タイトリスト/VG3/VG3 アイアン(2016)のクチコミ評価

タイトリスト VG3 VG3 アイアン(2016)
  • タイトリスト VG3 VG3 アイアン(2016)

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    142,560円(6本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:S45C、タングステン・ニッケル(#4〜7)鍛造
    ロフト角(#5アイアン):24°
    ライ角(#5アイアン):62°
  • 商品発売日
    2016年3月4日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    13件
  • ランキング
    162位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      6件
    • star6
      4件
    • star5
      3件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.4
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.3
    • 打感
      4.5
    • 方向性
      4.5
    • コストパフォーマンス
      3.6
マイギアに登録
クチコミをする

VG3 アイアン(2016)の最新クチコミ

  • 2022/3/5(土)15:17
    6
    ロフト角「21°」、シャフト「ディアマナ サンプ i465」、シャフト硬度「S」

    シャフトをカーボンにして使ってます
    タイトリストの日本向けのモデルですがレギュラーモデル並みにヘッドの形は良いと思います
    グースもさほどきつくなく良い顔をしています
    大きさも丁度よくミドルアインより上はアンダーカットキャビティになっていてやさしさもあります
    打感も軟鉄鍛造ヘッドなのでソフトです
    球も上がりやすくアベレージから上級者まで幅広く対応するアイアンと思います
    唯一難点と言えばロフトがセミストロングになっているので時々飛んでしまうことがあることくらいかな
    バックフェースのデザインもシンプルでカッコイイし結構気に入ってます
    これからも長く使っていきたいアイアンです
    当時は結構値段が高かったけど中古価格もだいぶこなれてきました
    このアイアンはオススメです

  • 2021/9/23(木)18:44
    5
    ロフト角「21°」、シャフト「mordus105」、シャフト硬度「R」

    z565 modus105 sを使っていますが、シャフトがきつくなって、色々相談するとRフレックスを勧められる事が多いのですが、なかなか試打できるものがない。
    そんな時に以前タイトリストの試打会で勧められたVG3のRシャフトをオークションで見つけ即ポチってしまいました。
    練習場での感想ですが、
    打感 柔らかい。
    シャフト 重すぎす、しっかりしている
    トップが厚すぎずアールがかかっており好みの顔(最近の厚めのトップに違和感があり、しかし腕前からするとアベレージアイアンが最適なんでしょうが)
    ラウンドが楽しみです。

  • 2021/3/28(日)15:31
    6
    ロフト角「21°」、シャフト「PROJECTX 6.0」、シャフト硬度「SX」

    今、口コミしたものです。
    投稿後に読み返してみて、口コミ内容に1つ誤りがあることに気付きました。6番と7番の重量差を7gとしていますが、正しくは8gの間違いです。
    決して、総合評価を高くする意図ではございません。
    誠に申し訳ございません。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「21°」、シャフト「PROJECTX 6.0」、シャフト硬度「SX」

    PROJECTX(6.0)を特注装着の中古品を購入しました。
    VG3なのでタイトリストの中でもアベレージ向きの印象がありますが、グースは僅かでヘッドも小さめなので中級者以上の方でも違和感なく構えられると思います。
    打感は鍛造アイアンですがやや硬めの素材が使用されているからか、もっちりとしたものではなく芯を感じられるしっかり感があるものです。
    4番〜PWまでのセッティングですが、4番〜7番はアンダーカットキャビティのためミスヒットに強く、3月27日の初使用では「あっトップした!」という時も思ったより高さが出るため少し飛び過ぎるだけで大怪我にならなかった場面が3回ほどあり、寛容性も高いと思います。
    以前使用していたi210の特注品(DGR300)と本品の5番〜PWまでの重量フローはシャフトの違いも大きいとは思いますが以下の通りで、

        i210         VG3
    5番  421g         422g
    6番  427g(+6g)    429g(+7g)
    7番  436g(+9g)    437g(+7g)
    8番  441g(+5g)    445g(+8g)
    9番  451g(+10g)   451g(+6g)
    PW  455g(+4g)    457g(+6g)

    VG3の方がばらつきは少なく、品質の良さが感じられます。

    中古価格は同年発売の他社モデルより少し高めのように思いますが、アスリートモデルの見た目とアベレージモデルの寛容性を兼ね備えたアイアンは少ないのでは?と思いますので、そのようなモデルを探している方は一度試打等にて試されることをお勧めいたします。

    2021/3/28(日)15:15
  • 2018/8/16(木)13:14
    5
    ロフト角「21°」、シャフト「NS850」、シャフト硬度「S」

    リシャフト前提で購入。

    顔は整っていて、想像以上に良い。
    AP2にかなり近いと思う。
    打感はまずまず、合格点。期待しすぎない方が良い。

    信頼しているショップでリシャフトとライ角 ロフト角調整。
    ライ角は逆転している番手もあったりする。
    ロフト角は2度しか番手差がないものもあれば、6度も差があるものもあったがタイトリストのアイアンとしてはマシな方だと思う。
    個人的にはアイアンは調整して使うのが当たり前と思っているので、想定内よりも精度が高いとすら思った。

    このモデルは全番手フォージドで調整が可能な所が優れた点だと思う。

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「21°」、シャフト「タイトリストVGI」、シャフト硬度「S」

    軟鉄鍛造の中でもトップクラスの寛容性があるアイアンです。
    打感も良好 デザインも良し、フェースの見た目も良しで本当に良いアイアンです。

    アイアンは基本的にはまず買い換えない私ですが、このアイアンには購買意欲が湧きました。
    これ以上のやさしいアイアンはpingのGアイアンや大型ヘッド系でないと無理だと思います。

    それとこのアイアン vg3ドライバーとの相性も良く考えられて作られている印象があり、非常に好印象です。

    pingのIアイアンを軟鉄鍛造にしてさらに易しさを向上させた感じです。正直凄いアイアンだと思います。

    お気に入りのMCIの90S入れて打ってみたいです。これでストロングロフト度合いがもうちょっと弱ければ最高でした

    2016/4/3(日)15:41
  • 2017/12/9(土)14:47
    7
    ロフト角「21°」、シャフト「ダイナミックゴールドAMT」、シャフト硬度「S」

    712ap2 を使っていて、問題無かったのですが、寛容性のあるi25にしたのですがグースが気になり、VG3に行き着きました。
    打感はap2の方が好きですが、決して悪くはなくほんとまっすぐ飛んでいきます。
    やさしさもi25レベルはあるため、問題ないです。ヘッドの雰囲気かダウンブローに打ちたくなるクラブですね。
    タイトリスト は仕上げが素敵で、やはり所有感が良いです。
    ap3よりロフトが立ってないし、軟鉄なのでマークダウンのVG3がベストなチョイスでした。

すべてのクチコミを見る (13件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. タイトリスト(titleist)
  4. VG3
  5. タイトリスト/VG3/VG3 アイアン(2016)の口コミ評価
×