  • 2012/1/31(火)16:52
    6
    シャフト硬度「SR」

    バサラG→バサラW→tourAD-BBと50g台のSを使っています。ヘッドはずっとTMのSUPERDEEPです。だんだん手打ちになってきた感じがして,やはり重さを60g台に戻した方がいいと思い,昔使っていたランバックスに手を出しました。Sのままだとちょっとつらいかな,ということで今回初めてSRを購入。ヘッドスピードは,最近測ってないけど40〜43ぐらいだと思います。さて,肝心のレビューですが,最初の練習時,いきなりのぶっ飛び!と思ったのは1発目だけ。あとは引っかけフックばかりになってしまいました。2回目の練習時,やはり手打ちになっていたと思い,腰で打つことを意識して多少改善。しかし,まだ90%以上はフックです。ドローにもなりません。3回目練習時,さらに手の力を抜いて体幹で打つ感じにして,やっときれいなドローボールが出始めました。ここで翌日ラウンドデビュー。最初の練習時と同じで朝一のティーショットはうまくいきましたが,その後は引っかけフックがたくさん出ました。翌日の反省練習。手の力は完全に抜いてゆるゆるグリップ,全体重をボールにぶつけていく感じのスイングにしてやっとまっすぐ飛ぶようになってきました。飛距離もかなり出ています。ただ,このスイングだと腰に負担がかかる感じです。
    スイングがいい加減だとまともに働いてくれないシャフトと言えるのではないでしょうか。
    同じヘッドでいろんなシャフト使っていると,少しずつみえてくることがあります。フジクラ,特にランバックスのフレックスは,ちょっと硬めではないかと思います。60g台にしたので同じフレックスなら硬くなるものなのかとも思いますが,SRでも撓り具合は50g台のS(バサラやtourAD-BB)よりも硬く感じます。

1〜18件/18件
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. 藤倉コンポジット(fujikura)
  4. ランバックス
  5. 藤倉コンポジット/ランバックス/ランバックス タイプXの口コミ評価一覧
×