三浦技研/CB/CB-1007のクチコミ評価

三浦技研 CB CB-1007
  • 三浦技研 CB CB-1007

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    14,040円(1本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S25C)
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):60°
  • 商品発売日
    2012年4月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    22件
  • ランキング
    80位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    6.1
    • star7
      11件
    • star6
      6件
    • star5
      2件
    • star4
      2件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.0
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.7
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.9
マイギアに登録
クチコミをする

CB-1007の最新クチコミ

  • 2022/8/20(土)09:48
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「モーダス120」、シャフト硬度「S」

    中古で購入、すぐに全バラして組み直しましたが、ヘッド重量は1gの狂いもありませんでした。流石の三浦技研。
    ホーゼル径もモーダスにぴったりで接着剤要らないくらいの精度です。
    構えた感じはマッスルバックと変わりません。
    やや長めで縦に狭いヘッドです。
    120Sはやや捕まり、ドローバイアスだと思うのですが左に引っ掛けたり、フックは出にくいヘッドです。
    引っ掛けたとしてもやや左に真っ直ぐ行く程度です。
    捕まった感触でもドローヒッターはフックが強く出なく、フェードヒッターは引っ掛けづらくフェードしやすいヘッドです。
    捕まえられない人やオープン目にカットに入る方はスライスして異常なバックスピン量になり飛距離は激減しそうです。ややドローでもバックスピンは多いヘッドです。
    スライサーには不向きですね。
    重心の位置はセミキャビのわりにはやや高く、アタックアングルがキチンとしてないとボールの初速は出ないので番手事の適性飛距離は出ないです。
    唯でさえスピンの入るヘッドですので下目でヒットすると二番手は落ちます。
    上級者で打点が上目に打てるようであれば、スピン量減らして距離も出す事も可能です。
    そうして普通のバックスピン量ではないでしょうか。
    とにかく硬いグリーンでも止まります。
    ダウンブローに打てる方用ですね。
    トゥ側のミスヒットには弱く、ヒール側は少し距離が落ちる程度です。

    乾いて澄んだ打球音、マッスルバックに負けない打感、気持ち良いです!
    思ったより左右の打ち分けやドローフェードの打ち分けはしづらいです。
    ややフェードバイアスで曲がらない特性だと思いますね。
    アタックアングル強めに打つスイングを身につけるにはいいヘッドかなと。
    950ネオのやや柔らかめやモーダス105のRで少しスピンを減らすともう少し優しく安定して距離も出せそうな感じですね。
    125やDGだと上級者、それもダウンブローキツメの方にしか扱えないクラブになりそうです。

    このヘッドの激芯の打感を感じたら、ポケキャビやえぐりの深いキャビティーはオモチャのようで物足りなくなってしまいます。
    このヘッドだけは手放しません。

  • 2020/8/14(金)08:32
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「modus tour120」、シャフト硬度「s」

    1WのHSは42くらい、上から打ち込むスウィンガータイプです。
    今は完治していますが、数年前に腱鞘炎から左肘痛になって以来
    体に負担がかからないよう、優しめのアイアンを使っていました。
    エポンAF503がエースだったんですが、、、
    体の具合も良いので、久しぶりにソールの狭いアイアンを試打。
    あまりにも感触が良くて衝動買いしました(笑)
    タイトやミズノのマッスルバックも打ちましたが
    今の私のレベルではスコアアップに繋がらないと判断。
    このアイアンも顔は小さく見た目は「打てるかな?」って感じだけど、
    ハーフキャビティーのおかげなのか扱いやすく優しい。
    実戦でも結果がよく大満足。エースを交代しました。
    エポンより、飛距離は1番手ほど落ちたけど、縦距離のブレがほぼない。
    ちょっと当たりが薄いって思っても、大きなロスにはなっていません。
    あと、飛びすぎるって事も全くないです。
    打感は柔らかく、エポンより数段よく、打っていて気持ちいいです。

    上級者にはより優しく、そして、これから上達したい方にも
    スウィング作りの手助けになってくれると思います。
    見かけたら一度、試してみてください。

  • 2019/11/27(水)15:00
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「KBSツアー」、シャフト硬度「sx」

    抜けと操作性がめちゃ良いです♪

    先輩から2週間前に格安で譲り受けました
    「1度は三浦」と周りの方々から聞いておりましたが、その噂通りで驚いております

    今までキャロウェイのapexmbをメインで使用してきました
    それまでもタイトの714mbも本間の727vn、ミズノm4も、ホントに良くて判断に困ったのですが、このアイアンがもし他を上回っているのが何か?と聞かれたらその答えは…
    持ってる所有感♪かと思いますww

    Mbに近い操作性と抜けのよさ♪と言うより、他のmbと遜色ありません♪
    少しだけミスに寛容かな?と思うくらいです♪めちゃ向上心を掻き立てられます♪

    打感に関しては、固くてPGAのプロのようなバシュって音だとタイトのmbが抜群ですし、
    柔らかくて連れ添うように運んでくれるのであればミズノのmbが秀逸です。
    またシュッと抜けてツアープロの音ならば本間のアイアンが良いと思います
    ですが、三浦のこのアイアンは全ての中間?と言うか全ての音の集約?と言うか何とも言えない、素晴らしい良さがあります
    ですので、多分持っている自分の所有感の向上が全てです笑

    操作性もバツグン、距離も何故か出ます
    たしかにロフトの立ったアイアンと比べると飛距離は落ちますが、でも次を打つ時にその音やワクワク感など表現では表せれない良さがあります
    やはりこの所有感は他では味わえません笑

    これから何年か使っていく、良い相棒に出会えました

  • 2017/5/1(月)20:53
    3
    ロフト角「23°」、シャフト「DG」、シャフト硬度「X100」

    CB-1006からの乗り換えでしたが、1007は捕まりが良すぎて左へのミスが出やすかったです。
    飛距離も1006の方が飛びます。
    私には合わないと判断して半年で1006の溝規制対応版へ戻すことにしました。

  • 2017/3/7(火)13:32
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「modus3-120」、シャフト硬度「X」

    三浦技研のアイアンは3セット目でMB5002からの移行です。スリクソンのアイアンも選択肢にありましたが、やはり三浦の顔の良さに軍配があがりました。以前のアイアンはMBでしたのでとても簡単に感じますし、弾道も高いです。決して安い買い物ではありあせんので、アイアンを軸にセットを考える決意のある人のみ購入してください(笑)三浦はライ角が若干フラット気味ですので注文時にスイング診断してらってからの方が良いと思います。私は1度アップライトでお願いしました。

すべてのクチコミを見る (22件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 三浦技研(miura)
  4. CB
  5. 三浦技研/CB/CB-1007の口コミ評価
×