三浦技研//PP-9003のクチコミ評価

三浦技研  PP-9003
  • 三浦技研  PP-9003

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    11,880円(1本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S25C)
    ロフト角(#5アイアン):25°
    ライ角(#5アイアン):60.5°
  • 商品登録日
    2013年3月5日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    3件
  • ランキング
    523位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      0件
    • star6
      2件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      4.3
    • 打感
      4.3
    • 方向性
      4.3
    • コストパフォーマンス
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

PP-9003の最新クチコミ

  • 2018/3/9(金)22:15
    6
    ロフト角「22°」、シャフト「DG Tour issue」、シャフト硬度「X100」

    1年以上使用しました。5iからPWまでをバッグに入れています。飛距離も使い込むことで把握し、操作も出来るようになりました。浮気性ですので、ゴルフショップで色んなアイアンを試打しましたが、打感といった点では中々このアイアンに勝るものはなかったです。アイアンは使い込むことが大切かもしれません。構えやすく、イメージしやすいヘッド形状が気に入っています。一方で、距離や弾道等は特筆すべきことはありませんが、換言すれば問題がないということです。クリーンに打った際の硬めの音と感触のないような打感は最高のショット。硬めの音と硬めの打感の際も力強い球が飛んでいきます。1007か2007の良品があれば試してみたいですが、9003のヘッドだけでも、もう1セット買っておこうかと考えている今日この頃です。中古品は値段もこなれ、おススメです。

    過去のクチコミ
    5
    ロフト角「22°」、シャフト「DG TOUR ISSUE」、シャフト硬度「X100」

    当方、HS45-50、ハンデ14。80前半がアベレージです。PP-9003は、8-PWで使用。5-7iは初代レガブラです。ヘッドとソールはノーマルです。番手によってアイアンの種類を変えている理由は、ショートアイアンは方向性重視のため。小振りなヘッドの方が操作性が良さそうですが、寄せるぞと思った瞬間、意外とショートアイアンも力むものです。ですので9003のヘッドサイズは安心感があります。構えた時に見えるヘッドはそれほど厚ぼったくはなく構えやすいです。飛距離は、全アイアンのrazr X forged より5-10ヤード伸びました。球筋は高弾道です。しっかり降って、8iで160ヤード、9iで150ヤード、PWで140ヤード。少し抑えて方向性を出せば、マイナス5ヤードくらいでしょうか。特筆すべきは弾道の高さですね。打感は、カッショーンって感じで硬めで、叩き潰す感じでしょうか。何球も連続で打っていると、芯を食う感触が癖になってきました。グースは気になりますが、開いて構え易く、左に巻き込む球も出にくいです。三浦のアイアンは初めてですが、打感は独特でした。他の種類のアイアンも打ってみたくなりました。当分、このアイアンで頑張りたいと思います。

    2016/9/11(日)17:44
  • 2013/4/8(月)17:55
    6
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナミックゴールド SL」、シャフト硬度「S300」

    クラブが納品になりましたので、2回目の投稿です。
    ヘッドカスタムなので参考になるかわかりませんが書ける範囲でアップします。まずヘッドはノーマルのセミグースからストレートネックへ、またソールをノーマルからトレーディングカットソールへ2項目をカスタムしました。シャフトはダイナミックゴールドSL(S300)を1番手ずらしで5Iで振動数318です。(スパイン調整有り)結果から言いますと
    ダイナミックゴールドからクラブ総重量の軽量化を目的に買い替えしましたが大成功でした。やはりシャフト選択が良かったのだと思います。
    25g近く軽量化しましたがDG/SLはしっかりしていて、同じバランスが出ましたので軽いですが違和感がなく軽くなった分、懸念している肘・手首の負担も軽減されました。肝心の扱い・打感ですがインパクト感はソリッドな感じでカツっとした手応えがありインパクトが脳に伝わり心地よい感触です。ボールもしっかり捕まります。トレーディングカットソールの恩恵かヘッドの抜けが良いです。通常の市販プロモデルより2度ほどセミストロングロフト+軽量シャフト+シャフト0.25インチ長が相まって1クラブ距離が伸びました。また、気になるスピンもいつもレンジでしっかり止まりました。まだコースに持ち込んでませんが1クラブ落として攻めてみようと思います。ゴルフは手前からって言いますからね。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「22°」、シャフト「ダイナックゴールドSL」、シャフト硬度「S300」

    記載が無かったのでお願いしアップして頂きました。
    実はまだ発注したところです。
    なので使用感想は後日となります。
    なお、評価は必須なので、仕方なく全て真ん中評価です。

    2013/3/5(火)22:17
  • 2013/3/19(火)21:56
    5
    ロフト角「22°」、シャフト「モーダス3」、シャフト硬度「X」

     三浦技研のしかも易しいアイアンがほしかったのと、NS950GHより重いモーダス3を使いたかったので、専門店に注文しました。
     私が購入した時点でストレートネックは販売されておらず、その点がやや悔やまれますが、持ち球がストレートからややフックになったのは、若干グースネックのヘッドによるもの、ストロングロフトにもかかわらず高弾道になったのは、シャフトによるものと考えます。
     三浦技研ならではの精密鍛造なので、打感はやや硬め、操作性よりも方向性重視のヘッドです。私にとってはスライスがやや打ちにくくなりました。また、PWで45度、GW(ギャップウェッジ)50度なので、セットは結果的にウェッジは4本になりました。4#で200ヤード、PWでは120ヤード余が標準的な飛距離になり、14本中でフェアウェイウッドをコースによって3番ウッドか5番ウッドにすることにしています。
     

すべてのクチコミを見る (3件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 三浦技研(miura)
  4. 三浦技研//PP-9003の口コミ評価
×