トゥルーテンパー//スチールファイバー i シリーズのクチコミ評価

トゥルーテンパー  スチールファイバー i シリーズ
  • トゥルーテンパー  スチールファイバー i シリーズ

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中、中元
    トルク:2.5(R、95g)
    重量:70g、74g、85g、95g、110g、125g
    フレックス:Senior、S、R、X
  • 商品登録日
    2022年6月13日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    208位/2043商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.0
    • 方向安定性
      4.6
    • 操作性
      4.6
    • フィーリング
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

スチールファイバー i シリーズの最新クチコミ

  • 2024/4/23(火)09:45
    7

    モーダス120txからの買い替えです。
    T100の5〜pwにリシャフト
    モーダスがオーバースペックになり右プッシュが止まらず、体力も落ちてきたので知人のアイアンで試打後即リシャフトしてしまいました。
    カーボンシャフトには頼りなさの先入観があり敬遠していましたが、スチールと遜色が無いと思います。
    欠点では無く慣れですが、ショートアイアンが重く、硬く感じる。
    ミドル〜ロングアイアンが楽に球が上がり、
    弾道が安定すると言う違和感(?)を得れるシャフトです。
    但し想定よりもハードですので110と95は可能でしたら試打された方が良いと思います。

  • 2023/4/15(土)16:35
    6

    ロマロレイVタイプRヘッドにi80を組み合わせて使用しています。

    7アイアンで398gと軽めにしています。

    ドライバーHSは70才のおじいちゃんゴルファーとしては有る方で、ラウンドでは45m/s前後で平均230~240ヤードの飛距離です。

    長年、7アイアンで410g前後の先調子のクラブを使っていて、インティンショナルで遊ぶタイプですが持ち球はドローです。

    このシャフト紹介にも有りましたが、中調子で今までの先調子より曲がりが少ないです。

    ストレート系フェードが打ちやすい!

    スチールの曲がり、カーボンの高さをうたっている通りでタイミングが取りやすく打やすいシャフトと自分は感じました。

    身体に負担がかかりにくいと思います。

    3
  • 2023/3/5(日)22:26
    7

    テーラーP790アイアン(2022)に i95(R) を、ボーケイforged ウエッジに i110cw(R) を入れました。それぞれモーダス105(S) とBV105からのリシャフトです。
    バランスはi95はモーダスとほぼ同じ長さで同じ、i105cwは少しだけバランスが軽くなる感じです。
    しなりはi95もi110cwもRにしたので前より良く撓りタイミングが取りやすいです、スチールからカーボン替えても走り過ぎるような違和感がなく、しかもスチールより楽に振れて球道も高いし球がフェースに乘る時間が長くコントロールしやすく感じます。
    過去にフジクラMCI90・100・110やMC125ウエッジや三菱OTiron105など使ったことがありますが、自分の中では間違いなく過去最高のカーボンシャフトです。
    前からあったシャフトですがトゥルーテンパーが扱うようになって安定供給されるようなりました。
    確かに騒ぐほどではないと私も思いますが、良いシャフトなのも間違いないですよ!

    3
  • 2023/3/3(金)17:57
    5

    とりあえず、みんな騒ぎすぎですね。
    結構前から存在してたのに急に騒がれてますよね
    スチールの選択肢もかなり増えてる中でわざわざ選ぶ必要はないです。
    怪我や痛みでカーボンを使いたいけどスチールのフィーリングは捨てがたい、、そんな人向け
    打感はカーボンほどボケないですがスチールよりはボケます。
    スチールと比べてマイナス20gとか言われてますが、それも必要なし
    110S/X・125S/X試しましたが125のほうがしなりを感じます。
    110はモーダス120、125はDGS200っぽいフィーリングでした。
    打ち出しとバックスピンは増えて左巻きが少し減るので上がらない悩みを持ってて左を消したい人にはいいんじゃないでしょうか。
    そんなところが女子プロの使用が増えてる理由だと思います。
    なので冒頭にも書きましたが、わざわざ、です。
    あと構造的に仕方ないと思いますがセット内での重さと振動数のばらつきが多いみたいですね。

    1
  • 2022/6/13(月)15:31
    5
    シャフト硬度「95S」

    テーラーメイドP790に装着しました。日本国内ではまだ十分在庫がないようで(メーカーカスタムに対応していない)、ショップでカスタム問い合わせしたところ2か月待ちとのことでしたので、USにインターネットでカスタムオーダーし約1か月で届きました。重量的にはそこそこあるので、しっかり打ち込めて、球は思った以上に上がります。距離に関しては、それほど伸びた感じはしません。950NeoやDG95と比較しても頼りなさや、柔らかさは感じません。思いのほかしっかりしています。方向性は抜群です。左にまくこともありません。

    2
すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. トゥルーテンパー(truetemper)
  4. トゥルーテンパー//スチールファイバー i シリーズの口コミ評価
×