トゥルーテンパー/ダイナミックゴールド/ダイナミックゴールド AMT ツアーイシューのクチコミ評価

トゥルーテンパー ダイナミックゴールド ダイナミックゴールド AMT ツアーイシュー
  • トゥルーテンパー ダイナミックゴールド ダイナミックゴールド AMT ツアーイシュー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    13件
  • ランキング
    107位/2033商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      7件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.5
    • 方向安定性
      4.3
    • 操作性
      4.4
    • フィーリング
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

ダイナミックゴールド AMT ツアーイシューの最新クチコミ

  • 2018/5/15(火)17:20
    3
    シャフト硬度「S200」

    やはり番手毎にフィーリングが違いすぎて特にロングアイアンは曲がり、
    思ったように振れませんでした

    ツアーイシュですが重量管理はなされていますが
    シャフト自体が曲がっている番手もあり
    やはりツアーイシュ以上の品質である
    モーダスが良いと改めて感じました

  • 2017/11/16(木)10:38
    7
    シャフト硬度「S200」

    普通のamtはタイトの716CBに入れて使っていました。韓国資本の会社に拘る理由もなく、試打するとBSが素晴らしくいいので、カスタムで組んでもらいました。
    さすがに日本製でメーカー組み上げだけあり、精度も良く、カタログ通りで持ってきてくれました。
    あとは腕の問題です。
    ツアステ最後の限定モデル:DG tour issue付きが素晴らしく、いいイメージがありましたが、遠藤OEMだけにキチンとメーカーで組ませると、本当に素晴らしいですね。
    このヘッドを生かすももダメにするのもシャフトです。X100も考えましたが、今回はミドルとロングアイアンの飛距離が欲しく、S200にしました。ショートアイアンで上がり過ぎる傾向ありますが、その分 上の番手でドスンといけます。tourB330S使ってますが、5番でほとんどのアマ向きセッティングなら止まります。
    ネガティブなところは価格が高いところです。またメーカーによっては設定がないですね。
    今回は長く使いたいので奮発しました。かなりのアイアンを使い、試打してきましたが、この組み合わせは超気に入っています。
    80台前半以上でラウンドできる人にオススメします。良さを生かせると思います。

  • 2017/8/26(土)17:35
    6
    シャフト硬度「X100」

    DGS200イシューからAMTX100イシューにリシャフトです。

    DGS200はスタンダードなしなりで好きですが、やはり長い番手は重く(特に5I)気を抜くと距離が出ない(番手差が出ない)ので少し軽くしようと思いました。完全にHS不足の症状です。

    候補は「AMTS200」「AMTX100」「モーダス120X」「モーダス105S」です。

    まずモーダス120Xは撓り方は好きでしたが手元が軽く感じてミスが出やすく感じたので却下。
    AMTS200は前のクラブに刺した時撓り量が多く感じ、スピンも多くなりすぎた経験があるので却下。

    残ったAMTX100とモーダス105Sとでかなり悩みましたが、ショートアイアンの重量で決めました。(ショートアイアンはゆったり振りたいので重さが合った方が安定しやすく感じる)

    振動数はクラブデータに載せてます。
    数字ほど硬さは感じません。DGS200とあまり変わらない撓り量。ただ、DGX100同様にDGS200より先端部に硬さを感じます。その先端の硬さのおかげでショートアイアンはコントロールがしやすいです。そのかわり長い番手ではミスも出やすくなります(シャフトが掴まえてくれない)

    高さも距離もDGS200とさほどかわりません。単純に軽くなった分振りやすくなった感じ。

    選択が合っていたかどうかはわかりませんが、少なくともショートアイアン(8Iまで)は非常にコントロールしやすくなったので良かったかな。
    でも、やはりモーダス105は気になってます(笑)


    まとめ(個人的に感じた事)

    DGS200が硬く感じる方はAMTS200かモーダス120Sかモーダス105R
    DGS200は硬くはないが重いという方はAMTX100かモーダス120Xかモーダス105S

    手元が重いのが好きな人はAMTかモーダス105
    手元が軽いのが好きな人はモーダス120

    AMTとモーダス105の違いはショートアイアンの重量。

    私が感じた選択方法はこんな感じです。

    1
  • 2017/2/21(火)07:43
    5
    シャフト硬度「S200」

    知り合いが購入して使用していた時(今は既に手放されていますが)に、
    効いていた評価と、見た目のデザイン性がとても気に入っていたので、暫く気になっていました。

    行きつけの工房に中古のアイアンセット用在庫を見つけ、いつものごとくおねだりしました。

    現在サブセットに成り下がっている、ゾディアのヘッド(肘を痛めた際にもモーダス105Sでゲット)に装着してもらいました。

    装着早々、ラウンド1回、打ちっ放し3回での感想です。

    皆さんが書き込まれている通りのシャフトと感じます。
    DGが少し重くてロングアイアンが振りきれない方には最適かもしれません。

    が、今の僕には、エースアイアンが、「フレックスがもう少し柔らかいので、タイミングが“まったり”気味になっている」のと、「ヘッドのミス許容度がもう少し寛容」という差と、ゾディアヘッドは球がとても上がるので、風の強い冬は結果が出なさそうだという思いが強かったです。

    また、体があったまってきたときや、一生懸命振った時に良い球が出るのですが、ライン出しやハーフショットで結果が出にくかったです。

    もう少し気候が良くなって来れば武器になるのかもしれませんが、
    暫くは不要となりそうです。

  • 2016/10/9(日)21:04
    6
    シャフト硬度「S200」

    長年DGS200を軟らかずらしで使用してましたが、さすがにロングアイアンがしんどくなり、#4♯5#6を普通のAMTにリシャフトしたら良かったので、ツアーイシューとはどんなものか?興味がわき716CBをメーカーカスタムで購入しました。

    なんか、より打ちやすくなったような気もしますが、同ヘッド同グリップでロゴ消して渡されたら、自分レベルでは分かりません!
    でも損した気分にはなりませんでした。

    ただシャフトのロゴはやっぱりカッコイイですね!

すべてのクチコミを見る (13件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. トゥルーテンパー(truetemper)
  4. ダイナミックゴールド
  5. トゥルーテンパー/ダイナミックゴールド/ダイナミックゴールド AMT ツアーイシューの口コミ評価
×