ピンゴルフ/G/G LS TECドライバーのクチコミ評価

ピンゴルフ G G LS TECドライバー
  • ピンゴルフ G G LS TECドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    70,200円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:460cc
    クラブ重量:約300g
    ロフト角:9、10.5°
    クラブ長さ:45.5インチ
  • 商品発売日
    2016年3月4日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    11件
  • ランキング
    327位/1548商品中
  • 累計の総合評価
    4.9
    • star7
      2件
    • star6
      4件
    • star5
      0件
    • star4
      3件
    • star3
      0件
    • star2
      2件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • やさしさ
      3.7
    • コストパフォーマンス
      3.6
    • 打感
      3.3
    • 方向性
      4.4
    • 構えやすさ
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

G LS TECドライバーの最新クチコミ

  • 2018/8/7(火)21:40
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ツアーAD IZ6」、シャフト硬度「S」

    すいません三度目の投稿となります。
    シャフトを「IZ6」にして益々このドライバーが楽しくて楽しくて・・・。
    アッタスパンチも不満は無かったのですが、3Wで結果が出ているので試しに「IZ6」入れてみたらやっぱシャフトがマッチするんですね。
    飛距離は若干伸びた感じですが、方向性は格段に上がりました。
    ヘッドが古くても自分にフィットするシャフトに出会うと必ずしも最新クラブが良いとは思わなくなりました。
    当分、この組合せは鉄板です。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS PUNCH 6」、シャフト硬度「S」

    前回、投稿してから3ラウンド使用しました。
    何の文句もつけようがないです。
    ※初代JGRとの比較です。使用球はBSのTOUR BXです。
    悩みであった、左に引っ掛けることもなく安心して振り切れました。
    多少芯を外したかなと思っても怪我をするほど球筋が暴れることもありませんでした。
    弾道が抑えられた分、着弾してからのランが伸びて軽く10ヤードは違いました。
    買ってよかったぁ〜♪

    2018/5/24(木)18:54
    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「ATTAS PUNCH 6」、シャフト硬度「S」

    某大手量販店で試打したら、自前のドライバーと飛距離の差が歴然。
    何といっても、叩いても曲がらないのが気に入りました。
    店員にはG400は?と勧められましたがマークダウン品とあって値段も手ごろなのでこっちを購入しちゃいました。
    ※コストパフォーマンス高めはそのせいです。(汗)
    コースデビューが待ち遠しいです。

    2018/3/20(火)12:59
  • 2018/2/9(金)20:42
    2
    ロフト角「9°」、シャフト「Tour 65」、シャフト硬度「S」

    私には合わなかったようです。私よりHSがなくても打てている人も多数いるので、HSが全てではないでしょうが、球が本当に上がりませんでした。右サイドに体重をかけ、アッパー軌道で打つようにしたら球は上がりますが、フォームが崩れそうで、諦めました。置きにいくといったスイングをした途端、ドロップします。右サイドでさばいて、フラットな軌道で打つ人には合わないと思います。9度もシビアでした。スピンが少ないのもあるでしょうが、私にはハードでした。10.5度にしたら印象は違っていたかもしれません。後、ヘッドが軽すぎです。残念。結局G30の方が私には合っているようです。

  • 2017/12/20(水)21:10
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「KUROKAGE XT」、シャフト硬度「X」

    G400LSTからGドライバーLSTに替えました。G400も悪くはなかったんですが掴まりが少し良くなったので左のミスが出るようになったんで左を気にしなくても良いGドライバーにしました。フェースもオープンで左のミスを怖がらず叩きに行け、結果、安定して飛んでいます。

  • 2016/9/29(木)23:50
    2
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ATTAS G7 6」、シャフト硬度「S」

    ピン認定のスタッフがいる店で購入。
    シャフト スタッフのおすすめでATTASG7 6 フレックスSを購入しました。
    ロフトは雑誌で上がらないとの事で10.5度を購入しました。
    早速の練習場で打ってみると私の打ち方では、始めの頃はテンプラばかり
    ボールの上を狙って打つと芯を食いましたがフェード気味の球。
    いろいろ試してまっすぐ行くポイントを見つけ打つと球はかなり高い。
    何度打っても高い。9度が良かったと後悔。
    後で知ったが、雑誌でATTAS G7 6は球が高くなるとの事。
    距離は出だしの速度の割には飛ばない。
    コースに持って行って試すと、左右にプッシュアウト。
    シャフトが硬すぎる感じがする。昔打ったツールテンバーのフレックスXを思いだした。
    球が途中で失速します。
    そう思って思いっきりマン振りすると、いい球も出ますが左右どちらかに曲がっていきます。

    意を決してフジクラスピーダーエブリューションIIにシャフト交換。
    結果、距離はほぼ同じだが方向性ははるかにこっちが相性いい。
    ATTASで260以上飛ばすんでしたらヘッドスピード50は欲しいんではないかと思います。
    ATTAS装着時で私は、店では47〜48でしたがプロギアの飛距離測定器を買って測定したら
    43〜44マン振りして45です。
    エブリューションIIでは通常で46になりました。
    飛距離はコースでATTASで芯くっても230行きません。
    エブリューションIIはまだ試しておりません。

  • 2016/9/19(月)18:23
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「ALTA J50」、シャフト硬度「TS」

    G30の打感と掴まりが気に入らず、ずっとG20を使い続けてきました。
    飛距離も安定性も良かったのですが、ライバル達が新しいドライバーになり飛距離で負けるようになり、悔しいので買っちゃいました。

    シャフトはノーマルのTS。これはG30のTFC(S)やG20の330TOURと同等の硬さで、私にとってはATTASシリーズより慣れているためこちらをセレクト。
    若干軽いかもですが、重心距離を考えるとこちらで十分です。
    打感はG30より撓むので、掴まり感は良いです。音は相変わらずですが、こちらもいくらかマシになったよーな・・・気がします。

    私は弾道が高いため9度にしましたが、棒球でぶっ飛んでいき、高さも十分上がりますし、引っ掛け屋の私でもなかなか引っ掛かりませんので叩けます。

    ドラゴンなんちゃら効果ですが、こちらはG30より遥かに効果を感じます。
    ヘッドがシャローになったせいもありますが、振りぬけはよくなり実際G20が2m/sほど上がりました。

    今回のGドライバーは私的にゼクシオっぽい打ち易さを感じます。

    よーするに、音以外はべた褒めです。

すべてのクチコミを見る (11件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ピンゴルフ(ping)
  4. G
  5. ピンゴルフ/G/G LS TECドライバーの口コミ評価
×