ピンゴルフ//S55 アイアンのクチコミ評価

ピンゴルフ  S55 アイアン
  • ピンゴルフ  S55 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    19,440円(1本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:17-4 ステンレススチール&タングステン
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):60.75°
  • 商品発売日
    2013年11月6日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    22件
  • ランキング
    80位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    6.4
    • star7
      13件
    • star6
      6件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.5
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.7
    • コストパフォーマンス
      4.0
マイギアに登録
クチコミをする

S55 アイアンの最新クチコミ

  • 2016/5/25(水)21:44
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「DGS200」、シャフト硬度「S」

    とても良いアイアンです。
    5〜Pを購入しました。
    ステンレススチールにしては限りなく軟鉄に近い様な柔らかい打感、心地よい打音、何より弾道が素晴らしいです。
    近頃のストロングロフト化により、打ちにくいとされている5番アイアンでも27度でしかも高弾道が出せます。スピンのかかりも良くグリーンでしっかり止まってくれます。ソール幅も薄すぎず厚過ぎず、抜けが良いですね。
    難点は操作性の高さを意識して作られたアイアンなだけに、ミスヒットに少し敏感です。トゥ側のミスには少しだけ寛容的ですが、フェイスターンのミスには良くも悪くも敏感に反応します。トップやダフりと言った縦のミスよりも、横のミスに反応しがちですね。意図的に曲げれる人には好ましいと思いますが、直進性を意識する人には少し難しく感じるかもしれません。スイングは様々なので一概には言えませんが、直進性を意識するならKBS TOURシャフト等の中調子が相性良いと思います。

    ご参考までに。

  • 2015/10/10(土)21:47
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「R」

    6番アイアンを一本だけ購入してI25アイアンの練習用として使っています。
    S57も手元にあるので比較するとS55のほうが断然優しく打感も柔らかいです。S57から見ると非常に進化したなという印象を受けました。

    ピーキーさは無いですが、流石にPINGのフラッグシップだけあって上級者用に思います。
    ライ角も合ったものを使えばですが、打感は柔らかい部類です。

    左右の打ち分けがあまり得意ではないPINGのアイアンの中では操作しやすく、特にアイアンを得意とする上級者はPINGならではの優しさを感じるのではないでしょうか。
    バウンスも多めで多少の入射角のズレは補正してくれます。

    コースでS55でプレイしようとは思いませんが。セットで組むとしたらこの前出たiアイアンと組み合わせたいですね。

    5I6I7I iアイアン
    8I9IPW S55アイアン
    などがいいのかもしれないと感じました。

    PGAツアーで勝利数上位の名器ですので買って損は無いでしょうが、これを使いこなしてやるという熱い情熱があるゴルファーやマッスルバックから寛容性を求めてチェンジするゴルファーにはお勧めします。

    このアイアンは大型ヘッドのドライバーとの相性も良さそうです。

  • 2015/9/28(月)00:20
    3
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    このクチコミを見て購入しましたが、私には残念ながらそれほど良さを感じることが出来ませんでした。
    打感は硬く感じましたし、そのわりに飛距離がでるわけでもなく、易しいわけでもないように思いました。
    ようはフォージド系の良さも飛びアイアン系の良さもない中途半端なクラブに感じました。高評価が多いのでなぜ?という感じです。

  • 2015/8/16(日)13:40
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    使用を開始して1年半ほどが経過したので何度目かのクチコミを致します。

    使用当初はバウンスを使うイメージでラウンドを重ね平均スコアーも97から93になりました。

    しかし最近手に入れたホームコースでは左足下がりの状況が多く肝心な場面でダフってスコアーを崩しておりました。

    そんな中、いろいろなサイトを巡ってこれだと思ったのが「グースのきついアイアンで左に飛ぶ人は右手を使い過ぎている」とのキーワードとピンの試打マシーンPING-MANは左手のみで打つマシーンだとの情報でした。

    又、PING-MANは左手のみで打つのでプル角が重要視されているとの情報から、スイング改造に着手。

    ボール位置も各クラブのプル角に合わせて置くようにし、更には左手主導右手はヒンジ角を管理するイメージにしてみました。

    結果は良好。

    方向性も良く、ロフトも立つので飛距離出てバラツキも少なくなりアイアンの精度が高まった気がします。

    3番、4番アイアンも良い感じで掴まりますので練習場で調子の良いi25のFWやHBの出番が少ないのが不満な所ではあります。。。

    スコアのほうも改造後2ヶ月で93から90となり更に期待出来そうな内容です。

    ピンのアイアンが簡単だと言われるゆえんがやっとわかった気がします。

    iアイアンも気になる所ですが、暫くはS55でAVG80台を目指して行きたいと思ってます。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    気温の低い中でもそれなりの飛距離、打感と思っていましが気温が上がり始めた最近は特に良い感じがします。

    使用球はキャロERCやZ-STAR4などでラウンドしていますが、弾道の高さ距離ともに充分な感じです。

    特に長めのアイアンが打やすいのでティーショットおよびロングホールの2打目でもアイアンを使う事が多くなりました。

    先日のラウンドでも1Wは6回使用し、残りは3I〜5Iでこなし、欲しくも90切りならずの91のスコアーでプレー出来ました。

    もちろん、ウッド使用は1Wのみです。

    これまでは、340Y以下ならばアイアンが選択枝に入っていましたが、距離に関係なく使える感じがします。(3Iで230Yから200Yと計算しています。)

    又、高さがしっかり出るので転がりを計算しなくても良く、打つのが楽しいアイアンだと思います。

    弾道が高すぎる感じもしてリシャフトを・・・と思うことも有りますが冬場の事も考えるとこのままでも良いかなぁ。。。とも思っています。

    乱文、長文失礼致しました。

    2014/5/5(月)11:31
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    4番(24°)が打ち易かったので、購入予定だったUTを変更して3番(21°)も入れてみました。

    ロングアイアンは、ミズノのOUTDRIVE/1番(15°)、MS211/2番(19°)、MP33/2番(19°)、MP67/3番(22°)など打って来ましたが、これらと比べても、格段に打ち易いです。

    芯を食った打感は、MP33やMP67に譲りますが、弾道も高く、又、芯を外した時のダメージも計算出来る範囲で充分使用出来そうです。

    ロングアイアンながら、フックやスライスのイメージも湧きやすく練習でもついつい打ち過ぎてしまう程です。

    コースボールだと距離も出そうなのでラウンドが楽しみです。

    2014/1/19(日)11:39
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    ラウンドデビューさせたので、クチコミしたいと思います。

    練習場でも好感触だったのですが、ラウンド時のコースボール(キャロERC使用)は更に良かったです。

    これまで使っていた、ミズノMP-67は「しっかり打たないと。」などと緊張感がありましたが、S55は、キャビティーでトップブレードの厚み、ソールの広さとバンスのお陰か安心感あります。

    勿論、ショットのほうも楽になりました。

    MP-67よりだいぶロフトが立ったお陰で飛ばす意識より、狙う意識の方が高まった気がします。

    ラウンドに置いては全ての番手を(4-9・W)試しましたが、打感も方向性も良く狙いやすいアイアンだと思います。

    4番アイアンも直打ち2回、ティーショットで1回使用しましたが、トップやダフル事もなく、打ちやすいと思います。

    ティーショットで使用した時は、追い風ながら、吹流しの230Y付近まで飛び、ドライバーで打たれた同伴者の方に「良く飛んでるね。」とお褒めの言葉を頂き、気持ち良かったです。

    ティーショット用に3番も入れようかなぁ。。。などと思案するほど、良いアイアンに出会えました。

    2013/12/31(火)07:48
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    手元に届いたので早速練習場で打って来ました。

    4-9・W(P)の7本セットとなります。(黒ドットのアクアグリップ)

    個人的に気にしている各番手間の重量差もミズノMP-67と遜色無く良い感じです。
    先に手に入れたツアーウエッジ(GORGE)を含めて4g〜8gの間に収まっています。

    肝心の打感のほうは、MP-67(DGS200)とまでは行きませんが、個人的には満足出来る打感で気持ち良く振りぬけます。

    9番とW(P)はフェイスがウエッジ顔なのでラインを出しやすいイメージが湧きます。

    ロフトの寝ていたMP-67よりロフトが立っているので距離も出やすく、又、バンス角も多めなので楽にスイングが出来ます。

    オリジナルのCFSシャフトも変な撓りや挙動も感じず、更に高弾道となりました。

    又、長めのアイアイも打ち易く飛んでる感じはあるのですが。。。芯を捕らえたMP-67に比べればどうなんでしょう?って感じです。

    この辺りは、寒い時期でもあるのでしばらく使ってみないとわからない気がします。

    2013/12/29(日)07:37
    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    使用中のミズノMP-67(DGS200)より少し楽がしたくて鳥篭でしたが試打してみました。

    7番のCFSのSシャフトでしたが、アドレスした感じもMP-67と遜色なし、気持ち軽い為か振りやすく距離も出そうな感じ。。。

    全体的に感触が良かった(気に入った)ので注文してしまいました。

    とりあえず、4番を追加する形ですが、ラウンドで調子が良ければ、3番も入れようかと思います。

    2013/12/21(土)16:02
  • 2015/8/9(日)11:12
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    注文しました。カッコイイです。満足度は高いです。ピンにてG30を試打しました。優しい感じはしましたが、こちらの評価を受けて、飽きの来ないシンプルなデザインから購入を決意しました。まだ手元にはないですが、取り急ぎご報告させていただきます。再度感想は述べます。ピンは体格に合わせることができます。皆さんも是非一度試してみてください。

すべてのクチコミを見る (22件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ピンゴルフ(ping)
  4. ピンゴルフ//S55 アイアンの口コミ評価
×