ナイキゴルフ/VR_S コバート/VR_S コバート 2.0 ドライバーのクチコミ評価一覧

ナイキゴルフ VR_S コバート VR_S コバート 2.0 ドライバー
  • ナイキゴルフ VR_S コバート VR_S コバート 2.0 ドライバー

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    13件
  • ランキング
    278位/1547商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      4件
    • star6
      2件
    • star5
      4件
    • star4
      3件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.0
    • やさしさ
      4.8
    • コストパフォーマンス
      4.6
    • 打感
      4.4
    • 方向性
      4.7
    • 構えやすさ
      4.2
マイギアに登録
クチコミをする

VR_S コバート 2.0 ドライバーのクチコミ

1〜13件/13件
  • 2019/6/12(水)23:34
    6
    ロフト角「10.5」、シャフト「ディアマナ W60」、シャフト硬度「S」

    やる気にさせるルックスと
    真っ直ぐ飛ぶ安定性が秀逸

    <打感>
     普通に良い
    (派手なルックスから予想したよりも良い)
    <振りやすさ>
     超振りやすい
     ソールの穴があるせいか
    風切り音がしてコレがまた心地よい
    振ってる感満点
    <ルックス>
     ヘッドの色が赤でテンション上がる
    POPな感じだがこれはこれで有りかなと
    思えてしまった
    <構えやすさ>
     形はオーソドックス
    色はすぐに慣れました
    <飛距離>
     特別に飛ぶ印象はない
    <方向性>
     超優秀 曲がりにくい
    真っ直ぐ棒珠です。
    <上がりやすさ>
     かなり上がりやすい。
    風が強ければ
    カチャカチャでロフトを立てる

    ・シャフトDiamanaW60導入によって
    更に安定性が増した

    ・ロフトを12°に設定したら横のスピンを
    かなり相殺してくれました。

    ・本番では過去最も安定していた
    ドライバーでした。

  • 2018/6/17(日)00:38
    4
    ロフト角「10.5(フレックスロフト)」、シャフト「ディアマナR60」、シャフト硬度「S」

    古いモデルですが、最新のドライバーに引けを取らない性能があります。
    というか、飛ぶ。めっちゃ飛ぶ。
    打感は弾く感じが少々強め、音は普通です。
    打ち出しは超高弾道。
    球が上がりづらい方でもガッツリ上がりますので、球が上がる方はロフトを少な目にした方がイメージ通りの弾道になりますね。
    重心距離は長め、重心角は大きめで捕まえやすくはなっていますが、捕まりすぎないのでフッカーの方でも扱いやすいかと思います。
    浅・高重心ヘッドの為スピンが多くなりやすいですが、きっちりインサイドアウトで叩けるのであればむしろこれくらいスピンがかかりやすくないとドロップして飛距離は出づらいかなと。
    カットめに入れるとややスピン多くなりすぎるので、飛距離という観点ではアウトサイドインのスライサーにはちょっときついかもしれません。ヘッド自体は捕まりやすいんですけどね。
    この辺がツアーモデルとは違うところでしょうか。
    (ツアーモデルは逆にスピン少なすぎなのでカット目に入れてスピン増やさないと飛距離出ません。ツアーの方が飛ぶという方は勘違い。あれはスピンコントロール出来るレベルの人が使うものです。)
    ヘッド計測してみましたが、性能的には2012年グローレとちょっと似ていますね。
    こちらの方がヘッド重量があり、重心が高めですがそれ以外は大体同じくらいです。
    なんであまり売れなかったんだろ・・・。やっぱ見た目か。。。

  • 2017/7/9(日)09:24
    7
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    FWを格安で購入したところ、とても自分にマッチして、手放せない状況になったので、同じシャフトのDRを、こちらも格安で購入。

    構えやすい、優しい、方向性良し。
    MTシャフトも自分に合うので、左を気にせず降れて、大変満足しています。
    弾き系では無いのが、お気に入りです。

  • 2016/10/1(土)21:57
    5
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    打感が良かったことから、久しぶりにドライバーを購入。
    シャフト特性からかもしれませんが、球が上がりやすく、今までは10度程度を使っていたけれど9度ぐらいでちょうど良い球筋となりました。
    元々スライス気味であったが、ちょうど良いつかまり具合で、ストレートかフェード気味の球筋となり、飛距離も伸びました。
    弾く打感が苦手な方には気に入るのではないかと思います。

  • 2016/8/30(火)09:37
    5
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    FWを爆安で購入して、非常に良かったので中古で購入。 これも爆安だった。
    球はよく上がります。 もともと自分は球が上がりやすいんですが、8.5で打っても、もう少し低くても良いかな〜って弾道です。 よく上がりますが、吹ける弾道ではないのでランも少しは期待できます。 球が上がりずらい方には良いと思います。
    方向性はバッチリです。 初打ち(練習場)からこんなに真っ直ぐ飛ぶドライバーは初めてかもしれません。
    飛距離はコースに出てませんが、練習場で打った感じだと10yは伸びそうです。
    打感も悪くないですが、個人的にFWの方が打感も音も好みです。 年配者の方はこの打感が好きみたいですね。
    シャフトはFWと合わせてツアーAD MT6ですが、やはりタイミングが取りやすくて打ちやすいです。 叩きにいくとスピンが増えるので、ハードヒッターよりはスインガー向きだと思いますが、楽に振れます。 
    このコバート2.0シリーズとMTシャフトは良い買い物でした。

  • 2016/8/26(金)00:35
    5
    シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    ナイキの尖ったクラブが好きだったので、無くならないうちに購入。
    DYMO2等も持ってます。ナイキといえば変な音、変な打感だったのですが、
    これはそんな事のないナイキらしからぬクラブですね。
    先代のVR-S Covertもまずまずだったのですが、さらに打感が良くなりました。

    今はやりの低スピンで距離の出る弾道ではありませんが、逆に高打ち出し
    標準スピンで平均飛距離の伸びる扱いやすいドライバーです。

  • 2016/3/20(日)00:29
    4
    ロフト角「可変式」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    ミスに対する寛容性は大きく、スライスしやすい方にオススメかも。
    ロフト角、フェースの向きは変更出来るので、自分のクセやイメージに合わせてベストな組み合わせを考えながら使うのも面白いのではないでしょうか。

  • 2015/9/5(土)11:55
    7
    シャフト「ツアーAD MT−7」、シャフト硬度「S」

    いきなりですが、私、このドライバーが本当に好きです。
    その他、BS709 D450とピンi20を持っていますが、今の私にはこのドライバーが間違いなく一番合っています(SLDR MINIはやや特殊なため別物と考えています)。

    具体的には・・・
    ・初めてのカラーヘッドですが、思った以上に黒ヘッドよりも構えやすいです。ボールとヘッドの両方に意識が集中できます。また、以前、ナイキの『CPRウッド』をとても気に入って使用していたことがあるのですが、この『CPRウッド』のヘッドカラーとこのドライバーのヘッドカラーが全く同じのため、持った瞬間から良いイメージが持てました。
    ・ピンG25を「ツアーAD MT−6」シャフトで試打した際、その振り易さを大変気に入ったのですが、「MT−7」もヘッドがどこにあるのか分り易く大変振り易いです。
    ・ヘッド形状が大変優しい形をしています。デカヘッドは苦手ですが、このクラブは違和感無く構えられます。
    ・色使いが面白いです。ヘッド:赤色、シャフト:黄色、グリップ:赤色でかなり目立ちます。見た目は色物的なクラブですが(ソールのキャビティ構造もしかり)、かなり真面目に作られているのが感じられ、そのギャップが面白いです。
    ・方向性、飛距離性能とも優れていると思います。商品到着時のセッテイング【10.5°、ストレート】は打ち慣れるとかなりの高弾道となり、ライナー性の球を打ちたくて【8.5°、左】のセッテイングにしたところ、ややフック気味の低弾道となり、改めて【8.5°、ストレート】にしたところ、低弾道の強い球が出るようになりました。8.5°はつかまりが心配でしたが、全く問題ありませんでした。
    ・打感、打音とも良いです。そのあたりのナイキに対する偏見はもう不要ではないか?と思います。
    ・最後に打つ際の(私なりの)コツですが、重心が高いため、低めのティーではフェース下の方に当たることが多かったので、いつもよりもかなり高めのティー位置にしたところ、フェースの中心よりやや高い位置でヒットするようになり、全く別物のような球が出るようになりました。

    本品の後継機種の『ベイパー』がすでに販売されていますが、『コバート』も大変真面目に作られた良いクラブだと思います。特にヘッド形状が良好で、違和感なく構えることができます。カスタムシャフト品もかなりお安く新品がまだあるようですので、とてもおすすめです。

  • 2014/9/28(日)18:24
    4
    シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    日本仕様の標準シャフト購入しました。2ラウンド使用した感想です。飛距離はそれほど出ませんが、方向性、ミスヒットした時の曲りが少なく安定性を求める方にはオススメです。弾道はやや高めでボールのつかまりも良いですね。調整機能を使っていろいろ変えてみましたが9.5°のニュートラルが良い感じですね。ATTAS6☆にリシャフトして若干飛距離が伸びました。

  • 2014/4/16(水)21:24
    7
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    初代コバートは打感もひどく、圏外でした。今回試打したところ、ナイキでは今までにない柔らかい打感でした。慣性モーメントも4700と高く(月刊GD)許容性が高く、ミスヒットがミスになりづらいです。シャフトもMT6Sは腰がある上に最後に走るシャフトでスライサーにもお薦めです。ということで、購入してしまいました。ナイキはサスクワッチ、ダイモと購入してきてきましたが、最後は打感の悪さで使わなくなっていましたが、今回は本当に打っていて気持ちがいいです。US仕様も出回っていますが、今回はヘッドの重さが違います。USは210g、日本仕様は202gということで、USを選ぶとバランスがD4になることや、クラブ重量が324g程度になることも考慮して選んだ方がいいです。ナイキにも感性の領域が加わりましたね。

  • 2014/3/9(日)01:10
    5
    シャフト「Tour AD GT」、シャフト硬度「S」

    ミスに寛容です。
    カチャカチャのドライバーを敬遠していましたが、試打会で打つ機会があったの打ってみた感想です。

    カチャカチャのソケット部分が気になっていて敬遠していましたが、構えてみると全く気になりませんでした。

    打感は初代COVERTより柔らかく感じ、棒球でズドーンと飛んで行きました。飛距離は、今のクラブより計測値で4yardキャリーオーバーでした。ロフト調整の効果もあると思います。

    スイングでタメが浅くなってしまう私にはGTが一番捕まりがよかったです。

  • 2014/3/8(土)21:33
    7
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    一ヶ月ぶりにラウンドするのでボールを物色している途中で気になっていたドライバーを衝動買いしてしまいました。まあ以前より気にはなっていたんですが。

    現在PING G25を使用していて、シャフトはMT-6SRを使用していました。
    最初に○キゴルフで試しました。数値としては結構満足で、純正のSRを勧められました。でも購入には至らず。次に〇〇○5でフッティングしてもらいました。
    お客さんも少なかったこととクラフトマンの方が親切丁寧な方で、いろいろとヘッドの軌道やらシャフトの入り具合とか、いろいろと相談に乗っていただき、今のドライバーの悩みをズバリ当てていただきました。○キゴルフさんの方も指摘していただきましたが。
    G25だと気を抜くと右へ行ってしまうことや、ナイスな時の感じとか事細かに言い当てていました。さすが専門家。
    で、やはり純正のSRが良さそうとのこと。でもしばしいなくなってから、MT-6のSとW60のSを持ってこられました。
    自分のスイングだといろいろシャフトの先の部分が関係していそうです。でこの2本を打ち比べるとMTのほうがバッチリ。Sなんて無理だと思ったのに。

    サイドスピンもバックスピンも減り、打ち出し角度も適性で数値だけだと236ヤード。振り心地も気持ちよく、手応えも弾く感じですが、柔らかく大満足です。振り回しても大きなミスにならず、ましてや両方の曲がりを心配していたのが、片方だけで済みそうです。
    やはり専門家のアドバイスってすごいですね。今度のラウンドが楽しみです。

  • 2014/2/16(日)00:00
    6
    シャフト「ツアーAD MT-6」、シャフト硬度「S」

    先週の雪の翌日⚪️⚪️やゴルフにグリップ交換に行き作業の待ち時間に
    キャロウェイX2HOTを試打してたところこのナイキVR_Sコバート2.0も
    定員さんに勧められて打ってみました。
    そうしたらなんと何度打っても計測数字がすばらしくほぼまっすぐで
    250〜270ヤードを計測 そして確か前作のコバートは音、打感が非常に悪かった
    印象でしたがこれも良くなっってました。
    定員さんがこの2日間雪の影響で売り上げが悪く安くするのでと
    強く勧められましたが自分の中では選択肢にナイキのクラブは
    全くなかったのですが、X2HOTや自分のクラブ(2012GRフブキK70)よりも
    良い結果だったのと
    1/31発売にもかかわらずとても安くしていただいたので買ってしまいまし
    ただまだコースで使用してないので少し不安ですが
    結構良いクラブかも…試す価値はあると思います❗️

1〜13件/13件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ナイキゴルフ(nike)
  4. VR_S コバート
  5. ナイキゴルフ/VR_S コバート/VR_S コバート 2.0 ドライバーの口コミ評価一覧
×