頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、プロジェクトX LZの評価

プロジェクトX LZについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド プロジェクトX
商品名 プロジェクトX LZ (23件)
価格 オープン
公式ページ http://www.truetemper.co.jp/index.html
累計の総合評価 累計の総合評価  6.5点
ランキング
最近180日間
1位/951商品中
スペック キックポイント:中元
重量:110、115、120、125g
フレックス:5.0、5.5、6.0、6.5
商品登録日 2016年6月3日(金)

クチコミする!

プロジェクトX LZ
カテゴリー別評価
飛距離4.4点
方向安定性4.8点
操作性4.7点
フィーリング4.8点

プロジェクトX LZのクチコミ一覧

1〜5件/23件

yms(15)
年齢:53歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2020/3/21 (土) 19:02
point

シャフト硬度「5.0(R+)」

このサイトの情報を見ながらシャフト硬度を悩みました。結局、5.0で大正解でした。私のHSは46m/s前後で、5.5と迷いましたが、5.0でもモーダス105S並みのしっかり感です。しかし、モーダス105と違って、シャフト全体でしなる感覚が体感できてとても振りやすいです。
ひとつ気を付けなければならないのは、バランスが出やすいことです。今回は三浦tc101にさしましたが、7番を37インチで組むとD3.5近く出てしまいかなりヘッドが効いている感じになりました。しばらく練習してもしんどいようなら1cmカットしてD2位にしようと思っています。
やはり、スペックダウンモデルと言えどもプロジェクトX系は打つ人を選ぶと思います。

HagioHagio(9)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:0

2020/3/16 (月) 21:15
point

シャフト硬度「6.0」

本日、強風の中ラウンドしてきました。率直な感想ですが、中弾道の強いボールが打てたと思います。モーダスの時は高弾道だったので風の影響をかなり受けていたので、場合によっては2番手、3番手と上げて打っていた距離もLZでは1番手、2番手とモーダスより1番手低い番手で打てたのは収穫でした。まだ1ラウンドなので、練習場やコースに出てしっかり打ち込んでみたいと思います。

過去のクチコミ

ポイント:1

2020/3/15 (日) 22:43
point

こちらの口コミで、皆さんのご意見を参考にし購入しました。1月まではモーダス120Xを使用していたのですが、昨年の夏に腰痛を発症してしまい痛みが落ち着いてトレーニングを開始してからヘッドスピードが上がったのか、腰の使い方が変わったのか今まで無かった引っかけが出るようになってしまいました。
お世話になっている工房に相談したところトラックマン上ですが、5番アイアンでヘッドスピードが2m/sほど上がっていました。その際に薦められたのがLZ5.5でした。ヘッドは三浦技研の2005でしたが想像以上に振りやすく、またデータ上ですが引っかけもほぼ無く、ほぼストレートの中弾道で自分が求めているボールが打てました。今の季節では5.5でも良いとの判断をフィッターさんに言われましたが、これ以降気温が上がる季節では物足りなさを伝えたところ6.0で組んで頂くことになりました。
6.0でもそこまで重さは感じず、モーダスよりもかえって振りやすさを感じました。飛距離はモーダスとほぼ変わりませんが、方向性は格段と良くなった気がします。
明日、コースデビューするので再度インプレッションさせて頂きたいと思います。

千鳥(1)
年齢:29歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2020/2/21 (金) 23:04
point

シャフト硬度「5.5」

ここでの口コミを見て購入しました。噂通りタイミングがとりやすく、また方向安定性が非常に優れたシャフトです。
718CBに挿して使っていますが、ショップ計測器での左右ブレは10y以内でした。練習場でも、複数回打って着弾地点がほぼ変わらない印象です。手首を固定してボディターンで打つと、きれいなドローで飛んでいきます。
また、ローディングゾーンのおかげなのか、以前使用していたストロングロフトのアイアン(7Iで30度)と、今の7I(34度)でほぼ同じ距離が出ます。
コースでも本当に狙った方向に打ちやすいので、事故が減りました。ある程度スイングが固まっている方でしたら、このシャフトの恩恵を感じられると思います。オススメです。

nobogolf(2)
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2019/10/16 (水) 0:53
point

シャフト硬度「6.0」

最近アイアンシャフトをいろいろ模索していて、Mizuno のシャフトフィッティングでDG AMT、KBS Tour、PX LZ の順番でマッチング。 その中でもDG AMT S200が最もマッチングが良いとのことでしたが、やはりショートアイアンが重量的に少々辛い。 KBS TOURは以前試したが、品質に難あり。ということでLZ6.0 を購入。まずは少し古いCLEVELAND 588MBに入れてみたが、標準的で入っていたDG S300に比べて打感が柔らかくなった。弾道は少しだけ高くなったが、DGと比較し、スピン量は減っているようなので吹け上がる心配はない。シャフトが軽くなった分振りやすく、飛距離も少し伸びました。
とにかく振っていて全ての面でニュートラル。安定感抜群です。本当にクセのないシャフトなので、ノーマルのPX に比べると万人向けと思います。LZ 6.0 は硬さ的にModus 120Sより少し硬く、DG AMT S200よりは少しやわらかい。 しばらくはこれで行こうかと思います。あまりに気に入ったので、同じシャフトでYonex N1-CBもModus 120Sからリシャフト予定。 
粘り系かと言われるとそうでもなく、走り系かといえばそうでもなく、なんだかいろんなシャフトのいいとこ取りみたいな感じです。 いい意味であまり特徴がはっきりしないシャフトです。 

初老(10)
年齢:50歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2019/8/26 (月) 22:24
point

シャフト硬度「5.5」

モーダス〜DG105を使用していましたが、どうもしっくりこない。ゴルフ〇さんでアイアンを試打していた時に、このシャフトを薦められ打ってみると、その硬さが私のスイングテンポと合っているように感じました。実際に球筋も捕まったフェードで理想的。いろいろなヘッドで打たせてもらい最終的にミズノプロ920との組み合わせで予約してきました。このシャフトで試打出来るショップは少ないとの事で店員さんに感謝です。シャフトにある程度の硬さを求めるゴルファーは是非、試打してみてください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop