RMX 020 アイアン

ヤマハゴルフ RMX RMX 020 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    149,040円(6本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄
    ロフト角(#7):34°
    ライ角(#7):61°
  • 商品登録日
    2019/08/08

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    3件
  • ランキング
    513位/1447商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      2件
    • star6
      0件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      5.0
    • 打感
      5.0
    • 方向性
      5.0
    • コストパフォーマンス
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

RMX 020 アイアンの最新クチコミ

  • 2020/11/22(日)22:54
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「ダイナミックゴールド ツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    前回に引き続き口コミ致します。

    以前口コミした、7番でのデータをティーチングプロに見てもらったら、

    まさにプロの弾道、データですよと褒めて頂きました。

    さらに、時間がちょっと空いたので

    ハーフのみゴルフコースをまわりました。


    まさかのセカンドショットが(ロングコースは第3打)が全てグリーンオン!!!


    そして残りピンまで160ヤードを8番アイアンでナイスショット!!!


    ロフトが寝ているのにp790やミズノプロより1番手飛んでくれてます!!


    まさに奇跡!!!

    本当にオススメのアイアンです!!!

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「ダイナミックゴールド ツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    今まで試打会にて色々なアイアンを打ってきました。

    現在テーラーメードp790 アイアンダイナミックゴールド105s
    ミズノプロ518アイアンmci 100s
    を使用していました。
    当方ドライバーヘッドスピード45
    アイアン7番で38
    です。

    身長173センチ
    体重現在59キロで、体型痩せ型です。

    どう考えたってシャフト重さスペックは90ガラム台ぐらいだと思っていました。


    まさかのダイナミックゴールドツアーイシュー s200

    無茶苦茶打ちやすい!

    色々他社のヘッドでダイナミックゴールドツアーイシューを打って一番重く感じなく、一番飛距離がでて、安定しているアイアンがこのヤマハ020アイアンでした。


    ヒマラヤゴルフでの測定器プロギアサイエンスフィットのデータです。

    ヘッドスピード37
    ボール初速52
    打ち出し角17度
    横打ち出し角1度
    バックスピン6252
    サイドスピンマイナス152
    キャリー167.4
    左右ズレ1.3
    トータル171

    7番の計測結果です。

    ロフト34度です

    なのに打ち出し角17で飛距離170超えです。

    ミズノプロ518は ヘッドスピードアイアン39くらいでロフト32でトータル160いくかいかないか

    テーラーメードは30.5度ですからたしかにトータル170いきますがスピン量は5000いくか、いかないかです。


    ロフト34度の一番シャフトが重いヤマハ020アイアンが一番スピンがかかって一番飛距離が飛んでいるまさに奇跡!

    即購入致しました。


    ミズノとテーラーメードは売却いたします。

    2020/10/19(月)00:48
  • 2020/8/17(月)10:54
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「ダイナミックゴールド ツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    まさに、プロキャビのお手本の様なアイアン。こちらと三浦CB1008は間違いのないキャビティアイアンだと言えます。遠藤製かと思いますが、打感はオリジナルのエポンより柔らかい。エポンのTour CBは芯が割と狭くMBの方が打ち易いが、RMX020は芯が広く打感がMB並みの柔らかさ。バンスは大きくはないが、日本の芝ではそこまでハイバンスは必要ないと思う。操作性はそこまで良くはないので、逆に言えば曲がらない。ニュートラルな特性なので、待ち球を決め打ちした方が合う。飛び方アイアンの様な球筋なので、マッスルの様なめくれ球を求める人には物足りないが、軽いドローやフェードで安定感のあるゴルフをしたい人には間違いないアイアン。顔も少し逃げ顔に見える所も、引っ掛からないイメージが持てるので好印象。マイナス部分は、バッグフェースの刻印がバラバラで、纏まりが全くない点。自分はRMXの文字だけ色抜きしたが、非常にシンプルになった。前作018より飛ぶし、打感が更に柔らかくなってる。優しく気持ち良い方向に進化したな、という印象。また、今では絶版となったツアーイシューS200のシャフトが手に入る貴重な存在。(今はツアーイシューEXとなり重く硬くなってしまった)。まだ新品もチラホラ残っているので、打感、顔に拘りのある人は買って損はないモデル。

  • 2019/9/7(土)20:38
    4
    ロフト角「20°」、シャフト「ダイナミックゴールド ツアーイシュー」、シャフト硬度「S200」

    行きつけのゴルフショップで偶然にもヤマハの試打会をしていたので、参加させて頂きました。

    ヤマハのクラブを初めて試打しましたので、何の先入観もなく試打したのもあるかと思いますが、抜群の構えやすさに驚きました。私のわがままで顔の好み、打感に納得出来るクラブになかなか出会えず、取り敢えず最新モデルを2セット程買ってみたけど....最新モデルを諦めて、TW737VNに至るまでに、このRMX020があれば、このアイアンにしていたと思います。

    操作性&振り抜きの良さ&ターンの早さ。ショップのディスタンスボールや使い古しのボールでも、当時、打感が良いなと思ったEZONE CB301/CB501同等、もしくはそれ以上に良い打感でした。

    是非、ラウンドで試してみたいアイアンでした。他方、RMX120ドライバーとRMX120アイアンも試打させて頂き、RMX120、5番アイアンにも感動しました。

    また、打感が良いので、気付かなかったですが、クロムモリブテン鋼という事を後から聞いて、驚きを隠せませんでした。初めて、クロムモリブテン鋼のアイアンを打ったということもありますが、人工芝、ディスタンスボールでも柔らかい打感と球の上がりやすさは顕著に優しさを感じました。

すべてのクチコミを見る (3件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. RMX 020 アイアン
×