頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
クチコミする

パターのランキング ] 

テーラーメイドゴルフ、BLUE/WHITE スモールスラント ボールの評価

BLUE/WHITE スモールスラント ボールについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー テーラーメイドゴルフ
ブランド Spider X
商品名 BLUE/WHITE スモールスラント ボール (8件)
価格 43,200円
公式ページ https://www.taylormadegolf.jp/home
累計の総合評価 累計の総合評価  6.6点
ランキング
最近180日間
2位/2035商品中
スペック ヘッド素材:ステンレススチール
長さ(インチ):33、34
商品登録日 2019年1月18日(金)

クチコミする!

BLUE/WHITE スモールスラント ボール
カテゴリー別評価
構えやすさ4.9点
方向性4.9点
打感4.5点
やさしさ4.9点
見た目・デザイン4.8点

BLUE/WHITE スモールスラント ボールのクチコミ一覧

1〜5件/8件

taylor freak(12)
年齢:28歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:2

2020/2/8 (土) 22:07
point

完璧です。
まず、自分のスイングが円を描くのかストレートなのかでシャフトの選択肢が分かれます。
私は軽く円を描くのですぐにスモールスラントを選びました。
色は完全に好みです。
私はネイビーの方がヘッドよりボールに集中できそうなのでネイビーにしました。
量販店で試打したところ、方向性がすこぶる良く、簡単に打て、狙ったカップに5.6球連続で入り驚愕したのを覚えています。
それまでピン型を使っていましたが全く違和感なく打てましたので、マレット型に対する苦手意識はすぐに消え去りました。
アライメントラインの太い細いもどちがイメージしやすいかで選ぶと良いと思いますが、個人的にはホワイトに黒の太めのラインの方がイメージしやすく感じました。
行きつけの店舗でかなり頑張った値段を提示され思わず購入してしまいました。
その後、練習やラウンドで簡単に順回転が打て、特に2.3mの入れごろ、外しごろのパットが簡単に決められるようになりました。
見た目の割にピン型のように感性を生かしたストロークが出来るパターで、今となってはこれ以上のパターはないんじゃないかと思えるくらいです。
使用するボールにもよりますが、打音や打感も素晴らしく、スリクソンのXVやツアーBXなどの硬めのボールを使うと、打った分だけ転がり、芯で打ったかどうかもはっきり分かりますので、個人的には打感が硬めのボールを使う事をオススメします。

新浦技研(76)
年齢:48歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:2

2020/1/13 (月) 13:25
point

PINGのTYNE結構気に入って1年以上使ってたのですが最近短いパットをペロッと外すことが多くて気分転換(というか衝動的に)買い替えてみました。

カッパーとどっちにしようか迷ったけどブルーカッパー両在庫の中で一番据わりがよくてプル角無さそうだったのがたまたまブルーのほうだったのでこれを購入。
テーラー、やっぱり個体差大きいんで現物見て選ぶのが重要ですね。

そのまま工房に持ってグリップ挿し直し(捻れて入ってた)とライ角調整。
スパイダーXのネック、結構曲げられるとのこと。素材がSUS304で結構粘るから?
I-PINGで適正とでた66度まで余裕で曲げられました。

ライ角調整できるのって結構なメリットですね。
ベンドシャフトだと調整できる店はホントに少ないし、フェースバランスだとライ角調整するとフェースバランスじゃなくなっちゃうし。
その点ショートスラントは曲げやすいし元々トゥバランスで多少のライ角調整ではそんなに変わらないし。

ちなみにネック軟らかすぎて杖みたいについたりするのはやめたほうがいいとのことでした。
結構簡単にライ角変わっちゃいそうとのこと。

2ラウンド+よみうりゴルフガーデンの練習グリーンでの結果をふまえて感想を述べますと(主にTYNE他との比較)

ロングパットのタッチ安定性についてはTYNEのほうが出しやすいです。
1年使ったことを割り引いてもTYNEのほうが上かな。
特に縦の許容度がTYNEのほうが高い。
スパイダーX、縦に芯外したときの距離の減少幅が大きい気がする。
PINGのTR溝はたいしたもんだと思った。
他の所有パター(KITADA GOLF DESIGN)よりは圧倒的に許容度高いです。

飛距離(?)はスパイダーXのほうが出る感じ。
同じ感じで打つとスパイダーXのほうが伸びる。
ショートしがちの私にはありがたい。

オーバースピン量はスパイダーXのほうが多そう。
どっちが適正かは人によりそう。

短いパットのアライメントの取りやすさはスパイダーXのほうが圧倒的に上。
カラーリングが良い。
矢印でカップ指す感じで構えやすい。

ショートパットの打ちだし方向の安定性もスパイダーXのほうが上。
これはライ角調整できたのが大きいと思う。
ライ角合ってないとフェースがひっくり返るような感じでヒッカケたり押したりするけどそういうのが少ない。
TYNEはベントのフェースバランスで調整できなかったんで。(フェースバランスにこだわらなければ可能だったがそれだとちょっと良さが消えるのでしなかった)

その他
ヘッド重量、総重量ともちょっと私には軽かった。
球打ったときに当たり負け感があった。
交換ウェイト高すぎ。鉛12g貼って済ませた。
グリップ側にもタバタのグリップエンドにつける鉛(30g弱)とシャフトにも30gぐらい鉛貼ってちょうどよくなった。

シャフトは硬くてよい。
これだけ大量に鉛貼ってもシナリが抑えられてる。

皆さんのコメント見て塗装剥がれを警戒し購入時にハドラスガラスコーティングを施工。
現状まだ塗装剥がれは起きてないし擦り傷も少な目。
パッティング程度の勢いの擦れならハドラスガラスコーティング多少効果あるのかも。

フェース溝に砂は確かに入る。
針みたいので取ろうとするとフェース素材傷みそう。
コースではスパイクのゴミ落とすエアガンで吹いたら綺麗になりました。

ヘッドカバーはイマイチ。
マジックテープなのがポイント低い。
マレットにしては小ぶりなのでサイズ合うヘッドカバーが少ない。

kurogoma(6)
年齢:46歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:3

2019/12/6 (金) 16:41
point

33インチですがヘッドが軽く感じていたので今まで鉛を貼っていましたがカッコ悪いのでアマゾンで8gを購入して付けたところかなり良くなりました!
回転も良いしこれ以上簡単なパターはないのではないでしょうか。

Bobby31(29)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:2

2019/11/11 (月) 8:35
point

ゴルフを始めて40年近くになりますが、今までピン型以外のパターを使ったことがありませんでした。
他のタイプは構えた時にすでに違和感があり、その時点で使おうという気になれませんでした。
このところショートパットを引っかけることが多く悩んでいて、TVでUSツアーの男子プロや国内ツアーの女子プロが多数使用しているのを見て、ダメならすぐに売ってしまおう!という軽い気持ちで購入しました。
結論的に大正解でした。
33インチにしましたが、ライ角通りにスッと構えやすく、太く白いアライメントのラインがターゲットに対して合わせやすい。太いグリップには最初違和感を感じましたが慣れました。
バックスイングを自然に上げやすく、若干のフェイスの開閉をしながらスムーズにストロークできます。
狙ったラインにボールが行き、素直な回転で転がっていきます。
特にショートパットの安心感は抜群です。10m位までなら距離感も出しやすい。20m以上の距離感はもっと練習が必要だと感じています。
塗装の剥がれは今のところありませんが、一つだけ難点をあげるとすれば‥砂を撒いているグリーンだとフェイスの溝に砂が入りやすいこと。溝が細いので砂を取るのに少し苦労したりします。
パットに対する不安感が減り満足しています。

Era(2)
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:5

2019/7/16 (火) 22:57
point

スモールスラントのブルー/ホワイトを購入。
購入当時、このパターを使用しているプロがバンバン優勝していたのが動機です笑

PGAツアーではブルーよりカッパーが人気のようですが、ブルーのほうがカッコいいと感じたのと、アドレス時に落ち着きそうなこちらの色にしました。

構えてみると、サイトラインとヘッドの白い部分の効果で
かなり方向性が出しやすいです。
トゥルーパスアライメントというデザインらしいのですが
このパターを使用してから、苦手としていたショートパットのミスが
改善されたので効果はあると思います。

打感はコツっとした感触ですが、嫌な手応えではないのかなと思います。
過去に使用したことのあるスパイダーツアーブラックと比べると
若干マイルドだと思いました。

グリップは最近各メーカーが純正で採用していることが多い
スーパーストロークのピストルGTRが刺さっています。

パターの性能は申し分ないのですが、他の方も投稿されているように
フェースインサートがけっこう脆いです。
塗装の剥げぐらいならまだいいのですが、溝もキズがつきやすいので
使用する際は、グリーン上でフェースとボールをこまめに拭く必要がありそうです。

上記のようにフェースにキズが付きやすいため、使用時以外はパターカバーが必須です。
付属のものはとてもオシャレなのですが、マジックテープ式で
バリバリと音がするため、他者のプレー中は少し気を使います。
高価なモデルではないので、仕方ないのでしょうが、ここはマグネット式に
して欲しかったなと思います…

終盤、パターの性能以外のことでネガティブな感想が続きましたが、
トゥルーパスアライメントとインサートのおかげで方向性と直進性が
抜群に良く、とても優れたパターだと思います。
ショートパットが苦手な私には、心強い相棒になってくれそうです♪

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop