急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ウェッジのランキング ] 

ピンゴルフ、グライド 3.0 SS ウェッジの評価

グライド 3.0 SS ウェッジについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー ピンゴルフ
ブランド GLIDE
商品名 グライド 3.0 SS ウェッジ (6件)
価格 23,760円〜
公式ページ https://clubping.jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.3点
ランキング
最近180日間
スペック ロフト角(バウンス角):46(12)、50(12)、52(12)、54(12)、56(12)、58(10)、60(10)
ヘッド素材:ステンレススチール
商品登録日 2019年7月16日(火)

クチコミする!

グライド 3.0 SS ウェッジ
カテゴリー別評価
やさしさ4.8点
構えやすさ4.8点
操作性4.8点
打感4.7点
スピン性能4.3点

グライド 3.0 SS ウェッジのクチコミ一覧

1〜5件/6件

あんちゃん3833(62)
年齢:63歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:0

2021/2/7 (日) 14:17
point

番手「AW」、 ロフト角「50°」、 シャフト「N.S.PRO 950GH neo」、 シャフト硬度「S」

クリーブランド588TA(51°)をフルショット95Yとグリーン周りのアプローチ用で長年使用していましたが、何となく100Yとグリーン周りのアプローチ用にしたく、昨年CWのJAWS(50°)、そしてCLの588RTX2の(50°)と次々と買え替えたのですが、上手くヘッドに当たれば100Y飛ぶのですが、何れのウェッジも、ややヘッドの上部に当たると90Yとショートしていました。そこで、ピンのグライド3の(50°)に再度買え替えたところ100Y周辺に集まる感じとなりました。

yoshihiko_n(1)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年〜3年
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:120以上
平均ラウンド数:年に1回行くか行かないか

参考になったポイント:2

2020/9/3 (木) 20:51
point

ロフト角「60°」、 シャフト「オリジナルスチールシャフト」、 シャフト硬度「R」

グリーン周り50Yのアプローチ用に購入しました。ラウンドではまだ使用していませんが、練習場では狙った場所にピッタリとまり、非常に狙いやすいです。標準のウェッジ専用グリップは短く持つことも考慮したマークが入っており、感覚ではなく、安定して同じ持ち方で打つことができます。

Tsukamo89.(8)
年齢:57歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:0

2020/9/3 (木) 7:53
point

番手「50.54.58度」、 ロフト角「54.58」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR105」、 シャフト硬度「R」

DJ33からの買い替えです。バンカーが苦手だ脱出に最適なDJ33を使ってましたが苦手意識を克復出来たので卒業です。GLIDEとSM8のどちらかで迷ってましたが、結果を求めるならミスに寛容性の高いGLIDEがお勧めとの店員さんに背中を押されてGLIDEを購入。50.54.58度の3本全てSSです。ヘッドの座り良く構え安くボールの打つイメージが出しやすい感じがします。まず58度はバンスが10度と少し不安がありましたが、いざバンカーで打って見るとスパッと抜けて綺麗にボールが上がりました。問題無しです。54度は初めてですが、少し開いて打つと簡単にボールをひらって上げてくれます。56度より簡単です。少々トップめに入ってもスピンでボールが止まるので、確かにミスに強いと思いました。打感は硬めとの書き込みがありますが、DJ33からの買い替えでしたので特に違和感はありません。i210にも使われている衝撃吸収のシリコンが入っている為だと思います。また、素材が軟鉄ではないので柔らかさを比較するものでもないと思います。SM8との比較は分かりませんが上級者用だと思いますなで、中級レベルの方にはGLIDEがお勧めです。

uechan72(29)
年齢:62歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:週一でプレーしてます

参考になったポイント:3

2020/7/28 (火) 7:17
point

ロフト角「50°」、 シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR105」、 シャフト硬度「S」

GLIDE 2.0 SS (AWT 2.0 WEDGE)から変更しました。
今回、アイアンをi210 (NS MODUS TOUR S, 5I〜PW)にしたので、シャフトの統一感を求めました。
50度WEDGEは、100YDフルショットとピッチエンドランで多用します。
重量が軽くなり振りやすく、以前より正確性が増したと思います。

TS210CAT(4)
年齢:61歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます

参考になったポイント:4

2020/6/10 (水) 18:07
point

ロフト角「54」、 シャフト「モーダス120」、 シャフト硬度「R」

とにかく構えやすい、打ちやすいです。打感もそれなりにソフト。クラブヘッドが大きめなのがうれしい。
まだ数ラウンドなのですが、昔から使っているような感じです。とにかくおすすめです。ただし、ウェッジなので飛距離を求めてはいけません。振ったなりの距離が正確にでます。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2021 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop