アストロツアーV II ドライバー

マスターズ  アストロツアーV II ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    95,700円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:298g
    ロフト角:8°、9°、10°、11°
  • 商品登録日
    2020/04/13

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    1件
  • ランキング
    823位/1528商品中
  • 累計の総合評価
    7.0
    • star7
      1件
    • star6
      0件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      5.0
    • やさしさ
      4.0
    • コストパフォーマンス
      3.0
    • 打感
      5.0
    • 方向性
      4.0
    • 構えやすさ
      5.0
マイギアに登録
クチコミをする

アストロツアーV II ドライバーの最新クチコミ

  • 2020/4/13(月)17:49
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「バシレウス δ 60」、シャフト硬度「S」

    M2、ロッディオSチューニング、バルドTTX420、エピックフラッシュ、エミリッドバハマEB‐04と渡り歩き最近はオノフ2019クロで落ち着いていましたが
    このV4に出会って迷いが無くなりました。地クラブメーカーの中ではそれほど大きくないのか新製品の発売周期は長めです。トップアマが使用している事からそれだけ完成度が高いとも言えるかもしれません。上級者オンリーっぽいにおいがプンプンするヘッド形状を代々崩さず最新のトレンドを詰め込んで来た感じがします。460ccなのにディープフェイスで投影面積はめっちゃ小ぶり。
    打ってみると1発目から難しい感は微塵も感じず、柔らかい打感で強い球が出ました。何発打ってもなぜか打点も芯付近に集中しています。フェイスは被っていませんがどちらかといえばしっかり捕まるヘッドかと思います。しっかり振りぬく程直進性は高いと思います。あてに行くと時よりチーピンが出ます。高さもしっかり出ますしオノフでたまに出る右にすっぽ抜けなど全く出ませんので安心して叩けるドライバーだと思います。ただおそらくスライサーには合わない気がします。ある程度球を捕まえられる中上級者には最高の武器になると思います。

すべてのクチコミを見る (1件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. アストロツアーV II ドライバー
×