クリーブランドゴルフ/RTX/588 RTX 2.0 CB ウェッジのクチコミ評価

クリーブランドゴルフ RTX 588 RTX 2.0 CB ウェッジ
  • クリーブランドゴルフ RTX 588 RTX 2.0 CB ウェッジ

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    ロフト角(バウンス角):48°(8°)、50°(10°)、52°(10°)、54°(12°)、56°(10、14、16°)、58°(8、12、14°)、60°(12°)
    ヘッド素材:SUS431ステンレス
    仕上げ:ツアーサテン仕上げ、ブラックサテン仕上げ
  • 商品発売日
    2014年10月10日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    48位/673商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      6件
    • star6
      2件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.4
    • 構えやすさ
      4.5
    • 操作性
      4.0
    • 打感
      4.3
    • スピン性能
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

588 RTX 2.0 CB ウェッジの最新クチコミ

  • 2019/7/2(火)07:23
    6
    ロフト角「45°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    追記です。
    純正で入ってる950GHはS-35.5(9番アイアン用)です(日本シャフト的にはウェッジ用はS-35.0)。
    以前から微妙にPWより長くて気になってはいましたが(アイアンが調子いいときになぜかウェッジはフルショットでミスったりも)、まさかメーカー(クリーブランド)側で番手ずらししてるとは・・・。
    硬さが半フレックスくらい柔らかいわけで、アイアンセットで950GHを使っている人は違和感があるかも(感じない人もいると思うが)。
    ということで、950GH(S-35.5)から950GH(S-35.0)へのリシャフトをしました。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「45°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    アイアンのシャフトが重たいものになったため、フォーティーンDJ-22 FT61wから買い替え。RTX-3発売に伴い処分価格で残っていた54°と58°(ハイバウンス仕様)を購入(50°はもう在庫がなかったためRTX-3 CBを買いました)。
    DJ-22ではアプローチでチャックリしてしまうことがよくあったが(ヘタなだけです)、588 RTX 2.0 CBではそのようなことは全然起こらなくなった。
    クラブが重たくなったからかもしれないが、距離感が変わってしまい(DJ-22で50ヤード打っていたような感覚で打ったら70ヤード飛んでいくとか)、最初ちょっと戸惑いましたが、アプローチは前より安定しています。
    キャビティ形状になっていますが、そのメリットはイマイチ体感できない・・・でも優しいウェッジです。キャビティタイプはステンレス素材のためちょっと打感は硬め。スピンは十分かかる。
    ブラックサテンは1ラウンドしただけで色が剥げてきますので、黒いまま維持したい人はRTX-3の方がいいです。

    2018/8/18(土)00:21
  • 2017/7/17(月)18:51
    7
    ロフト角「50°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    50(10),56(14)の2本購入
    ミズノのRV02からゼクシオ7へアイアンを買い換えた際、ウェッジがゼクシオのセットのPW44度だけになったため単品ウェッジ購入を検討しました。
    色々調べましたがらRV02の56度がバウンス14度で打ちやすかったのでそこに合わせつつ、中古クラブ雑誌でお助け系になっていた本品の購入を決めました。
    まだコースでは試してませんが、練習場のアプローチでは明らかに簡単になったことを感じます。ざっくりのミスが出にくく練習してて気持ちいいです。
    バンカーは普通に振って距離を出しつつ脱出するのは簡単になりましたが、開いて短く脱出するのはまだこのクラブのコツを掴めてません。
    初心者ほどこういう安くて簡単な単品ウェッジが必要だと思いました。

  • 2017/2/14(火)00:55
    7
    ロフト角「58°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    2回目の投稿です
    現在つかっているテーラーメイド TOUR PREFERRED CBのSWが
    イマイチあってないのと
    昨年購入した48度と52度も買い足し使いやすいってこともあり
    56度か58度のバンス角6か8のものを探してましたが
    新品はもう売れてなくしかたなく中古購入

    ラウンドではまだ使ってませんが練習場のバンカーでも
    難なく打てるし低バンス角は正解だったかも
    フェースも耐久力もあり当面つかっていきたいウェッジです

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「48°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    今までつかってきた古いスリクソンの50度が
    シャフトカーボンRってこともあって買い替え
    588RTX2.0 プレシジョン フォージドと迷って
    こちらにしました

    価格が4000円安いってこととヘッドが大きめである
    それでやさしいってことも決め手となりました

    打感はやや硬めって程度で
    構えやすく戦力になりそう

    2016/10/31(月)14:33
  • 2017/1/12(木)18:57
    5
    ロフト角「45°」、シャフト「N.S.PRO 750GH Wrap Tech」、シャフト硬度「R」

    妻用に自分が使っているウェッジのCBモデルでDG200が付いたものを購入して軽量シャフトをいつもお願いしているゴルフ工房で入れてもらいました。

    クリーブランド 588 RTX2.0 CB 
    シャフト N.S.PRO 750GH Wrap Tech
    グリップ イオミック Sticky Evolution 1.8
    50°:35.500inch D3 430g
    56°:35.375inch D4 436g
    60°:35.250inch D4 436g

    少し重いかなと思いながら妻に使用感想を聞いたら、構えた感じも良い感じで振り抜きやすくてスピンが凄い。バンカーも簡単に出るし色々なライからのアプローチも打ち易いとのことです。

  • 2016/12/11(日)23:10
    7
    ロフト角「48°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    CG17からの買い替えです。48度と52度を購入。練習無しでラウンドで使用。CG17に比べると打感は一歩譲りますが、とにかく易しくて驚きました。100ヤード以内が変わりそうです。見かけはCBではない588の方が好みでしたが、コースでの安定感でCBに軍配です。

すべてのクチコミを見る (12件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. 588 RTX 2.0 CB ウェッジ
×