タイトリスト/913/913Hのクチコミ評価

タイトリスト 913 913H
  • タイトリスト 913 913H

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    番手(ロフト角):17°、19°、21°、24°、27°
    クラブ重量:348g(タイトリスト・ランバックス75H/17°/S)
  • 商品発売日
    2013年2月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    44件
  • ランキング
    2位/811商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      12件
    • star6
      15件
    • star5
      9件
    • star4
      4件
    • star3
      3件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.6
    • 操作性
      4.3
    • 打感
      4.3
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

913Hの最新クチコミ

  • 2022/3/5(土)23:29
    4
    番手「21度24度」、ロフト角「21°」、シャフト「MCI80S」、シャフト硬度「S」

    打感のよかった910を手放してから、扱えるユーティリティにずーっと出会えずにおりました。
    その後シャフト選択に迷いに迷い、ユーティリティはあきらめ、丸2年ほどユーティリティ入れてませんでしたが、なんとなく913H21度と24度を手に入れ、シャフトもたまたまついていたMCI80Sで打つと、シャフトがとても良く偶然使えるユーティリティに出会えました。

    そんなに球は上がりすぎず、程よい弾道で安定的に打ちやすく、変なひっかけも出ずいい感じです。

    その後、さまざまなシャフトも試しました。
    NSプロのユーティリティシャフトは安定感を出せず、SもRも合いませんでした。
    MCIブラックの70も80も試しましたがやはりMCI80Sが適当に振ってもあたることがわかりました。

    練習を重ねるごとに打感も良く感じるようになり、低く抑えた球も打てるようになってきました。

    私は特に24度が扱いやすく、180&〜190yを安定的に狙えます。

    印象の良かった910と比較しても今では変わらないほどよくなってきました。

    古いクラブですが、まだまだ使えそうです。

  • 2020/3/29(日)11:48
    4
    ロフト角「17°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「X100」

    ロフト17度ですが、コースや天候によってセッティング変更できる点が最大の魅力です。
    山岳コースではロフト18.4にして弾道上げますが、風が吹くリンクスでは16.3にして使ってます。ライ角調整できるのも魅力です。
    どちらかというとfw寄りなクラブで、アイアンの打ち方では自分には合いませんでした。
    以前使っていたUTはアイアン寄りなクラブだったので、しばらく性能の良さがわかりませんでした。
    5wと4i間を繋げる、あらゆる意味で使い勝手のいいクラブです。

  • 2020/2/11(火)21:10
    5
    ロフト角「17°」、シャフト「N.S.PRO 950GH UT」、シャフト硬度「S」

    最近FWが上手く打てず悩んでいたところ、良く行く中古ゴルフショップで美品の913hを発見し、購入に至る。
    大して期待はしていなかったが、カチャカチャの上、ドローポジションで打ってみると予想外の簡単さにビックリ!
    いや〜めっけもんでした😅

  • 2017/12/8(金)23:59
    6
    ロフト角「17°」、シャフト「ツアーAD UT85」、シャフト硬度「S」

    21度を使っており、あまりの使いやすさに17度をティーショット用に購入し、ツアーAD UT85を入れました。

    打感 打音共にこのUTが自分の基準になる程のお気に入りです。

    17度は強い低弾道で打てるので、曲げたくない時には最高です。
    ドライバーの方向が安定してない時もこの17度は大凡の目的地点に運べています。

    915シリーズも打ったことがありますが、いまいちしっくりこず…
    913のトゥ側に少しボリュームがある形が落ち着きます。

    他メーカーの評判が良いUTを試してはみますが、結局はこれに戻っています。
    激飛びUTではないですが、まあまあ飛ぶしスピンも入ります。

    私にとっては手放すことがないであろう名器です。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「21°」、シャフト「ツアーAD UT-85」、シャフト硬度「S」

    21°を一段階ロフトを立てて、かれこれ2年は使っています。
    ラフからのショットにかなり助けられています。飛距離も直進性も満足なUTです。
    24°も使用していましたが、球が上がりすぎて方向性を出すのが難しく感じてきたので、24°だけはスリクソンのアイアン型UT23°に変更しました。
    私感ですが、21°までのタイトリストのUTはやはり癖がなく使いやすいです。

    2016/7/1(金)13:09
  • 2017/12/5(火)07:25
    7
    番手「17.19.21.24」、ロフト角「17°」、シャフト「tour ad di hy」、シャフト硬度「S」

    いろいろ試しましたが、最高のUTだと思います。
    構えた時に出るイメージと球筋が不思議とマッチします。

    打感も良く、操作性も良しです。
    飛ぶクラブでは無いですが、そもそも飛びを求めているわけでは無いので、コースによってヘッドを付け替えて調整します。

    過去に使用したユーティリティ
    ロマロray.ray type-r.i-brid、ビッグバーサa、909h.915h、レガシーブラック、バルド568、プロシードプレミヤム等々

すべてのクチコミを見る (44件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ユーティリティ
  3. タイトリスト(titleist)
  4. 913
  5. タイトリスト/913/913Hの口コミ評価
×