917 D2

タイトリスト 917 917 D2

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    81,000円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460?
    クラブ重量:307g(タイトリスト スピーダー517/S)
    ロフト角:8.5、9.5、10.5°(左用は9.5°のみ)
    クラブ長さ:45.5、45インチ
  • 商品登録日
    2016/09/08

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    55件
  • ランキング
    43位/1526商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      22件
    • star6
      12件
    • star5
      11件
    • star4
      4件
    • star3
      4件
    • star2
      0件
    • star1
      2件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • やさしさ
      4.4
    • コストパフォーマンス
      3.7
    • 打感
      4.5
    • 方向性
      4.7
    • 構えやすさ
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

917 D2の最新クチコミ

  • 2020/6/10(水)09:48
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ATTAS PUNCH 6」、シャフト硬度「S」

    913D2から917D2です。
    同じシャフトでアドレス(ソールを地面に置く)すると、SURE FIT機能追加でソール突起部が邪魔をして左にかぶり気味になります。
    左が怖いのでフェードウェイトにして練習中です。
    飛距離は変わりません。

  • 2020/6/10(水)09:40
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ATTAS PUNCH 6」、シャフト硬度「S」

    すっとM3→M6と使っていたのですが、価格が下がってきたのでこのD2
    を中古ショップで衝動買い。アッタスPUNCHが刺さっていたのも理由。
    シャフトの効果もあり、打ちやすいです。スライスもフックもあまりしません。フェースの向き通りドーンとまっすぐ飛んでいきます。
    9.5度ですが中弾道で、好みです。意図的にフェースの上で打つと
    高めのボールも出ます。芯は広いと思います。下目に外してうってもそこそこ
    飛びます。打感ですがこの評価は難しい。芯に当たると柔らかいです。
    硬くないですし、フェースのたわみも感じ取れ、快感です。
    しかし、芯を外すと一気に打感が悪くなるのと同時に、どこに当たったか
    分からなくなります。一般的に打感がイマイチと言われるゆえんはこのあたりの理由だと推測します。芯を食えば何の問題もないかと思います。

    小生のヘッドスピード(41-42)ではアッタスはそれほどしなりません。
    事前の予想では、TORQUEから見ても、元調子ゆえ、切り返しでグニャと
    しなると思ってましたが、それほどしならないです。しかし先が固いのは
    インパクトで感じられ、左が全く怖くなくなるのは事実です。
    あと、このシャフトは切り返しで力んでも、最終的にインパクトでは、
    ちゃんと間に合ってくれます、戻ってきます。
    PUNCHは久々の良いシャフトだと思います。
    目一杯振れるのでストレスレスです。
    フェアウェーキープ率も少し上がり、久しぶりにいい買い物が出来ました。
    私見ですが重心距離の差なのかM6.M5あたりよりかなり振りやすいので、
    もっと認められても良いドライバーだと思います。
    (おかげでM6は売却する予定です)
    余談ですが、FWにもPUNCH入れようと思ってます。先端の堅さでグリーン
    狙えると思ってます。

  • 2019/11/29(金)09:25
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Titleist Speeder 517」、シャフト硬度「S」

    マークダウンになればタイトリスト のドライバーは必ず2本くらい買って色々と試していたのが915まで。

    917はマークダウンされてもなお購買意欲がわかなかったモデル。
    まず、タイトリスト というロゴ以外に特徴がない。
    安定感は高いがそれ以上のモデルもたくさんある。飛距離性能もはっきり言えば低い部類。

    何から何まで中途半端だったと思う。
    マークダウンされてCPが上がると自分の中で評価も上がるかと思っていたが、全くどうでもいいドライバーに思えた。

    一方でTSシリーズは出来が良い。一度TSを打った人が917に全く戻ってこないのは明確な理由が有る。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder569 EVOLUTION III」、シャフト硬度「S」

    スピーダーを試したくて試打してみました。
    d3と比べると構えにくいというのが第一印象です。弾道は直進性が高いタイプでややプッシュストレートがどーんと飛んでいく傾向があります。
    ヘッドの慣性モーメントは前作より結構増えたのではないでしょうか。
    ここら辺はウェイトでどうにかなるかもしれません。
    飛距離性能は特筆すべきことはなく、可もなく不可もない印象。打感は落ち着いた感じになっています。

    フッカーが安定してフェアウェイセンターを捕らえ続けるにはいいドライバーかもしれませんが、この類のドライバーは溢れかえっており個性がないように思います。
    PINGのg30ドライバーや、コブラのドライバーの方が弾道の安定感は上ですし、ヘッドの異形っぽさもありません。何よりも価格が高すぎです。地クラブも視野に入ってくるような価格帯で、この程度の性能であれば買う価値はないかと。

    VG3を47インチぐらいの長尺にして弄ってた方が楽しいのでは?

    2016/11/22(火)14:53
  • 2019/11/23(土)22:23
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder569 EVOLUTION III」、シャフト硬度「S」

    2年ほど使用しています。
    大手量販店で格安で売っていた為購入しました。
    ミスヒットに強くOBがほとんどありません。発売当時は非常にコストパフォーマンスが悪かったですが、値下げ後はとても満足感があります。
    オススメです。

  • 2019/10/6(日)22:13
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「アッタス5」、シャフト硬度「R」

    VG3→910D2から、中古で買い替えました。
    VG3は打感が良く飛びましたが、引っかかりだしたので、昔使っていた910D2に初代アッタスが刺さった中古を購入。ただ飛距離が落ちたので、試しに 917D2を購入したところ、アッタスとの相性も良く、飛距離が伸びて、弾道もとても安定してます。
    ヘッドが重いのが私には打ちやすく、ウェイトはニュートラルだとややフックするので、フェードにしたら真っ直ぐ飛びます。
    あまり評価が良くなく売れなかったようですが、私には非常に合いました。
    シャフトによって、だいぶ変わりますね。
    ヘッド自体は910D2より捕まりやすく、打感も良くなってると思います。

すべてのクチコミを見る (55件) クチコミをする
×