ミズノ/Mizuno Pro/Mizuno Pro 243 アイアンのクチコミ評価

ミズノ Mizuno Pro Mizuno Pro 243 アイアン
  • ミズノ Mizuno Pro Mizuno Pro 243 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    25,300円(1本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:クロムモリブデン鋼、マイルドスチール
    ロフト角(#7):32°
    ライ角(#7):61.5°
  • 商品発売日
    2023年9月15日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    384位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    6.4
    • star7
      3件
    • star6
      1件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.4
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.6
マイギアに登録
クチコミをする

Mizuno Pro 243 アイアンの最新クチコミ

  • 2024/3/17(日)22:38
    7
    ロフト角「5Iから」、シャフト「プロジェクトX」、シャフト硬度「5.5」

    ミズノでフィッティング後購入しました
    結論から言うと中級者以上であればかなりおすすめのアイアンです。
    ミズノプロと聞くと難しいイメージあるけど使ってみたらかなりやさしく操作性も高く球も上がりやすいです。
    シャフトはゴルフ始めてからずっとDGでしたがフィッティングでプロジェクトXをすすめられて使ってみたらとても球が上がりやすく落ち際に持ち玉のドローがかるくかかる感じでベストマッチでした。
    打感はミズノですのでもちろん最高です
    シャフトでかなり変わるところもあるので購入の際は必ずフィッティングをおすすめします。

  • 2024/1/25(木)09:41
    6
    ロフト角「25°」、シャフト「トラヴィル」、シャフト硬度「S」

    量販店の有料フィッティングを2か所、クラブフィッティング専門店の有料フィッティング計3か所で見てもらいました。

    これまでPING G710のmodus105Sで使用していましたが、球が上がらない、縦距離がばらつく、巻き球が出るようになった、フェイスの大きさが気になり打ちにくさを感じるようになった、右ひじの痛みが出るようになったことから買い替えを検討していました。

    色々と試した結果、ミズノプロとの相性が良く、241も打てたのですがやはり不安もあり、回転数や落下角度から243に落ち着きました。

    3か所でフィッティングして面白かったのは、シャフトとライ角についてです。1か所目ではインパクト時のトゥダウンから2度アップライト、シャフトは先が少し動くタイプのスチールで120gのものを薦められました(KBS)。
    2か所目では試打時に初球から当たりが良かったことからmodus105s(現在使用中)で同じく2度アップライトを薦められました。選択肢としてトラヴィル95Sも薦められました。
    3か所目では手元がmodus105Sよりしなるダイナミックゴールド105S、およびトラヴィル105Sをお薦めされ、ライ角はフラットに1度ということでした。

    こうなるとド素人には判断つかないもので、1か月間ほど悩んだ末、他2店とは異なる視点でのスイングチェックをして頂いた3か所目に再度、前述の異なる結果だったことをお話をして、再フィッティングをし、トラヴィル105S、フラット1度で発注し先日納品された次第です。

    まぁ格好良くて構えやすい、芯を打ち抜いた際の「えっ」とするような打感(8I以下)には試打を散々した上でも改めて驚くなどなど、練習が楽しくなりました。トラヴィルを挿した効果もあって高さもでるようになりました。G710とはロフト角が違うので当然と言えば当然ですが。
    私には重心距離の短さはポジティブな方に作用しているようで、時たま出る右へのすっぽ抜けストレートを気にする必要が無くなりそうですし、巻き玉も今のところ軽減された印象です。

    もっと練習して自分のものにしたいですね。

  • 2023/9/22(金)14:14
    7
    ロフト角「25°」、シャフト「KBS tour」、シャフト硬度「R」

    245を試打するつもりで243も打ったところ、こちらのほうが方向性、打感、操作性が良かったので、こちらを購入しました。

    やさしさ: もちろんやさしいキャビティのカテゴリーではないですが、MIZUNO PROを買おうと思う人にはやさしいと思うことでしょう。昔のMP54や55が少し飛ぶようになったという感じのクラブです。
    構えやすさ: これは好みの問題でしょうけど、すっと構えられるので気に入っています。
    操作性・方向性: 直進性が高いですが、高すぎないので、245より扱いやすかったです。好きな球を打ちやすいです。
    打感: 7番と8番で感覚が変わります。7番以上は少しシャキっとしますし、8番以下は打感が良くなります。
    コスパ: 特にコメントありません。

  • 2023/9/17(日)22:34
    5
    ロフト角「多分標準スペック。」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    ○やさしさ 3
    シャープな振り感をイメージできて雑に振っても拾ってくれます。
    一方で不調のときまではカバーしてくれる印象はないです。

    ○構えやすさ 4
    スッキリしていて構えやすいです。
    バックスイングまでガイドしてくれるような印象があると完璧。

    ○操作性 4
    フェード、ドローの高低打ち分けにブーメランフックも打てたので好印象。
    ただ上へ上へ飛び出そうとする感じがあり、スピンで遊ぶには少し物足りない。

    ○打感 4
    ムチッメチッという感じで弾き感は感じますが嫌ではないです。
    最高級の打感を知らなければ満点だったかも。

    ○方向性 4
    直進性よりはボールシェイプを意識するモデルの印象。
    不調の日に重心距離が気になると方向性には苦労しそう。

    ○コスパ 5
    ここは評価なし。

    ○総評 5
    他社MBとCBの2セット持ちで買い替え検討中。
    レンタルでハーフの結果は良く、思想やコンセプトに賛同される方には素晴らしい相棒になると思いました。
    飛距離は7番180ydぐらいで個人的には過剰と思いつつも楽しめましたが、一方で然程尖った要素を感じられず...
    打ち方攻め方をガイドしてくれる職人芸のようなアイアンという印象もなく、243をあえて選ぶ理由がない状態です。

  • 2023/9/17(日)01:23
    7
    ロフト角「32」、シャフト「MODUS3SYSTEM3TOUR125」、シャフト硬度「X」

    ミズノプロ920から買い替え
    9/16届いたので早速練習場で試し打ち
    フィッティング時は、920に比べ半クラブ飛距離落ちるかなという印象でしたが、実際に打ってみると、ほぼ変わらず。920に比べトゥ側でヒットした場合のみ飛距離が落ちる程度で多少フェイス下部でヒットしても距離が出ます。ドロー、フェードもかけやすくフェイスの開閉も効きます。
    ただポケキャビとは違ってある程度ダウンブローで打てないとクラブの性能は引き出せないでしょう。飛距離のロスは小さいですが、芯にあたったかどうかの感触ははっきりわかるので、もっと上手くなりたいという向上意欲が湧きます。
    今までMODUSは食わず嫌いしてDGX100DGS200で来ましたが、MODUS3SYSTEM3TOUR125Xとの相性もよくインパクト後に素直に振り抜ける感覚があり、とても振りやすいです。
    芯を食ったときのボールが吸い付く打感は最高です。920に比べ4年しか経っていませんが、テクノロジーの進化を感じます。
    ロフト角が増えたのに飛距離が出て、高さスピンからピンを確り狙える安心感。そして操作性もある。正直買い替えて最初に思ったのは、もしかしてショット上手くなった?そんな気分にさせてくれるミズノのアイアンは最高です。

    1
すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ミズノ(mizuno)
  4. Mizuno Pro
  5. ミズノ/Mizuno Pro/Mizuno Pro 243 アイアンの口コミ評価
×