キャロウェイゴルフ/レイザー/レイザー X ツアー ユーティリティのクチコミ評価

キャロウェイゴルフ レイザー レイザー X ツアー ユーティリティ
  • キャロウェイゴルフ レイザー レイザー X ツアー ユーティリティ

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    18件
  • ランキング
    33位/811商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      6件
    • star6
      3件
    • star5
      3件
    • star4
      2件
    • star3
      4件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      4.0
    • 打感
      3.9
    • 方向性
      4.4
    • コストパフォーマンス
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

レイザー X ツアー ユーティリティの最新クチコミ

  • 2021/1/13(水)17:44
    7
    番手「#4」、ロフト角「23.5°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    長文です。
    だいぶ長い事使用しています。バックには、#3#4が入っています。
    コメントするきっかけとして、UT4番24度にて、なんと184Yをホールインワンしたので書く気になりました。ピン位置は、難しく手前エッジから5Y。エッジ手前は、下り斜面ラフ。
    購入時、ツアーとノーマルがありましたが、試打すると明らかに、打感が違い(ぼけない)又ツアーの方がよりまっすぐより飛距離が出て結果ツアーを選択しました。
    使用しているのは、3番21度4番24度です。
    どのメーカーのUTの中でも最高のヘッドです。(2020年のUTを見て回りましが)
    自分の目的に合ったUTなのです。
    ヘッドの特性が良すぎて、変えられないのです。
    使用アイアンが・・ミズノMP59→MP518使用の時は、モーダス105シャフトを使用していた為→このUTには、DGSL(S)DGの軽量版スパーライトを挿していました。 
    しかし、
    現在ピンi500アイアンにNSPRO950NEO(S)を挿しているので、同じ振り感を維持する為、NSPRO950GH(S)に挿し直しました。
    理由は、UTですがアイアンの振り感でスウイングする為。

    なぜか?→ここにこのクラブの良さが隠されているのです。

    数ある中のUTの中でこれは、アイアンと同じく、ピンをデッドに狙っていけるクラブなのです。
      まず、フェイスがストレート。Rがない(湾曲していない)
    つまりアイアンフェイスと同じなのである。だからこそピンを狙っていける。
    しかも距離がいつも同じ→ステンレスフェイスのおかげ。
    飛び系のフェイス材質ではないので、常に縦距離が同じなのである。
    しかも、スピン量がいつも一定です。
    ランも少なく3Y以内で止まる事。高さも十分出る。
    ソールの抜けも申し分ない→Vラインソールで、どんなライからでも(ベア、ラフ)打てる。
    それは、ヘッドが小ぶりなので、ラフからでも抵抗が少なく振りぬけるのだ。
    Vラインソールの為、前下がり、前上がりでも、ソールの安定感抜群である。

    要約すると、ヘッドは小ぶり、フェイスはストレート、ソールは、Vラインソール、フェイズ素材はステンレス。
    どんなライからでも、どんな芝状態状況でも、アイアンの様にピンを狙え、ランも少なく、
    アイアンの様に、安定確実に距離を出せて止まる。→これがこのUTの特長である。
    中級者上級者の方には、理解出来るかと思います。
    上級者の方には、是非使って欲しいクラブです。
    初級者の方には、クラブの良し悪し、目的と言う物を、こう言う事を言うのだと感じ取ってほしいです。
    生意気に聞こえたら申し訳ありません。ゴルフ大好き人間で、クラブの良し悪しがわかるので・・つい思っている事を書き込んでしまいました。
    話を戻し
    アイアンシャフトと同列のシャフトにしてまで、振り感を同じにしたかったのは、アイアンとしてのUTの位置付け。
    しかし じゃかんの欠点はあります→NSPROは先中シャフトの為、サイドスピンがかかり、ドローが出やすくピンからランして8Y位外れてしまう場合あり。
    対策としては、左グリップをいつもより、邪感スクエアーに微調整して、まっすぐ行く様に心がけています→結果なんと184Yショートホールをホールインワンしてしまいました。次回から掛け捨て保険に加入し、次回ホールインワンに備えます(笑い)
    フルスイングはせず、ピンを狙っていく8割ショットを心がけているので、UTが必需品です。
    このクラブの優れている事を伝える為に、自慢話もしてしまいましたが、
    本当にこのUTはアイアンの様にダウンブロー気味に打て、切れ味あるクラブです。
    長文お読みいただき有難う御座いました。
    是非試していただきたい1本です。

    1
  • 2020/3/27(金)09:04
    5
    番手「#2」、ロフト角「18°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「6.0」

    #2,3,4を80g台のカーボンシャフトにリシャフトして使用しています。
    飛距離性能については分かりませんが、方向性は非常に優れていると思います。
    本当に打ちやすくて、私の腕でもミスショットがほとんど出ないです。
    古いモデルで程度の良いものは見かけなくなりましたが、中古で安く出回っていますので、是非お試しください。

  • 2019/12/27(金)07:38
    7
    番手「#4」、ロフト角「21°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「R」

    10年近く前のクラブですが、とにかく構えやすく使いやすい。中古市場でも数が少なくなっており美品があれば購入をオススメします。飛び系ではありませんがオーソドックスで構えやすく良いイメージが浮かぶクラブです。値段もお手頃なので是非使ってみてください。

  • 2015/4/22(水)21:40
    6
    番手「U2,3,4」、ロフト角「18,21,24」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    一時期3本持っていました。

    小ぶりのヘッドでラフからも抜けが良かったです。逆三角形のようなフェースで、クラウンのフェース側がフェースと同じ塗装がされていて構えやすい。
    同レイザーのノーマルモデルよりグースが少なく、打感は金属的ですが不思議と硬くない感じ。

    今以上に下手な頃から武器になっていたので、TOURの名を冠している割にはオートマチックに打っていけたモデルだったんでしょう。今でも十分使っていけると思います。

    ただこのモデルはヘッドカバーが安っぽかったんですよね・・・。
    嵩張らないという利点もありましたが。

    小ぶりのアイアン好きには、かなりしっくりくるモデルだと思います!

  • 2015/1/29(木)10:08
    6
    番手「#3」、ロフト角「21°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    X-HOTPROから買い換えました。スコアラインとフェースの向きがどうもよじれている気がして構えにくいのと、NSPRO950よりも少し軽くしてFW寄りの重量にしたかったのが主な理由です。
    ただ、コースで使用してソール形状は抜けがよく気に入っていたので同形状のこちらでリシャフトの中古を物色しました。
    クラウンとトップブレードがはっきりしているのでやはりアドレスで合わせて易いです。
    シャフトはいくら調べてもUS MUZUNOの専用設計としか判らず仕舞いで不安でしたが、手元側に少し撓りを感じる程度で先端は硬く、よくも悪くも何もしてくれない印象でした。もう少し柔らかいと5WのRegioFWと同じようなフィーリングになりそうな気もしますが、頼りないよりは全然マシなので満足です。FUBUKIの文字が赤いのもちょっとしたレア感があって良いです。
    UTとしてはとても扱い易い感触でした。
    X-HOTの飛ぶイメージもあり飛距離は多少落ちるかと思っていましたが、遜色ありませんでした。軽くしたおかげもあるとは思いますが。
    試打出来ない状況だったのでイメージでこうだったら良いなと思って購入しましたが上手くハマってくれました。

すべてのクチコミを見る (18件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ユーティリティ
  3. キャロウェイゴルフ(callaway)
  4. レイザー
  5. キャロウェイゴルフ/レイザー/レイザー X ツアー ユーティリティの口コミ評価
×