AVX ボール

ギア情報
  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    ボール素材:ウレタン・エラストマー・カバー
    ディンプル数:352
    タイプ:3ピース
  • 商品登録日
    2020/02/10
クチコミの評価
  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    89位/701商品中
  • 累計の総合評価
    6.6
    • star7
      8件
    • star6
      3件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 打感
      4.9
    • 飛距離
      4.8
    • スピン性能
      4.4
    • コストパフォーマンス
      4.0
クチコミをする

クチコミ

  • 7

     アクシネットさんにモニターに選んでいただき1ダースも贈っていただきました・・・ラッキー。

     前期モデルもモニターでいただき、寒い2月にもかかわらず、アベレージ88の自分が79でまわれたので、即オウンネームで購入しその年の試合球にしました。

     今期モデルは、前期モデルと比較すると柔らかさが増してる気がします。

     自分はAVX以外にクロムソフトを使っているので柔らかいボール大歓迎・・・特にウッドは低スピンで飛ぶイメージがわきやすいし、ウェッジ等の短いアプローチもフェースに乗ってる時間が長いので、ゆったりあわてずに気持ちよくクラブが振れます。

     あとは値段だけでしょうかね。

    2022/5/13(金)14:04
    • 年齢:55歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:85~89
    • 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
  • 6

    結構クチコミが良かったので使ってみました。打感柔らかくて飛びますね。v1とv1xの間くらいですね。同じような部類のzスターダイヤモンドよりも全てにおいて良かったです。でもやっぱり信頼できるv1を使うかな。

    2022/5/12(木)20:40
    • 年齢:53歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:16年~20年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 7

    エースボールです。2022モデルが出ましたが、3ラウンド打ち比べてこちらの前作の方が球の高さ、飛距離、打感、スピン、どれも自分に合ってます。2022モデルは明らかに球が低く打感も変わりました。柔らかいのは柔らかいですが気持ち良くない柔らかさというか、ただ柔らかいだけ。非常に残念です。V1に近づいた感じ。ドライバーの飛距離もランが多めに出るので、コースによって良し悪しかと。結局、こちらの前作の在庫を探しまくって3ダース確保できたので今年は何とか乗り切れそう。手持ちが無くなったら、次作のスリクソン あたりを試そうかな。何となく今のV1シリーズにも魅力を感じないので。クラブ以上にボール選びは重要で、クラブに拘る人でも、意外とボールには無頓着な人がいます。パターのタッチやアプローチの出球の高さなど、ショートゲームとグリーン上こそボールでの違いは大きく影響します。ちなみに、マークダウンで1スリーブ900円でコスパも良き。

    2022/4/23(土)17:00
    • 年齢:47歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:6年~10年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
  • 7

    購入して一年程使用しないまま眠っていたのですが、この冬のラウンドで4回使用しました。打感が柔らかく、ドライバーではV1よりも飛んでいて、アイアンではしっかりスピンも入って止まります。
    耐久性もV1よりいいです。 

    2022/2/13(日)14:37
    • 年齢:43歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:11年~15年
    • 平均ヘッドスピード:46m/s~50m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月1くらいかな
  • 7

    打感はドライバーからパターまで全てソフトです。

    ドライバーでは中弾道で前へ前へと突き進んでいき、スピンが少なめなのを実感できます。
    不思議なのはアイアンでは、そこまで弾道が低いわけではなく、しっかりとスピンも効くこと。
    アプローチではV1シリーズと比べてスピンが少なめということですが、キュッと止めるアプローチの技術も無いし不満はありません。ハーフショットぐらいでは私の腕では違いを感じません。パットのタッチも好みです。

    おそらく私のヘッドスピードに合っているのかもしれません。ドライバーの最長飛距離をこのボールで更新しましたし、現在一番のお気に入りボールです。

    2020/12/1(火)20:34
    • 年齢:57歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:90~99
    • 平均ラウンド数:週一でプレーしてます
  • 6

    AVXがalternative V1 and V1Xの略というなら、ちょっと違うと思う。ProV1やV1Xに続く第三のスピン系ボールというのも違うと思う。

    1.打感
    打感はProV1よりも柔らかい。クロムソフト並みで、コアを感じさせない。このコアを感じさせない打感で好みが分かれると思う。かつて、糸巻きボールを愛用していた世代には懐かしい感じがする。

    2.飛距離
    従来、打感がソフトだと飛ばないか、カバーを厚めにしてスピンをある程度犠牲にするかだったが、このボールは、多分、スピン量はある程度確保し、落ち際でボールが伸びる感じがする。グリーンオン狙いでは、落下角度が、従来のスピン系ボールより鋭角な感じがする。アイアンなどの距離感は修正していく必要がある。

    3.方向性
    普通は、打感が柔らかいと、球離れが遅いのでコントロールが利くのだが、このボールは球離れが早い感じがする。ドロー打ちは、右に打ち出して戻ってこないケースがあるので要注意。

    4.弾道
    出だしから弾道が高く伸びていく感じがする。この視覚的違和感から番手の距離感にも影響しそう。いずれにせよ馴れが必要。

    5.グリーンでの止まり方
    PROV1やV1Xよりもランがある。この転がりも計算してショットしないと痛い目に合う場合がありそう。


    このボールのライバルは、キャロウェイクロムソフトやテーラーメイドTP5あたり。私自身は、もう少し試打してみようと思っている。

    2020/7/21(火)12:11
    • 年齢:66歳
    • 性別:男性
    • ゴルフ歴:21年以上
    • 平均ヘッドスピード:41m/s~45m/s
    • 平均スコア:80~84
    • 平均ラウンド数:月に2回は行きます
すべてのクチコミを見る クチコミをする
×