ダンロップ/スリクソン/Z585 ドライバーのクチコミ評価

ダンロップ スリクソン Z585 ドライバー
  • ダンロップ スリクソン Z585 ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    35件
  • ランキング
    92位/1548商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      4件
    • star6
      14件
    • star5
      8件
    • star4
      6件
    • star3
      2件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.1
    • やさしさ
      4.4
    • コストパフォーマンス
      3.9
    • 打感
      4.3
    • 方向性
      4.3
    • 構えやすさ
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

Z585 ドライバーの最新クチコミ

  • 2019/7/31(水)10:49
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「S」

    練習場併設のゴルフパートナーにてレンタル試打。
    芯が広く易しいよね。打感はパッコーンてな音。
    コンポジットなので仕方ないかな。
    純正シャフトがショボ過ぎて、「試打結果=評価」とはならない。

    カスタムすれば使えそうな感があり期待は出来そう。
    残念な点としては、同時に試打したネクスジェン7のドライバーに勝てるポイントが無いことかな。ブランドを気にする人はネクスジェンは使わないだろうけど・・・

  • 2019/6/22(土)00:15
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「S」

    練習場での試打会にて初打ち。
    芯が広くてミスヒットに強い。ポンと浮くボールで放物線を描いて飛ぶ。
    飛距離性能はまずまず。
    ただし、一緒に試したネクスジェン7のドライバーが全てにおいて上回っていた。それは標準シャフトのせいかも。

  • 2019/5/30(木)16:07
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「SR」

    今回のスリクソンンはよくできていますね。飛距離もちゃんと出るし、つかまりも悪くない。打感もやわらかいですね。普段9.5度を使用していますが10.5でちょうど良いぐらいでした。シャフトはSRなのですが思っていた以上にしっかりしており、ヘッドスピード43くらいまでの人ならSRで十分と思います。
    前回がもう一つの出来だったので今度のスリクソンは期待以上でした。

  • 2019/3/15(金)17:41
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「S」

    早速購入しました。ダンロップのドライバーは40年ぶり位です。当時は
    勿論パーシモンでシャフトはスチールでした。本間が欲しかったのですが
    高価で手が出ず、仕方なくダンロップにした記憶が有ります。今回のZ585
    本日練習場で打ってきました。なかなか良いですね。ただ優しいと言っても
    やはりそこにはスリクソンらしさが有りました。イージーなオートマチック
    的なクラブではありません。スイングがある程度しっかりした人でないと
    駄目でしょう。私の感想としては出玉はスイングなりに飛んで行きます。
    スライサーのお助けクラブでもないので、しっかりと捕まえに行くと高弾道
    でストレートからややドロー気味な球筋で力強いですね。何よりもアドレス
    しやすくとても振り易いです。購入までシャフトをどうするか悩みましたが
    とりあえずはオリジナルのマハラのSにしました。オリジナルと言う事もあり
    Sでも少し柔らかいと感じました。実際練習場でも軽さと撓り具合になれる
    まで少し時間がかからましたが、しばらくはこのシャフトで行く事にし
    もう少し打ち込んでコースデビューします。今まで使用したVG3やRSドラ
    イバーより扱いやすく感じました。良く出来たドライバーだと思います。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「S」

    今私はドライバーの入れ替えの検討中で、色々なモデルを試打しています。
    そんな中だんだん絞られてきました。Z585が現在最有力候補です。
    外ブラがあまり好きになれないのですが、国産ではプロギア・ブリジストン・
    位かな・・・タイトのVG3、あとPING位いですか、Z585は何れのモデルより
    好感触で試打結果も良好です。
    当初はスリクソンのドライバーなど眼中になくショップのクラフトマンに
    ちょっと打って見て下さいと言われ手にして打った結果・・・こんなに良く
    出来たドライバーだとは正直思いませんでしたので、驚きました。
    ダンロップですから良い物を作る技術的なノウハウは当然あったと思いますが
    スリクソンと言うブランドイメージが開発の邪魔をしていたのでしょう・・・
    今回は良い意味でスリクソンのイメージを捨てて一般的なアベレージ
    ゴルファーにバッチリはまるものを作ってきた感じですね。
    私は今までタイトリストを使ってきましたが、比較するとVG3以上です。
    Z785はTS2以上に良く出来ていると思います。そんな事が決定的な理由です。
    後はシャフトを何にするか慎重に検討してます。ミヤザキのオリジナルも
    使いこなせば良いのですが、やや柔らかすぎて方向性に不安を感じます。
    スリクソンと言うよりもダンロップとして良いドライバーを作っな・・・
    と思います。他社のどのドライバーにも対抗できる性能に仕上がってます。
    素人なりの見解になりましたが、もっともっと良いクラブの開発に期待
    してます。何と言ってもスリクソンのアイアンは文句なしですからね。

    2019/3/11(月)18:46
  • 2019/2/16(土)17:40
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Miyazaki Mahana」、シャフト硬度「R」

    〜HS38でも兎に角、打ちやすくて飛ぶ!!

    ドライバのHS38前後でのクラブ選びは限られ過ぎますよね〜
    カスタムシャフトを使いたいけど、殆どがSフレックス以上↓
    軽量ドライバーだと軽過ぎて、方向は散らばるしあまり飛ばないし…

    もう飛距離はこんなもんかなぁ〜と諦めかけてたところで… Z585!!
    ショップでふと手に取ってみたら、
    非常に座りが良く床に置いただけでフェースが真っ直ぐになる。
    最近のドライバーはヘッドを床にポンと置くとフェースが開くものが多くて構え辛くて嫌い↓ (ヘッドのお尻を上げて構えるのがホントみたいですが…汗)

    重量は300g、ワッグルしてみると中間より先が撓ってヘッドが走る予感..
    早速、試し打ちに。

    イイ!兎に角打ちやすい! 当然即購入し実践にも即投入しました。
    YGN○○○○で飛距離を測定したら普段より15〜20ヤードは飛んでるーー↑
    1.5から2短いクラブでグリーンを狙えました!

    こんなにもやさしく、すぐに慣れて、そこそこ飛ばせるのは逸品だと思います。
    今までに有りそうで無いジャンルのドライバーですねー♪

すべてのクチコミを見る (35件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ダンロップ(dunlop)
  4. スリクソン
  5. ダンロップ/スリクソン/Z585 ドライバーの口コミ評価
×