ヤマハゴルフ/RMX/RMX 220 ドライバーのクチコミ評価

ヤマハゴルフ RMX RMX 220 ドライバー
  • ヤマハゴルフ RMX RMX 220 ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    81,000円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:約298g
    ロフト角:9.5°、10.5°
    クラブ長さ:45.5インチ
  • 商品発売日
    2019年9月6日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    12件
  • ランキング
    303位/1548商品中
  • 累計の総合評価
    6.3
    • star7
      6件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.9
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • 構えやすさ
      4.0
マイギアに登録
クチコミをする

RMX 220 ドライバーの最新クチコミ

  • 2022/6/10(金)18:02
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「フブキai5」、シャフト硬度「SR」

    2度目の投稿です。ラウンドデビューしました。OB1回です。しかもそのOBは飛び過ぎてのものです。サイコーです。スコアも90きり出来ました。飛距離、方向性申し分ありません。今までのスライスが嘘のように悪くても右のラフに残っていました

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「SR」

    218を使用してとてもいい感じでした。口コミでイマイチな218でも自分は飛距離、方向性は自分にとってはとてもいい感じでした。口コミで更に良い220が気になりついに購入しました。まだ、打ちっ放しだけですが、飛距離は伸びましたが少し引っかけることがあります。これからの練習が楽しみです

    2022/5/28(土)14:37
  • 2022/4/12(火)12:42
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    小生御年77歳になり飛距離が落ちガタ落ち、ホ〇マの13万の高反発ドライバーを使用していましたが、甲高い打音、弾道が高過ぎてボールを見失う事がしばしば、嫌気が差して、ある量販店で物色していたところ、店員に勧められたのが、RMX220でした。試打したところ、打音、打感とも気に入り、まもなくコースプレイも近づいていたので、ドライバー探しはあきらめて即座に購入しました。
    早速、コースで朝一スイングしたところ、真っすぐいい角度で飛んでいくではありませんか!結局、14回のうち12回はグッドショット(他の2回は打ち方が悪くミスショット)
    カタログの通り、「大慣性モーメントで曲がらない、芯を外しても真っすぐ飛んでいく」のとおりです。これは私にとって素晴らしい事です。良いドライバーとの出会いとなりました。

  • 2022/3/24(木)21:31
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「マミヤG7」、シャフト硬度「SR」

    練習してもしてもうまくいかないし、飛ばない。そんなとき、人はクラブのせいにしたくなる。俺も自分なりに努力を重ねたが、全くうまくいかない。
    yahoo知恵袋やこのサイトではヘッドスピードが45以上や250ヤード飛ぶ人がゴロゴロしているのに、俺ときたらヘッドスピードは40いかないし、飛距離も200ちょっとだ。なんかおかしい。クラブのせいだ、と思い、面倒だが高輪のヤマハのフィッティングスタジオに行って購入したのが、このRMX220の先祖のRMX216だ。
    そこでいろいろ計測して勧められたのが、マミヤのG7のシャフトだ。ちなみにヤマハのフィッティングスタジオではクラブやシャフトは売っていない。このシャフトを買ったらよいという情報をもらって自分で買えばいい。pingやミズノと違って、その場で買わなくてもいいので気弱な俺たちでも気軽だ。いいぞヤマハ。
    マミヤのG7のシャフトはその後、116,218と使って220も使った。ずっとスリーブか共通なのは素晴らしい。pingはG400以降は変更されてしまった。
    こいつは慣性モーメントが史上2番目だそうだ。バカでかいヘッドが重戦車のような直進性を保証しているかのようだ。
    基本的にはまっすぐ飛んでいく。

    ただ、弱点が二つある。
    体こと突っ込んでいったり、下手に手をこねてしまうと、ヘッドがくるりと返ってしまって左に玉が飛んでいくことがある。
    また逆に、お尻が重いため、タイミングを間違えるとケツから落ちる感じになって開いて入ってしまい、今度は右に飛んで行ってしまう。
    どちらも軌道さえ一定にふれていればまっすぐ飛んでいくのだが、狭いコースでは思い切り振るのは難しいかもしれない。
    その点が気になる人は120のほうがいいかもしれない。
    俺は両方買って試したが、220のほうを多く使った。220のほうが直進性という点で安心感があったからだ。
    2022年現在、こいつを使うことは少なくなったが、まだ俺はこいつを売るつもりはない。120はヤフオクで売ってしまったが。

  • 2022/1/20(木)14:19
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「FUBUKI Ai II」、シャフト硬度「R」

    ここ一年でSIM MAX ⇄ RMX216(旧モデル)と使用していまして、もう少し飛距離が欲しいと思い最近RMX VD59を試打。捕まりは良いのですが、打感が硬く購入意欲が無くなりました。その後ネットなどで割と評価の高いRMX 220が某フリマで出品されていたので、安価だったという事もあり試しに購入。
    早速練習場で打ってきました。
    216はFUBUKI Ai Sでしたが、今回はAi? R。一発目から凄い捕まりです。明らかに216より進化を感じました。シャフトのフレックスが違うので正しい評価になるかわかりませんが、220はミスしても右への擦り玉が全然出ない感じです。打音も216より落ち着いています。アドレス時にヘッド後方がながく、違和感を感じられる方はいるとは思いますが、私は全く気になりません。まだ練習場だけですが、飛距離も確実に出ています。早速コースで使用したいと思います。
    私位のHS(42km)でスライスに悩んでいる方にお勧めです。
    (Youtubeで某プロが言っていましたが、新しいものが良いという訳ではないんですね)

  • 2022/1/4(火)10:21
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「レジオフォーミュラ5s」、シャフト硬度「S」

    旧モデルから純特シャフトを流用して使用中です。

    捕まる
    上がる
    スピン量ほどほど
    寛容性高い
    打感は柔らかく弾く

    ローヘッドスピーダーでも捕まえて飛ばせる要素が満点です。

    純正採用されているフブキai2は先がしなるために初心者でも飛ばせます。
    普通に振ればキャリーの出るビッグハイドローが簡単に打てます。

    9.5度なら中級者以上でも吹け上がることは少ないと思います。

    カスタムシャフトを入れると性格が一変!

    パワーフェードが打ちやすくなります。

    重心距離が短め
    重心角が大きい
    ちょいフックフェース
    カチャカチャ付き

    左に出してフェードが打ちやすい。

    打感打音は柔らかめの高めです。

    569のエボ6も所有していますがこちらですと叩いて飛ばすドローに。

    シャフト次第で色々楽しめます。

    ピンやテーラーなど重心距離が長いモデルを扱いづらいと思っているゴルファーにとった良いモデルだとおもいます。

    ゼクシオじゃおじさんだし。
    JGRだとカチャカチャがない。
    xp-1だとカッコ悪い。

すべてのクチコミを見る (12件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ヤマハゴルフ(yamaha)
  4. RMX
  5. ヤマハゴルフ/RMX/RMX 220 ドライバーの口コミ評価
×