急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
シャフトのランキング ] 

トゥルーテンパー、プロジェクトX LZの評価

プロジェクトX LZについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー トゥルーテンパー
ブランド プロジェクトX
商品名 プロジェクトX LZ (29件)
価格 オープン
公式ページ http://www.truetemper.co.jp/index.html
累計の総合評価 累計の総合評価  6.6点
ランキング
最近180日間
スペック キックポイント:中元
重量:110、115、120、125g
フレックス:5.0、5.5、6.0、6.5
商品登録日 2016年6月3日(金)

クチコミする!

プロジェクトX LZ
カテゴリー別評価
飛距離4.5点
方向安定性4.8点
操作性4.7点
フィーリング4.9点

プロジェクトX LZのクチコミ一覧

1〜5件/29件

ikeikehayato(6)
年齢:49歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2020/11/20 (金) 8:44
point

シャフト硬度「6.0」

714AP2&フジクラMCI100を使っていました。50歳を目前にして年齢的に少しラクなアイアンに変えようかと…そして以前に使っていた買収される前のプロジェクトXの感触が忘れられなくて…T200をカスタムオーダーする前こちらの口コミを見てLZが気になりチョイスしたところ、大正解でした。
以前と同じ6.0でプロジェクトXより若干ラクだけど、弾道、切り返しのタイミング、飛距離、方向性、操作性などフィーリングは大きく変わらずで加齢の分少し優しくなったLZにしてピッタリ合った気がします。
とても気に入ったので、今使ってるアイアン型ユーティリティにも刺そうか検討中です。

まっちー(148)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:4

2020/10/5 (月) 19:37
point

シャフト硬度「5.5」

確かに評判通りよいシャフトでした。
左に行きづらい感じでしなやか。
デザインはプロジェクトXまんまですが、裏挿しが標準と考えるとウロコみたいなのが表になり少し違和感がありました。
個人的にはなれたDGやモーダスのようなステップタイプがすきですね。
まあでもすぐになれるでしょう。

さて、ドライバーヘッドスピードはトラックマンで概ね45前後なのですが様々な意見がありますがとりあえず5.5にしてみました。んー6でもよかったかなと主思いますが楽に振れて悪くないです。むしろドンピシャなのはこちらと思いますが自分のクラブの重量対からは6を選んでよかったのかなと。

ちなみにドラはピンのZF60S、FWはZF70S、UTはGOSTのS、モーダスなら120Xあたりが愛用です。微妙な線です。HSで安定して47以上くらいなら6じゃないと少しあたり負け的なことがあるかもしれませんね。
後は好きな重量帯で選ぶという感じでしょうか。

気持ち重めが好きということがわかりましたのでやはり次にオーダーするときは6を試してみたいですね。吉と出るか否かですが・・

ギアゴースト(14)
年齢:51歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:8

2020/9/10 (木) 22:52
point

シャフト硬度「5.0」

日本シャフトをかなりの期間使ってました。半信半疑でこのシャフトが刺さったアイアンを購入しました。
打ってビックリ、ラウンドでビックリ、本当に振りやすい。
高さも出るので、グリーンをしっかり捕らえます。出会えてよかった!

tourad(10)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:6

2020/9/7 (月) 22:14
point

シャフト硬度「6.5」

2度目の投稿です。

フレックス6.5で、番手ずらし(柔らかい方に1番手)とそのままの2種類を試しました。
当方、今回はDG-X100からの移行のため、しなりをある程度感じられるように、番手ずらし(#6用シャフトを#7アイアンに装着)を採用することにしました。

DGよりもほんの少し軽くなって、さらに打ちやすくなりました。

過去のクチコミ

ポイント:7

2020/8/10 (月) 23:26
point

プレシジョンFM(FCM)にそっくりです。
(トゥルーテンパー社に買収される前のロイヤルプレシジョン社時代)

動きがニュートラルで、直進性が高いです(特にひっかけが出ません)。それでいて、ローディングゾーンのお陰で適度にしなりを感じます。飛距離も、DGより5〜10ヤードは飛んでいるようです。これはお世辞抜きに凄い!mycaddieでランキング1位なのも納得です。ノーマルのPJXよりもしなりを感じやすく、かつ、ひっかけは出にくいです。ほぼ別物ですね。DGと重量的に近い6.5を選びましたが、スイング中に硬さはそんなに感じません。

当方、シャフトジプシーでしたが、ようやく旅が終わりそうです。
今まで試したのは
・DG-S200/S300/S400/X100/X100TI、AMT-S200/X100
・Project X6.0/6.5
・Modus 120S/X/TX、125S/X、SYSTEM3+ X、130S/X
・KBS Tour S+、C-taper S+、$-taper S+、TourV X
・さらに、これらの番手ずらしなど多数

こんな感じで抜いては挿しを繰り返し、気が付けば7年。いつも合わずにDG-X100に戻っていましたが、ゴルフを始めた平成初期に握っていたプレシジョンの生まれ変わりに、令和で巡り合えました。プレシジョンFM(FCM)ユーザーだった方には是非試して頂きたいです。

例えるなら、小学校の同級生と再会したような懐かしい感覚です。

NT(29)
年齢:44歳
性別:男性
ゴルフ歴:11年〜15年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:9

2020/7/25 (土) 19:58
point

シャフト硬度「5.5」

正直、素晴らしいシャフトです。

MP×モーダス125Xからリプレイスしました。肘痛とマッスルから逃げ出したくて、方向性と玉の上がりを重視して、DG200、DG 120、モーダス120、105を試しましたがDGは打てなくないが重い。120はよかったけど、少しピンピンしててDGぽくない。120は重量はいいけどドローが強い、105はしなりはいいが、軽い。
とこの間はないの?ということで最後に出たのがLZでした。プロジェクトXはハードヒッター向けかと思ってましたが、
振ってみたら、あら不思議めちゃくちゃ打ちやすく方向性が良い。特に特徴的なのが「しなり」でしてシャフト事態は硬いんですが、妙にトルクがあるのか、ダウン時に凄くタメが出て、ハンドファーストに当てやすい不思議なシャフトです。
シャフト自体はフェードバイアスでインサイドアウトで強めに振って左巻きも出ません。
重量帯次第ですが、5.5、5.0でもHSはあったほうがシャフトの良さが出ると思います。また、フック、スライス系どちらでもいけると思いますけど、フッカーの方がオススメです。ただフェースローテーションは少ない方がシャフト特性を引き出せる気がします。

ちなみにヘッドはミズノ520、i210で検討しましたが、縦ミスに強いi210にしました。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop