バルド//8C CRAFT ドライバー TA001のクチコミ評価

バルド  8C CRAFT ドライバー TA001
  • バルド  8C CRAFT ドライバー TA001

ギア情報

  • メーカー
  • 価格
    64,800円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:450cc
    クラブ重量:
    ロフト角:9、9.5、10、10.5、11、11.5°
    クラブ長さ:
  • 商品登録日
    2014年3月6日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    16件
  • ランキング
    238位/1548商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      5件
    • star6
      2件
    • star5
      8件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.8
    • やさしさ
      3.4
    • コストパフォーマンス
      3.4
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.0
    • 構えやすさ
      4.8
マイギアに登録
クチコミをする

8C CRAFT ドライバー TA001の最新クチコミ

  • 2019/7/4(木)10:55
    7
    ロフト角「10°」、シャフト「バシレウススパーダ60X」、シャフト硬度「X」

    美しい造りに洋ナシ形のヘッド。重心距離が長いため返りにくく、私のようなドローヒッターには球持ちが良くコントロールしやすいヘッドです。バシレウススパーダとの相性も良く、静かで包み込むような柔らかい打感と力強い球筋は打っている人を陶酔的に満足させる。流石バルドといえるヘッドである!

  • 2019/6/20(木)21:47
    6
    ロフト角「10°」、シャフト「エボリューション2」、シャフト硬度「s」

    シャフトとの相性が抜群で他のドライバーで不安定な私がこのドライバーは自信をもってラインを狙える。最新のドライバーほどの芯の広さや初速はないが、安心して打てるのはすごくいい。スライサーの私が安定した、フェードが打てる、おもいっきり振っていけるドライバーです。ウエイトのせいかもしれないですが、そこまでつかまらないドライバーではありません。直進性が高いのだとおもいます。

  • 2017/11/12(日)00:16
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ファイヤーエクスプレスRB6」、シャフト硬度「S」

    私にとって初めてのバルドでした。今は568の460にアップデートしましたが、8cはエースドライバーとして活躍。重心距離が長く、ミートすればかなり強い弾道がでて、ロフトより低めの飛球ですが滞空時間が長い印象でした。ただ、インパクトに相当気を使わないとストレートプッシュが出ました。もともフェード打ちの私には、シャフトも関係しているのかもしれませんが、捕まりは相対的によくなかったです。でも左には絶対に行きませんでした。しっかりミートした時は270ヤード近く飛び、コンペでドラコンを何度もいただきました。芯が狭く、ほんの少しでも開いたら右に飛んでいく。そんな厳しいヘッドでしたが、おかげ様でスイングをかなり鍛えられました。
    一番の特徴は素晴らしい打感です。ミズノ425、エポン101に比べても1段上だと私は思います。
    ただただ重心距離が長すぎる。フッカーの方は左を気にせず叩いて飛ばせるので最適かと思います。

  • 2017/5/1(月)00:54
    6
    ロフト角「10°」、シャフト「青エボ」、シャフト硬度「6X」

    顔、打感、音ともに最高です。
    これ以上の物はなかなか出会うことがないと思います。

    振れば振るほど、柔らかく、音も良くなります。

    一発の飛びも凄いです。
    タイトリスト910D2と比べて10ヤードは違います。

    ただ、難しいですね。
    安定して距離を出すクラブではありませんが、育ててくれるクラブだと思います。
    芯を外すと全然飛びません。
    平均飛距離が出るクラブではないです。

    ただ芯を喰うととても気持ちいいですし、飛びます。

  • 2016/9/13(火)11:32
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「バシレウスα」、シャフト硬度「6S」

    ずいぶん昔(1年ぐらい前)の事案です、すみません。
    知り合いが「合わない」と悩みながら使用していたドライバーを譲っていただいて3ラウンド程度使用した感想です。

    結論としては、少し合わなさが目立ったため手放しました。
    恐らくシャフトに大きな原因があったかと思われます。

    打感は柔らかくて気持ちよかったです。が、シャフトのせいか、インパクトのヘッドの挙動が淡泊に感じ、球を押す感じが全くなかったです。

    球の出る方向に誤差が大きく左右だけでなく上下にもばらついてしまいました。

    以前に一度試打して好感触だったので、何とか使いこなせるかも、と期待したのですが、残念です。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD-MT」、シャフト硬度「6S」

    試打クラブを借りて練習場で試しました。
    シャフトはショップが装着していたツアーADのMT-6Sです。

    今回のドライバー選びは、ミズノMP-513(ディアマナW70S装着)若しくは三浦のアイアンMB-5005(DG S200装着)と感触を大きく変えず、易しさと飛距離を強化するドライバー探しです。

    打感…評判通り、芯でヒットした時の気持ちよさはさすがです。MPシリーズに肉薄しています。

    球の強さ…芯でヒットした時はMP-513よりも若干飛んでいました。が、芯を若干外したときはMP-513とほぼ同じでした。

    芯の広さ…ほんの少しだけMP-513よりも広いですが、実感できるほどではありませんでした。

    シャフトの挙動による部分もあるかと思いますので、シャフトが異なる状態で更なる試打をしたいと思いました。
    手持ちのクラブによっては「大いにアリ」ですが、
    今の私には、このシャフトとのセッティングでは、値段の割には使えないです。

    2014/7/31(木)07:47
すべてのクチコミを見る (16件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. バルド(baldo)
  4. バルド//8C CRAFT ドライバー TA001の口コミ評価
×