三浦技研/MB/MB5003のクチコミ評価

三浦技研 MB MB5003
  • 三浦技研 MB MB5003

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    16,200円(1本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S25C)鍛造
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):60°
  • 商品登録日
    2012年1月16日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    16件
  • ランキング
    130位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      8件
    • star6
      0件
    • star5
      1件
    • star4
      5件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.3
    • 構えやすさ
      4.9
    • 操作性
      4.8
    • 打感
      4.9
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      3.4
マイギアに登録
クチコミをする

MB5003の最新クチコミ

  • 2021/7/13(火)12:15
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「DG」、シャフト硬度「s200」

    長く5002を使っており、5003が出た当初も試打だけで乗り換え予定はありませんでした。しかし新機種も揃えておかないと、と言うことで10年前にシャフトを軽めにして導入。
    打感や打音は5002と変わらず最高です。クローム鍍金のミラー仕上げにしたので眺めているだけでもにやけてしまい、今はかなりキズがつきましたが使うのがもったいないくらいの完成度でした。
    5002と比べソールのグラインドがほんの少し変わって、これまたほんの少し打ちやすくなっています。
    しかし優しいアイアンの部類にはほど遠く、ミスヒットにはそれなりの結果しかついてきません。ゴルフの難しさを教えてくれるクラブです。
    カートに積まれたときに存在感が主張できるクラブですね。

  • 2020/4/8(水)11:37
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「DG 120」、シャフト硬度「S」

    1008を借りて1週間ほど使用した後、5003をフルオーダーしました。FP値とフェイス大きさ、バンス形状まで特注しても特注料金は無料でした。ヘッドが約2万円、シャフトが6千円、グリップ を含め1本約3万円です。刻印は最新の三浦ロゴのみ、実にシンプルでカッコ良い外観のアイアンに仕上がりました。これまで、タイトリスト MB、スリクソン 925,945、テーラーメイド P770などを使用してきましたが、5003が一番しっくり馴染みました。打感良し、方向性良し、高さ良し、これといって欠点が見当たらないアイアンです。国内外有名メーカーがプロ用アイアンを三浦にOEMに出すだけのことはあります。それらノウハウをかなり持っているのでしょう。様々なプロのデータが5003に反映されているような気がします。2020年に新モデルが発売されたようですが、重心位置がヒール寄りになったことが気になりました。5003は十分つかまりが良いので、重心位置がさらにヒール寄りになるとドロースピンがかかり過ぎるのと、左へのひっかけが気になります。新モデルのバックフェイス形状はタイトリスト MBにそっくりで、まだ試打したことはありませんが、バックフェイス形状は5003のほうが三浦らしいオリジナルで良いですね。マッスルにしろキャビティにしろ真ん中から外れて打てばミスショットになるので、私は打感の良いマッスル派です。大人気の三浦1008を試打しましたが、ヘッドの操作性は5003と比較するとかなり悪く感じました。三浦5003、末長く使いたいと思います。

  • 2019/9/21(土)10:38
    7
    ロフト角「23°」

    知り合いが、完全フルオーダーで組んだのを打たせてもらいました。
    もうね・・・吊るしのアイアンがおもちゃに感じるぐらいなんとも言えない打感。
    ミズノの打感もいいけど、こっちは遥かに凌駕するぐらいレベルが違う。
    昔、1007も所有してましたけど、全く別物。
    優しさはまったくない、使い手を選ぶアイアンですけど、スコア以上に道具マニアの
    知り合いはもう他のメーカーに行けないと嘆いてました。
    距離とか最新性能とかどうでもいい。とにかくプレイヤーの五感に訴えるアイアン。
    海外のマニアがこぞって三浦を絶賛するのが改めて感じられたアイアンでした。

  • 2019/6/1(土)23:12
    1
    ロフト角「23°」、シャフト「modus 105」、シャフト硬度「X」

    最高のアイアンです
    MCWでライ角、刻印、色、銅下、ヘッド重量、リーディングエッジなど変更したもはやオーダーメイド商品
    他の方が仰られてる刻印多過ぎてカッコ悪いのも改善しました。
    採点でおすすめできないって記載したのは完全マニュアル、打ち手の実力がそのままボールに反映されるからドMなゴルファーにしか勧められない為
    優しさを満点にしたのは、ミスはミスってちゃんと教えてくれるから
    少しでも芯外すと20〜30Yは平気でロスします。

  • 2019/5/13(月)06:14
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「DGSL300」、シャフト硬度「S」

    先日購入したMB5002があまりに良いので、5003をショップで見つけてしまいATMで下ろした諭吉を握りしめ鼻息も荒く、コレください!で購入。シャフトはDGSL300。早速、練習場で両雄を比較しましたが、打感は同じか?方向性に関しては5002は素晴らしいですが、多少バラツキは有りますが5003はよりストレートネックで構え易い感じ。球の上がり易さは5003に軍配が上がります。唯、弾道は5002の中盤から伸び上がる感じが好み。あと、シャフトの加減なのかロングアイアンに関してはノーマルのDGS200装置の5002の打ち易さは半端なく、5003はバラツキが大きいです。リシャフト
    考え中。

すべてのクチコミを見る (16件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 三浦技研(miura)
  4. MB
  5. 三浦技研/MB/MB5003の口コミ評価
×