キャスコ/ドルフィンウェッジ/DW-118 ドルフィンウェッジのクチコミ評価

キャスコ ドルフィンウェッジ DW-118 ドルフィンウェッジ
  • キャスコ ドルフィンウェッジ DW-118 ドルフィンウェッジ

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    6件
  • ランキング
    116位/673商品中
  • 累計の総合評価
    5.5
    • star7
      3件
    • star6
      0件
    • star5
      1件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.8
    • 構えやすさ
      4.5
    • 操作性
      3.8
    • 打感
      3.8
    • スピン性能
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

DW-118 ドルフィンウェッジの最新クチコミ

  • 2023/5/26(金)14:29
    7
    ロフト角「58°」

    58と52を入れてますが58が特に便利です。60y以内はほぼこれだけで回れています。

    バンカーショットは謳い文句の通り、フェースを開かず少し前足寄りにボールを置いて打ち込めば、労せず「ふわっ」と出せると思います。個人的にはフェースを開いてカットに打てば綺麗なロブがかんたんに出ますし、閉じてフック気味に転がせば狙った方向にかなり正確に打てますので、操作性もまずまずだと思っています。

    また、フェースのどこに当たっても大体同じ距離感が出てスピンも入りやすいのでアプローチにも向いていると思います。

  • 2022/2/21(月)13:08
    5
    ロフト角「58°」

    とにかくバンカーが苦手で、バンカー用お助けウェッジをいくつ試しましたが、これを買ってからはほぼ一発で出ます。もちろん2〜3打・ホームラン打つ事もありますが…。
    普通に打てば出るといった口コミでしたが、とりあえず出すだけならそうだと思います。変に、上げたい・絶対に出したい等の気持ちで手クビでこねたりするとミスショットになりますが、砂に入れる場所だけ見つめて打てば出ます。
    最近は少し開き気味に構えて、名物ヒールフィンから砂に潜らせるイメージで打つとほぼ100%出ます。この間はバックスピンで少し戻ってきてOK圏内でした。
    見た目は気になるかもしれませんが、100切りの近道だと思います。

  • 2022/2/11(金)22:55
    7
    ロフト角「45°」、シャフト「ns950」、シャフト硬度「s」

    長いことゴルフしてますが
    ど下手なので、ざっくり、トップ
    バンカー1発で出せない
    当然ピンによらないなど
    万年110&〜120叩きの私を救ってくれた
    ウェッジ様です。 

    デザインのダサさを
    アイアンカバーで隠せば
    もう欠点は何もありません。
    私は堂々とドルフィン愛好家を
    アピールしてます。

    50 56と買いましたが
    アイアンのpwが44度な事に最近
    気づきましたので2本追加購入して
    48 52 56の3本ドルフィン体制にします。

    これはもう初心者は最初からこれ
    中級者もミス出る人はこれ

    万年ど下手な私が今では
    ピンを狙うアプローチしてますし
    100をほとんど叩かなくなりました。

    同社のチッパーも買おうと思いましたが
    50度でミスなく狙えるので
    必要ありませんでした。

    とにかくプレイファーストにもなりますし
    難しいクラブを使う理由はないですよー

  • 2020/7/5(日)10:59
    3
    ロフト角「45°」、シャフト「MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    寄せはフルセットのPWという時代に始めたので、寄せは48度でないと100yrd以内の距離感をつかめず、買い替えでドルフィンウェッジ118の新ラインナップの48度(MODUS3)Sを買ってみた。
    構えると、通常スクウェアに座るはずだが、勝手にクルンとなり開いたところで落ち着く。ソール形状かフェースバランスのせいだろう。48度でフェースを開くケースはSWで届かない30〜40yrdのバンカーだけ。ただ、意外にも構え易い。
    さすがに、バンカー向けの58度〜64度は脱出目的の初級者なら良いだろうが、通常ウェッジだとピンを狙えるので、フェースを開いて距離感を出せる人には不要だろう。
    打感は悪くないが良くもない、方向性はライン出ししても既存48度より2〜4yrdくらい右に行く。これはフェースが自然に開きやすいのでこの影響は出てしまうようだ。PWで引っ掛けが出てしまう人には良いかも。スピンは練習場なので不明だが、ピッチ&ランにするので、多くを期待していない。既存48度と同じクラブ重量なのだが、やや重たく感じる。
    まとめると、フルスイングしないロフトで初心者が使うなら武器になり得るが、スイング中フェースが開きやすいので、方向性に難あり。中級者でもダフリ・トップが出てしまう人までかな。

  • 2020/5/9(土)17:18
    7
    ロフト角「58°」

    正直めちゃくちゃいいですよ。
    アプローチ、バンカーなどスコア増加要素はウェッジにあります。
    転がし、チップショット、ハーフロブなど、これまで気を使ってやっていたショットがどれも本当に簡単になりました。
    ローバンスなんだろうけど、不思議とダフらないしトップもない、ストレスのかかからず、オートマ感満載でありながら、開いて感じも出せる優れもの。
    恥ずかしいと言ったら、失礼ですが、こんな名器はないと思います。
    シングルになれず、もう少しでイップスになりそうな私を救ってくれた素晴らしいウェッジです。
    同じ悩みを持った方へ。ぜひお試しいただきたいです。

すべてのクチコミを見る (6件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ウェッジ
  3. DW-118 ドルフィンウェッジ
×