ゾディア//CG511 アイアンのクチコミ評価

ゾディア  CG511 アイアン
  • ゾディア  CG511 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:S20C
    ロフト角(#5アイアン):26°
    ライ角(#5アイアン):61°
  • 商品登録日
    2017年1月4日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    1件
  • ランキング
    744位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    7.0
    • star7
      1件
    • star6
      0件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.0
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      5.0
    • 打感
      5.0
    • 方向性
      4.0
    • コストパフォーマンス
      3.0
マイギアに登録
クチコミをする

CG511 アイアンの最新クチコミ

  • 2017/1/6(金)11:39
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「DG TOUR ISSUE」、シャフト硬度「S200」

    お世話になっている地クラブメインのショップで何気なくアイアン試打をしたことが購入のキッカケでした。
    三浦技研のMB5005やCB1008、BUCHI、A-GRIND、RAZZLE DAZZLE等を試打した後に、ふと目にしたZODIAのCG512を最後に打ってみました。
    今までZODIAのクラブは名前こそ知ってはいましたが一切試したことが無く、ただ高価だという印象しかなかったのです、実際に試打してみるとその打感の厚みは他のクラブとは比較してダントツに優れていました。
    ただ、CG512はセミキャビティの形状からトップラインの厚みが自分の好みよりも厚かったことから、CG512よりはトップラインの厚みが薄いマッスルバックのCG511に決めました。

    年末年始に3ラウンド使用したうえで、現在メインで使用していますタイトリストCB716(DG AMT TOUR ISSUE X100)と比較しますと、

    飛距離 : CB716 > CG511 ※ロフト角は同じだがキャリーで5ヤードほど差がある
    方向性 : CB716 < CG511 ※シャフトの違いによるものか?
    弾道の高さ : CB716 > CG511 ※これもシャフトの違いだと思う。
    打感 : CB716 < CG511 ※CB716も十分に打感が良いクラブですが、CG511には敵いません。

    所有感も含め非常に満足度の高いクラブです。

すべてのクチコミを見る (1件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. CG511 アイアン
×