ヨネックス/i-EZONE/i-EZONE TX ドライバーのクチコミ評価

ヨネックス i-EZONE i-EZONE TX ドライバー
  • ヨネックス i-EZONE i-EZONE TX ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    515位/1545商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      1件
    • star6
      1件
    • star5
      3件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      3.8
    • コストパフォーマンス
      4.0
    • 打感
      4.0
    • 方向性
      4.4
    • 構えやすさ
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

i-EZONE TX ドライバーの最新クチコミ

  • 2017/3/11(土)18:38
    5
    ロフト角「10°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    ヨネックスはまったく興味が無かったのですが、試打会で良かったので即中古を購入しました。今まではテーラーやキャロウェイ、ブリジストン、ダンロップ、ヤマハのドライバーでシャフトはGDでした。
    購入してから、打ちっ放し3回とラウンド1回での感想です。
    ドライバーとして、ほぼ完璧に近いのですが、あえて問題点を挙げるとすれば、打球音が小さいことです。
    良い当たりをしても音が小さいので飛んでいる気がしない。音がしないのに飛んでいるので気持ち悪いですが、着地点に行くと驚きます。
    ヘッドが445CCでディープバックの為、小さく見えること。アドレスで不安を覚えますが、打つと芯が広い感じで逆にびっくりします。
    この二つは、慣れの問題だとは思いますが、これを除けば、完璧なドライバーだと思います。
    フェースの上部でうまく打てると低スピンの中弾道で飛んでいます。シャフトが良いのか、ヘッドが良いのか、あまり曲がりません。つかまり傾向で右に出にくく、かといって左も緩やかなので怖い感じではありません。
    飛距離も出ていて以前のクラブでは絶対に越えなかった谷(ライン)を越えていました。多分20Y位は飛んでいます。
    未だ一回目のラウンドなのでもう少し打ち込んだらもっと飛びそうな感じがしています。
    ヨネックスの特注のヘッドもほぼ同じ形状のものがあるので、興味ある方は,是非試打して見てください。

  • 2014/6/24(火)14:07
    5
    ロフト角「10°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「75X」

    EZONE 450 10度 からの買い替え
    打感は 450の方が柔らかい
    ミスの許容範囲は TXの方が易しめ
    ロースピンで吹け上がることはまずないです。

    上がりやすいクラブではないが 直進性は良い。

    緩んだスイングだと曲りも大きくすっぽ抜けのミスがでます

  • 2013/4/29(月)12:54
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    いつも行く練習場内のショップに試打クラブが置いてあったので60球ほど打った感想です。現在タイトリスト913D3ロフト8.5(アッタス4U6S)レガシーブラックロフト8.5(フブキK60S)を所有していますので比較を含めレポートします。芯を食った際の飛距離はカーボンクラウンの影響か、低スピン強弾道でTXが一番です。私は吹け上がる球が多いのですがこれはまさに理想的な弾道でグングン前に伸びていきます。
    TX>レガシー>913の順です。

    打感はTX、レガシーはソフト、913は柔らか目の金属音。

    ヘッドのシェイプは個人的にTX>レガシー>913の順。

    中途半端なスイングをした際の許容度は913>レガシー>TXの順になります。振り切れた時の球は最高ですが、中途半端なスイングは受け付けないシビアな面もあります。
    しかし、総じて素晴らし性能を持ったドライバーと言えると思います。

  • 2013/2/24(日)21:08
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    試打会で打ってきました。
    以前EZONE420を使ってましたが、相変わらずの柔らかい打感です。
    420→445でやさしさは増しているのまも
    正直キャロウェイのレーザーFITエクストリームよりも打感はいいです。

  • 2013/2/24(日)15:27
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「X」

    E-ZONE420cc ツアーAD DJ6SRからの買い替えです。
    発売日に購入しました。

    純正シャフトからツアーAD GT6Xにリシャフトしました。純正も悪くないのですが、発売前の試打クラブレンタルで自分には固く感じたので交換しました(トルク2.6は手強かった)。

    ツアーADGTもSかXか悩みましたが、他のクラブメーカー試打会でフィッターさんのアドバイスで6Xにしました(タイ○○○トさん、有難う)。
    DJよりヘッドの走り感は無いですが、安定した球が出ます。

    距離は出ます。弾道もずいぶん低くなり、自分の理想に近い弾道です。
    構えやすく、420→445ccでも違和感ありません。打音もグッドです。
    振り遅れると右に出ますが、慣れの問題かと。

    ヘッドは黒いメタルカラーで写真よりカッコイイです。真っ黒かと思ってましたが、光沢感がイケてます。

    打感や飛距離はとても満足しています。前に行く感じがより増しました。

    専門店で購入しましたが、当面価格も下がらない様子だったので、交渉して値引き幅を増やしてくれたので購入です。

    小ぶりヘッドのアスリート系ドライバーとして、良いアイテムだと思います。カスタムシャフトがメーカー純正しかないのは、改善したほうが良さそう。これからはシャフトをユーザーが選ぶ時代だと思うので。

    遼くんを失い、さらに人気に陰りのあるヨネックスですが、人と違う国産メーカーアイテムとしこれからも使い続けていきます。

    がんばれヨネックス!

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ヨネックス(yonex)
  4. i-EZONE
  5. ヨネックス/i-EZONE/i-EZONE TX ドライバーの口コミ評価
×