ニコン/COOLSHOT/COOLSHOT 20のクチコミ評価一覧

ニコン COOLSHOT COOLSHOT 20
  • ニコン COOLSHOT COOLSHOT 20

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    9件
  • ランキング
    12位/225商品中
  • 累計の総合評価
    5.1
    • star7
      2件
    • star6
      2件
    • star5
      1件
    • star4
      3件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 距離計測精度
      4.6
    • 操作性
      4.1
    • サイズ
      4.9
    • 表示機能
      4.6
    • 使用時間
      4.3
    • コストパフォーマンス
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

COOLSHOT 20のクチコミ

1〜9件/9件
  • 2022/3/17(木)07:54
    5

    約2年間、G IIを使用していましたが、たまたま友人が前モデルのcoolshot 20を持っていたので、試したところ、これが自分のより圧倒的に測定しやすい上に精度が高く、見やすいことが判明。早速中古ショップで売却し、同時に中古のcoolshot 20を買いました。最新が最良でないことを身をもって感じました。

  • 2021/2/20(土)20:40
    6

    競技で使用するため、高低差などの出ないシンプルなものを求めていましたが、その要望にビッタリなものです。
    ポケットに入るサイズ感で、計測もしやすく、誤差もあまりありません。
    ただ、ケースが良くなく、ホックが外れて何度か途中で落とした経験があります。
    もっと性能がいいものもありますが、費用対効果で考えれば十分です。

  • 2021/1/26(火)16:49
    4

    【追加情報】
    先般付属のカバーが使いにくいという書き込みをしました。色々とネットで使い易いカバーがないか探して、ニコンのオプションで「CS-CSPRO1」という白いカバーを見つけました。加えて書き込みを拾い集めた結果使い易そうな感じを受けましたので購入しました。結論から言うと、測定器に初めからこれをつけてほしい。
    使いにくいちゃちいカバーをつけるのは、顧客軽視なのかと怒りが湧きます。
    追加で買った「CS-CSPRO1」(白いカバー)は、フタのチャックを閉めなくても落ちにくい背系になっていますし、ゴム紐で落下防止もできます。ユーザが計測器を使う場面を理解していながら、追加でカバーを買わせようとしているニコンの腹黒さに怒りが湧きましたが追加で購入した「CS-CSPRO1」はお勧めです。
    ちなみに私はアマゾンで安く買えました。

    過去のクチコミ
    6

    G?を購入、2日後には早速コースで使用してきました。
    まだ不慣れな所為かなかなか旗にフォーカスが出来ませんでした。
    何回か焦点が合った時は割合正確な距離を出してくれたと思います。しかし、150ヤード〜200ヤードでアゴの高いガードバンカーを避ける時、100ヤード未満の落とし所を見つける時のどちらかでしか使用しませんでした。後はそんなに神経質に精度高く打つことはないので測ることもなく構えてパッと打っていました。
    旗を探すのが慣れないのもあり画面内に旗を入れるのに少し時間が掛かってしまったのと、なかなか旗に焦点を合わせられなくてイライラしました。慣れると違うのかもしれません。
    腰のフォルダーに入れていましたが、全く気にならない大きさと重さです。
    ただ、フォルダのボタンが閉め難いです。何か社外品で使い易いフタがマグネットの物があればそちらを買いたいです。フタのボタンを閉めないと落ちるのが心配で面倒くささを感じました。
    この制度と大きさで2万円を切って買えるのですからお勧めです。
    お勧めは中級者です。直線距離だけで高低差表示がありませんが、周囲の障害やライの状況もあるので考えて打てば良いわけですし、考える訓練になります。90台前半がでるようになり、マネージメントしたい人には持って来いかと思います。

    2021/1/12(火)20:04
  • 2020/1/2(木)15:40
    7

    使用しているのはG?です。

    口コミで色々マイナス評価を見かけますが、購入し、使用してみてどんなものなのかよく分かりましたので報告させて頂きます。

    ズバリ言って何の問題もありません!
    CPも高く十分に実用に耐える距離計測器であることが分かりました。
    しっかり両手で構え、ターゲットを定めレーザー照射すれば瞬時に距離を表示します。
    どうしても手振れで旗が揺れますが、旗にターゲットを合わせ続け、2,3回レーザーを照射すればすぐに旗までの距離(表示された距離の中で一番近い距離)が表示されます。
    旗以外の障害物等までの距離はほぼ旗よりもターゲットが大きいので瞬時に測距します。

    付属ケースをベルトに付けて使用していますが、携帯性と扱い易さに関してはエクセレント!ただ、ケースのふたがボタン締めになっているので締めにくいです。
    コースではボタンを開けたままで使用しています。
    ボタンが閉まっていなくても、ケース自他が本体を締め付ける構造になっているので落ちることはありません。
    この小型・軽量であってもズボンのポケットに入れての使用は?です。

    購入時、COOLSHOT PRO STABILIZEDと悩みましたが、こちらで正解でした。
    理由は以下の通りです。
    ?価格が半値以下
    ?COOLSHOTの中では最小・最軽量
    ?十分に素早い測距能力
    ?競技で遠慮なく使用可能

  • 2019/10/23(水)05:30
    3

    実際の距離と自分の距離感が合っているのか確認のために購入しました。

    後ろのポケットにスッポリ入るサイズです。付属ケースのフタはボタンでちょっと閉めにくいですね。

    操作はとてもシンプルです。ただ私はなかなか目標を正確に捉えることができず、やはり手ブレ補正機能が付いているモデルの方が使いやすいと感じました。

    常に時計をしてラウンドしているので時計タイプに買い替えました。

  • 2018/9/18(火)11:58
    4

    GPS距離計を使用していましたが友人の勧めで購入しました。

    サイズは小さくてポケットに入れても違和感ないです。(タイトなパンツではきついかも)



    計測精度はニコンを信じてます(笑)

    手ブレ機能や高低差の無いモデルですがこれは慣れが解決してくれます。
    上位機種の多才な機能は魅力ですが1年ほど使用していますが不便は感じません。


    使ってみて一番良かった点は自分の距離感の修正ができることです。
    お陰様でパーオン率が上がりました。

    必要ない人って方も多いですが19年ルール改正で使える場も多くなるので
    買って良かったです。

  • 2018/6/29(金)14:54
    4

    ■全体的な感想:『プロトレックスマート』との比較で1ヵ月近く悩みましたが、結局GPSよりレーザーの方が精度が高い⤴と言う意見と、プロトレックはアプリ使用料が月々幾らか掛かる⤵と聞いたので『COOLSHOT』の購入に決めました。

    ■デザイン:シンプルなデザインで手のひらに収まるジャストサイズです。

    ■携帯性:ケースのマジックテープがチープな為、ベルトには下げずカートに置いています。(ポケットに入れても気にならないサイズかも知れませんが、前も後ろも自分には無理でした)

    ■操作性:手ぶれ補正の無い1番安価なモデルなので慣れるまでもう少し時間が掛かりそうです。操作性もデザイン同様至ってシンプル⤴⤴⤴分厚い取説も読むのにウンザリしそうでしたが、日本語ページはほんの少しだけでした(笑)

    ■機能性:初めての測定器なので【高低差・手ぶれ補正・ロックオン機能】等の何も無いモデルでも良いかな???と…

  • 2017/9/13(水)08:50
    6

    今年の夏に買いました。コースでの距離はスマホのアプリでそこそこ正確に測れますが、ドライビングレンジではターゲットまでの距離を見ることができません。距離を確認して練習するのに役立ってます。日によって「今日は飛距離が落ちてるなぁ」とかもわかるのでラウンドでもスコアアップにつながります。
    私は5yrd刻み程度しか考えていない(5yrd刻みで距離をコントロール出来るわけではありません)ので、このレベルの正確性で必要十分です。計測中の値で直ぐに判断しちゃいますが、間違ってたという記憶はありません。何より小さいことがスタンドバックを使っている自分には重宝してます。背後の関係で稀に計測し難い場合がありますが、これも慣れて来たらストレス感じません。GPSよりもスピーディだし、これで新品が1万円台中間で買えるなら断然こっちです。

  • 2017/9/13(水)07:38
    7

    直線距離しか測れませんが、全く問題なく、コンパクトで使いやすい。慣れたら片手でも測りやすくしかも正確。自分のショットや番手選択に自信が持て、スコアに貢献します。手ぶれ補正、傾斜など余計な機能は必要なく、軽く小さい事が利点。雨の日は気を使うのと計測しづらいので使用しないようにしています。

1〜9件/9件
  1. my caddie
  2. 距離測定器
  3. ニコン(nikon)
  4. COOLSHOT
  5. ニコン/COOLSHOT/COOLSHOT 20の口コミ評価一覧
×