ゴルフ用品に関する国内最大級のクチコミサイト

頭文字   メーカー名   ブランド名 
ドライバー
FW・UT
アイアン
ウェッジ
パター
ボール
シャフト
グリップ
シューズ
距離計測器
ようこそゲストさん
ログイン
新規会員登録

ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
ツイストフェースとプロ
745
多数のアマチュアの打点傾向を分析して開発されたM3,M4。
早速口コミで高評価が寄せられていますし大ヒットの予感がします。
私も多分買うと思います。

ところでツアープロがM3,M4を使用するのはどうしてでしょう。
プロがそんなに打点を外すとも思えないし、トランポリン効果や
操作性はツイストフェースよりノーマルフェースの方が大きそうですし。
プロが使うメリットは無いように思います。

販売戦略で契約を盾に使わせているんですかね。
実はプロが使っているクラブはデザインがM3,M4なだけで
フェースはM1,M2と同じだったりしませんかね。
 関連用語: ツアープロ  トランポリン効果  寄せ  ラン 
 回答数:7 | 閲覧数:3323質問者:duffer  質問日時:2018/2/5 (月) 23:04 
dufferさんのコメント
皆さん回答ありがとうございます。

雑誌なんかの特集で「プロは芯の少し上で打って回転を減らす」とかあるので、ツイストフェースが効果を発揮するようなトゥヒットヒールヒットは無いと思っていました。

契約プロが挙って変えているということは、少なくとも前モデルより劣らないということなんでしょうね。

後はRBZ FWの時のように契約外プロがどの位使うかシーズン開幕が楽しみです。宮里優作プロや池田雄太プロが使ったりしたら歴史的ヒット作になるかも。
回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 
1. まっちー  回答日時:2018/2/5 (月) 23:42
107
基本は契約なので使います。
しかし、やはり基本性能がよくなければ契約に違反してでも他メーカーのクラブを使います。賞金が稼げないと良い契約が得られないので当然です。

ですから、これだけスター選手がこぞって使ってるということは基本性能が高く素晴らしいクラブなんだと思います。しかもかなりM1.2から3.4へ移行したのでやはり良いのだと思います。

また、テレビでは良いシーンばかり流すのですが、トッププロたちもフェアウェイを外すのは当然、林の中に入れることもしばしばあります。あのタイガーなんかはむしろティーショットはよく曲げますよね。

ですから平均飛距離を上げたいので簡単で飛ぶクラブを使いたいのは私たちアマチュア以上でしょう。どんなにツイストフェースだろうが性能が良くてもやはりまともに当たらない状況では意味がないです。むしろ少しの当たり損ねをカバーしてくれるので効果はプロこそ実感するのではないでしょうか。
2. 岡ちゃん1007  回答日時:2018/2/6 (火) 0:18
115
最近の(と言うほどゴルフ歴はないですが)プロはドライバーで球を操作すると言う事はないと思います。
少しドロー、少しフェードと言う程度ですので、なるべく直進性が高いクラブが良いのだと思われます。
トランポリン効果(反発係数)はあげられると思います。
すでに反発規制があるので、技術的には簡単にできるはずです。

ツイストフェースがそうなってるか分かりませんが、プロユースだと高反発エリアを広げるよりも、直進性が高くなるエリアをあげる方が、トータルドライビングは上がる気がします。
飛距離がすごいので、少しの曲がりが大きなダメージになりますし。
高反発エリアの拡大と直進性が高いエリアの拡大が相反するかまでは分かりませんので、色々憶測とイメージです。
3. assy  回答日時:2018/2/6 (火) 1:09
107
テーラーメイド製のドライバー。
今年の優勝者だけを見ても、今のドライバーの主流はテーラーメイドなのかもしれません。
タイガー・ウッズはテーラーメイドにしてドライバーショットが凄く安定してますよね?
タイガー・ウッズの復調を見てますと、やっぱりドライバーって大事ですね!
4. ヴァル  回答日時:2018/2/6 (火) 12:45
108
以前「ツイストフェース」という質問をした時に、頂いた回答も踏まえてですが、プロでも恩恵はあるはず・・と思います。

ツイストフェースが最も効力を発するのは、フェースがスクエアヒットした時に、打点ミスによるギア効果の抑制、と解釈しています。
フェース管理にムラがあるアマチュアより、管理精度の高いプロの方が前提条件を満たしてますし、プロとはいえ100%真芯で打てる訳ではなく、たまにはミスします。
万が一、芯を外した時に、「左ラフまで曲がる球」が、「フェアウェイ左サイド」程度で収まるなら、プロ程、その恩恵差は大きいんじゃないか・・と思います。
5. lespaul  回答日時:2018/2/6 (火) 20:29
114
PGAプロが試合でがっつり曲げてましたよ
6. タケちゃん先生  回答日時:2018/2/6 (火) 23:28
110
ジェイソンデイ復活優勝はツイストフェイスの恩恵という記事が出てました。トウ側に外す悪い癖があって、M1ではミスショットになるけれどM3ではミスショットにならずに助かったという記事でした。プロでも試合のストレス下では結構ミスると思いますよ。
7. gear66  回答日時:2018/2/6 (火) 23:53
84
ローグとM3を試打しましたが、同じヘッドスピード44で、初速が63と66で15ヤード差がありました。245と260y
断然捕まりがいいM3です。
曲がりもM3が半分以下です。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
ダイナミックゴールドS200とモーダス3を比較して 7 302177 25657
シャフト系の質問 今話題のモーダス3のシャフトが気になります。過去のコメントを拝見しましたが、自分が今使用しているダイナミックゴールドS200と比較し、どうなのかがよく分かりません。具体的に言うとシャフト重量が重く感じるのか軽いのか、球の伸びはどうか、打感はどうか、飛距離はどうか、コントロール性はどうか、球はDGに比べ低いのか高いのかと...
カーク  2011/10/9 (日) 10:39 
ハイバウンス、ローバウンスどちらのほうが簡単ですか? 14 259816 40513
ゴルフギア系の質問 サンドウェッジとして、タイトリストのヴォーケイシリーズを購入しようと考えています。 バンカーショットが苦手なので、とりあえずバンカーから脱出しやすいスペックとして、56度のバウンス08〜14のどれが一番簡単なのか教えてください。ちなみに湿った硬い(締まった)砂質のバンカーのコースでプレイすることが多いです。 どうぞよろしくお...
yuki72  2009/5/20 (水) 18:38 
ウェッジの選び方(56度と58度)について 5 220405 8326
ゴルフギア系の質問 いつも楽しく拝見しています。 ウェッジの購入を検討しているのですが、雑誌等では、52度-58度を選択されている方が多いようですが、現在、50度のUWを持っているので、50度-56度にするか50度-54度-58度にするか悩んでいます。54度の使い勝手のイメージがわかないのと、56度と58度の使いやすさの違い(56度のほうが簡...
nok  2013/5/26 (日) 16:52 
シャンク病に悩んでます。ご指導お願いします。 25 215069 114349
レッスン系の質問 シャンク病に悩んでます。80台前半でコンスタントに回っていたのですが、先週から発病し、練習場・コースとも出っぱなしでした。いつもですと応急処置でクリアしていたのですが今は何を打ってもシャンクです。アイアンを握る気がしないのです。ご指導お願いします。
かずさん  2008/9/25 (木) 22:24 
ライ角で悩んでいます。調整は本当に大事なのでしょうか? 16 212416 63055
ゴルフギア系の質問 ライ角で悩んでいます。 先日、ゴルフ5でスイングチェックしてもらった所、7Iでライ角66°。 市販の軟鉄アイアンではライ角調整ができないので三浦技研のアイアンを薦められました。 ライ角を調整すれば、抜群に方向性・飛距離がよくなるとのことでしたが、、、、。 ライ角の調整は本当に大事なのでしょうか?
ぼうず  2008/10/7 (火) 22:55 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>

注目

banner
昨季マスターズ王者の使用シャフト
昨季マスターズ覇者セルヒオ・ガルシアが使用するウッドシャフトの最新モデルとは?
banner
三浦桃香のドライバーシャフト
初優勝目指すアイドル級ルーキー・三浦桃香が使用するドライバーシャフトとは?
banner
トッププロのギアセッティング
世界のトッププレーヤーたちはどのクラブを使ってる?随時最新情報に更新していきます!
banner
全国試打会情報
話題の新製品、まずは購入前に試打してみよう。お近くの試打会へGO!
banner
ゴルフTwitter集
my caddieはもちろんプロもツイッターで最新ゴルフ情報をつぶやいております。

Copyright © 2018 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop