ブッシュネル/ピンシーカー/ピンシーカー スロープツアーV2のクチコミ評価一覧

ブッシュネル ピンシーカー ピンシーカー スロープツアーV2
  • ブッシュネル ピンシーカー ピンシーカー スロープツアーV2

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    11件
  • ランキング
    10位/235商品中
  • 累計の総合評価
    4.9
    • star7
      1件
    • star6
      3件
    • star5
      4件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 距離計測精度
      4.5
    • 操作性
      3.6
    • サイズ
      3.1
    • 表示機能
      4.2
    • 使用時間
      3.8
    • コストパフォーマンス
      3.6
マイギアに登録
クチコミをする

ピンシーカー スロープツアーV2のクチコミ

1〜11件/11件
  • 2012/7/6(金)00:32
    7

    最初はスロープ機能無しのものを検討していたが
    プロの勧めもあり、スロープ付きにした。
    ホームコースはアップダウンとドッグレッグが多く大変役に立ちます。
    競技で使用禁止なのも納得です。


    NIKON製品と比べても同じ距離を示しますし、
    その辺りの精度については問題ないでしょう。
    欠点は大きいことくらいでしょうか。

  • 2022/9/5(月)13:41
    6

    知人からお下がりを安く譲っていただきました。
    モデルとしては古い型でしたが、破格の値段だということと、以前一緒にラウンドした女子プロが「断然おすすめのメーカー。」と言っていたことを思い出して手に入れました。
    その時はTecTecTecを使っていたのですが、本体のサイズが大きいのが気になっていたのも要因です。(TecTecTecは別の知人にお売りしました)

    30ラウンドほど使いましたが、いろんな知人の距離測定と比べても信頼できる数値をいつも表示していましたので、流石ブッシュネルだと思います。

    スロープモードのアルゴリズムもブッシュネルが一番だとの評判を見聞きしましたので、トップメーカーの信頼は所有欲も満たします。(ただ、球の高低など個人差があるので、僕は重視しませんが)

    残念ながら、電池を使い切って新しい電池を入れたころから調子が悪くなり、作動しないことが時々発生するようになりました。
    GPS方式の腕時計タイプも併用していたので大きく困ることはなかったのですが、この度ゴルフ連盟の協議にも出ることとなり、別メーカーの新品に乗り換える決断をしました。

    古い型は安く買えるメリットがありますが、精密電子機器ですので、故障リスクを考えなければならないとも思います。

  • 2012/7/1(日)18:44
    6

    全米女子代表が使っており、ラウンドした時に借りて使ってみたところ、
    精度と結果が一致し、即効で購入。ホームコースで様々ななぞが解けています。
    はっきり言ってコースの距離表示は怪しく、こちらの方が結果から
    みて正しいことが多いです。スロープは風の条件等、参考程度にしていますが、
    相当正しく出てきます。同等のニコン製品だとぐっと高くなるため、ある意味
    この価格はお買い得です。基本は軍事目的からでしょうから、この手の製品は
    軍事国家の製品の方が信頼するに足りるでしょう。
    但し、写真でマニュアルフォーカスの一眼レフを使いこなせる方でないと、
    最初は戸惑いますし、不器用な方は止められた方が無難かもしれません。
    きっちり距離を打てないとお蔵入りするのは言うまでもありません。
    私は上手くはないですが、自信もって打てますので、いい結果に繋がって
    います。

  • 2012/3/16(金)13:54
    6

    通常はGPSタイプのものを使っていますが、コースのプロと後輩が使っているのをみて気になっていました。
    ある日、初めての山岳コースで後輩のを見せてもらいましたら、水平距離とともに、高低差(傾斜)を根拠に実際にどれだけ打てばよいか計算された距離も表示され、とても参考になりましたので、早速購入。

    ちょっとかさばるのと、ピンポイントで計測するので若干使いにくさがあるので、いつも行くコースが平坦だということもあり、あまり活躍してません。

    でも、かなり測定精度が高いので、使うべき人が使えば大きな武器になるでしょう。

  • 2014/3/11(火)22:29
    5

    デカいですが、それだけの価値があります。
    ピンだけでなくハザードやドッグレッグの曲がり鼻など
    気になる箇所までの距離が分かり、プレーが変わります。

    勾配での差も出ますが、そこは個人的には参考程度に見ています。

  • 2013/5/1(水)15:30
    5

    GPS距離計を色々と試しましたが、高低差を計れる事と自由に距離を測りたいためにピンシーカーに変更しました。
    最近のGPSに比べるとどうしても持ち運び時は邪魔になりますが、ポケットに入れていればスイングには問題がないため、今ではなくてはならない相棒です。
    ただ欠点は、電池の持ちがそれほど良くない事と、電池が単三や単四ほどメジャーな電池ではないため、コンビニで売り切れている事が多いことです。
    電池のストックを余分にバックに入れておく事をおすすめします。

  • 2012/9/8(土)12:05
    5

    二年前に米国在住中に購入、あちらではゴルフ仲間はキャディー無しのセルフプレーが普通なので使っていました。打ち上げ、打ち下ろしの距離も正確に表示してくれて大変便利ですね。
    ただ電池が特殊なサイズですし、消耗が早いのでそれが弱点かな。しかし日本ではなかなか使用機会が、、、、、、

  • 2012/6/29(金)14:35
    5

    一年ほど前より使用。その前はユピテルのGPSを使っていたが、同伴者の持っているユピテル社製の違う機種とのあまりのヤード表示の違いに当時、より正確だというレーザー式にと思い いろいろ調べて 高低差も計算されるというスロープ機能付きにした。大きいという感想をいわれる方もおられるが・・・自分は初めて行くゴルフ場とかセルフのオープン競技に使用している。 デジカメ用の少々大きなケースに収め、腰にぶら下げて使用している。風を考慮に距離を考えるだけで正確な距離を決められるのでなかなかいいアイテムだと思う。そんな場合でも 100ヤードをきった時には 使用せず自分の感覚で 打つことを心がけている。これはGPSでも共通してい言えることだが、アプローチはあくまで感覚で打ったほうがよい。 セカンド地点からティグランドまでの距離を測り飛距離を測ることはたまにする。GPSでも当然出来るだろうが、いまいち信用できない数字が出ることがあるが レーザーだと信用できそうな気もする。 

  • 2014/6/6(金)21:44
    4

    自分の本当の飛距離が解るアイテムです。自分の本当の飛距離の無さにショックを受けるかも知れませんが、自分の飛距離を知ってからゴルフをすれば必ずスコアアップをすると思います。ほとんどの人が「自分は飛ぶ」と言う過信を見事に粉砕されます。でも、本当の飛距離をしる事によってスコアアップをしました。これによってハーフ33も出ました。(残りのハーフは43でしたが・・・)
    余談でしたが、まず持ち回るには大きいです。ポケットにすんなり入るサイズではありません。距離はプロが練習ラウンドで使用するだけあって正確です。
    距離を測定するボタンですが、慣れが必要で押す瞬間にブレやすいので両手で持って測る事をオススメします。傾斜も測定できますが、これも正確に出ています。付属品のホルダーは貧弱で落としそうなので、他のケースに収納する事をオススメします。高価な物ですが、コース以外にも練習場でも使用できるので、目標の表示の正確な距離が確認できますよ。
    自分の飛距離がイマイチ解らないと言う方にはオススメです!

  • 2012/6/20(水)17:07
    3

    精度の高い上級者が使うにはいいと思いますが、通常のプレイヤーであればGPSだけでも十分かな?
    GPSより精度は高いのですがなにせサイズが大きいです。
    ちょっと前のハンディカムくらいの大きさなので邪魔になるし、カートから離れたショット地点までは持っていくの面倒だし、当然ポケットに入れて持ち運べるようなサイズではないので現在はほとんど使用することありません。

1〜11件/11件
  1. my caddie
  2. 距離測定器
  3. ブッシュネル(bushnell)
  4. ピンシーカー
  5. ブッシュネル/ピンシーカー/ピンシーカー スロープツアーV2の口コミ評価一覧
×