M GLOIRE ドライバー

テーラーメイドゴルフ GLOIRE M GLOIRE ドライバー
  • テーラーメイドゴルフ GLOIRE M GLOIRE ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    14件
  • ランキング
    260位/1539商品中
  • 累計の総合評価
    5.4
    • star7
      3件
    • star6
      4件
    • star5
      4件
    • star4
      1件
    • star3
      2件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.1
    • やさしさ
      4.6
    • コストパフォーマンス
      3.1
    • 打感
      4.1
    • 方向性
      4.3
    • 構えやすさ
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

M GLOIRE ドライバーのクチコミ

1〜14件/14件
  • 2024/3/20(水)17:08
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Regio Formula MB+ ,Regio Formula MB 」、シャフト硬度「R」

    尖ったところがなく、全体としてバランスのいい易しいドライバーだと思います。所有感がもう少し感じられるともっと良いかもしれませんが、機能としては申し分ないです。
    2本所有していますが、同スペックでもリアルロフトが違うので、その辺りはTMのあるあるですね。

  • 2021/11/9(火)10:06
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「X」

    軽いヘッド、白っぽいヘッドが好きな人には良いかも。ハードヒッターの人にも硬めシャフト入れれば軽く振り抜けるので、1.5Rしても最後まで気持ち良く振り抜けます。
    カチャカチャがないので、リシャフトしにくいのが難点ですかね。

  • 2021/3/14(日)08:56
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    SIM Maxからの買い替え。SIMグローレが出たおかげで、リーズナブルな価格で入手できました。感謝!当初、ロフト選びに悩みましたが、SIMMaxに比べてスピン量が多いのと、マイキャディさんの口コミを参考に9.5度にしました。ヘッドスピード42の私でも、満足のいく高さにボールが上がってくれ、打感も良く、口コミには本当に感謝しております。ありがとうございました。

  • 2020/5/18(月)13:35
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    体調やスタミナを気にしないで元気に振り回せるドライバーを検討してたところMグローレに辿り着きました。
    シャフトはメーカーカスタムのスピーダーエボ5の40g台シャフトでしたが…コレが気持ちよくスイング出来るので最高でした。
    ちょっと高弾道で飛距離をロスしてしまう事がありますが曲がりが少ないので大満足です。
    元々、M1,M2を所有しておりルックスもシルバーとホワイトのツートンで所有感も満たされてます♪
    軽硬シャフトの軽量ドライバー…最高ですな♪

  • 2020/5/4(月)16:53
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    グローレF2 TourB JGR(2019) Mグローレと使用してきましたが飛距離性能は一番です。全体的バランスはグローレF2が少し抜きに出ています。最初クラブの軽さと標準シャフトを心配しましたがそれなりにしっかりしたシャフトで問題有りませんでしたがdiamana dfも気になっています。距離のばらつきが少し有りますがもう少し慣れれば問題無いと思います

  • 2019/5/13(月)08:47
    5
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    2度目の口コミです。ホンマTW727 455S 9.5度 Flex R からの乗り換えです。前回は購入劇と題して投稿しましたが、今回はいよいよ現場での使用感とスコアの結果です。
    HS/38〜40でフケ球に悩まされていた還暦過ぎた復活組ですが、40歳台の現役時代は74〜79で回っていたものが20年の歳月で100がやっとのリスタート、クラブも昔の物は一年たった今ではほとんどが退役し唯一の現役はパターのみとなっています。
    100〜110から現在の80台まで戻した対策はまずティーショットのOBと飛距離の問題、元々アプローチの重要性はわかっていたので流行りのウェッジを軽いものにカスタムして購入し、とにかく練習でなんとかヨセワンが取れるところまで復活、さて数本買ったドライバー(ホンマのTWシリーズで2種類とベレス)がどうしても右へのフケ球とナイスショットでもフォローで230ヤードが精いっぱいの飛距離からセカンドショットの残り距離への不満、さらに飛距離のバラツキ(160〜230ヤード)で安定しない事が諸悪の根源と判断しました。
    そこで今回のMグローレに変えたわけですが、なんと一気に5〜10打スコアUPしました。
    最大の理由は飛距離・・・ではなく安定性!
    飛距離はそれほどでもなく今のところ未だ打ち方が安定していない状態の現場ではTW727と変わらず芯で捉えて同じ、ただ芯を外した時のばらつきが方向・飛距離共に圧倒的に良くなり左右の曲がりは半分になりOBが皆無、飛距離もこすり球でも180ヤード以上が保障されTW727よりも平均で20ヤードは稼げる様になりました。OBが3発減るだけで6打以上稼げ、アイアンの番手が1クラブ短くなるだけでパーオン率は3割になりました。
    Mグローレの最大の武器は飛距離ではなく方向性、HS43以上の人には不向き、女子プロやシニアにはありがたいクラブです。

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    某ショップで「今より飛距離20ヤード飛ぶドライバー下さい。」から始まった購入劇。
    まずは持ち込みの自前ホンマTW727 455S ヴィザードRシャフトで診断計測、ヘッドスピード38〜39で飛距離はランも入れて198〜208迄、いつもの現場でのGPSデーターもレーダー距離計もほぼ一致して終了、パソコン上で軌道やらフェイス角度スイング軌道他もろもろのデーター収集後十数本のヘッドが選ばれテーラーメードM5、キャロウェイの数種類、プロギア、などどれも気になるヘッドばかり、その中からここでの口コミも参考にしていたの構えやすさからの4種類のヘッドをピックUPしました。
    すると今度は数種類のシャフトの中からコンピューターが最も適したシャフトとフレックスを選んでくれていよいよ試打開始。
    実は一番気になっていたのがこのMグローレの中古でロフト10.5度の純正シャフトフレックスSRで4万弱、勿論このクラブも試打させてもらってデーター分析しました。
    運ばれてくる試打クラブをガンガン打ち比べますが勿論現場でのショットを想定した8割の力加減で試打、結果ほとんどのクラブがHS39〜41で縦も横も回転が3100〜3500と回転多めのフケ球がメイン、といってもこれが持ち球ですが、195〜220ヤードで自前より5ヤード〜10ヤードUP、たまにつかまえると230ヤードほどでした。
    さてMグローレの中古のデーターは210〜215ヤード前後でかなりガッカリ、飛距離UPも期待薄でした。
    私の場合昔からSR以上のシャフトは使ったことがなく還暦を過ぎてからはRの柔らかいシャフトでタイミングで飛ばしたいと信じていたタイプですが今回コンピューターが出したスペックはこのMグローレの場合ロフトは9.5度シャフトはDiamana DF50のフレックスSを指示、半信半疑で打ってみるとHS40〜41で打ち出し角度も12〜14度、球回転も3000を切ることもあり右へのフケ球も減って飛距離も230〜240ヤードありミスショットでも200ヤードを切ることがほぼなくなってました。
    さらにシャフトもツアーADやらスピーダーなども聞いたのですが私のインパクト角度からDimanaが最適と判断していました。
    夜は近所の打ちっぱなしでフルショット、HS46で飛距離280まで記録しましたが勿論現場で打てるわけもなくアベレージの力加減で打ち込んできました。
    このクラブでセカンドショットが昔の番手に近づけば70台復活も期待できると楽しみにしております。
    結論ですが今も昔も自分で判断するクラブはフィーリングが大切なパターからウェッジまでで飛距離が勝負のクラブは今は専門家と専門のデーターソフトの判断が非常に参行になることがよくわかりました。

    2019/4/16(火)09:46
  • 2019/4/7(日)21:57
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    グローレを使っていたので、ツイストフェースを期待して、購入しました。直進性は高いのかも知れませんが、全く合いませんでした。二度リシャフトしましたが打感が硬く私には合いませんでした。結局、M5まで購入しました。

    過去のクチコミ
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    グローレF2を使用していたのでツイストフェースの効果を期待して購入しました。グローレF2 10.5よりボールは上がりませんでした。強く打つと吹き上がって距離がでないので、レーブシャフトにリシャフトしたのですが、効果ができなかったので、手放してテーラーメイドM5を購入しました。

    2019/2/17(日)19:38
  • 2019/1/18(金)10:56
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「SR」

    冬場対策で買って見ました。
    飛距離は間違いなく飛びます。
    軽いと言うのはグリップのみで、愛用しているベルベットに変えたら実測298gですから46インチドライバーとしては適正値かと。手持ちのttx460と同等のaverage240yは確保出来ました。今時の重心距離が長いドライバーのつもりでひっぱたく打ち方ではなく、左手一本で素直に振り抜けば綺麗なドローで飛んで行きます。打感は弾きが強い感じですが嫌な硬さは有りません。とにかく楽だわ〜と言うのが率直な感想です。弾道は高めで、不思議なのはゆったり振っても強めに振り抜いても球筋があまり変わりません。おとしどころが分かりやすいので安心感が有ります。ある程度スイングが安定している方ならば、平均飛距離は間違いなく向上すると想われます。デザインが気に入れば、仕上げはきちんとしたクラブなので買いではないでしょうか?但し右手を返して使うタイプには合いませんし、このクラブを使うメリットは無いと思います。素直にあげて下ろすと良い球出ますよ。

  • 2019/1/11(金)18:11
    4
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    グローレF→M4→Mグローレと短期間で買い換えました。結論、飛距離はグローレFが一番です。HS40〜43m/sですが、平均飛距離が、グローレFで230y、M4で210y、Mグローレで200yと落ちてしまい、結局今はグローレF2に落ち着いています。
    方向性は、Mグローレが間違いなく一番です。が、飛距離が30yも落ちてしまっては、ストレスが溜まります。今まで6番アイアンでよかったセカンドにUTを持たなければならないのはきついですから。

  • 2018/12/30(日)20:36
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    現在ビックバーサベー2016を使用中。先日ショップで試打しました。
    全く同じ系統のクラブで、このクラブは良い意味でベータドライバーと
    変わり映えしませんでした。絶対右えのミスは出なく、普通に打てば
    ストレートからややドロー系の球筋です。私はベータになれているので
    全く違和感ありませんでしたが、この系統のドライバーを使用した事の
    無い方はなれるまで多少時間がかかります。必ず狙った所より左に飛んで
    しまうでしょう。打感と打音はベータとはかなり違います。
    やや高目の軽いキ〜ンというベータに対し、低めでボコ〜ンと言う音でした。
    変え替える程の違いは無く、購買力は湧きませんでした。悪いクラブと言う
    意味ではありません。
    出来るだけ体に負担を掛けずにゴルフを長く続けて行きたい私の様な
    シニア層のクラブであることには変わりわなく、良いクラブだと思います。

  • 2018/12/11(火)13:51
    5
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「SR」

    振りやすい。曲がらない。一発の飛びはないですが安定してまっすぐ飛びます。
    病気をして体重が15KG減ったため、飛ばなくなり、今年はROGUEに始まりXXIO10、リョーマと購入しましたが、Mグローレが一番良かった。

  • 2018/11/1(木)23:21
    7
    ロフト角「9.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「X」

    普段はバルドを使っていますが、一時期グローレも使っていたので興味本位の特注で購入しました。これまでのグローレとは全くの別物。まず、曲がらない。ドローは打ててもフェードは難しいほどに捕まりの良いヘッドで調整機能が無い分、低重心なのか高めの弾道でキャリーを稼ぎます。スピン量はやや多目でしょうか、バルド比較で。ただ球のまとまりは確実にあります。
    音は私は好みではない大きめ、やや高めですが、あっ!と思った場合の怪我の少なさには驚くほど。見た目は微妙なカラーリングですが、安定した飛距離性能は魅力十分ですので、コースで使い分けることにします。ヘッドスピードの早めなスライサーはシャフト次第で恩恵があるかと。純正は柔らかすぎます(ターゲットでなないので仕方ない)。また、バランスD3.7、重さ311gでしたが、グリップがたぶん軽量なんで50gくらいに変えたらもっと振れそうな感じがしてます。とにかくヘッドが良くできてます。

  • 2018/10/8(月)18:01
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    本日二木ゴルフの試打会に参加してMグローレを試打しました。
    かなりつかまりの良いヘッドでスライスする人で
    ヘッドスピードが40前後のゴルファーを対象とすています。
    打感も柔らかく打音も非常に良いです。
    但しクラブが超軽いので手先や腕で振る方は合わないかもしれません。
    軽量グリップ(33g)でバランスはD4と出ています。
    硬さSシャフトを試打しましたが今までのグローレよりかなりしっかりしています。
    値段が高いクラブですので一度試打される事をおすすめします。

  • 2018/8/27(月)21:37
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION TM CARBON」、シャフト硬度「S」

    高弾道で直進性のある弾道が簡単に打てるドライバーです。

    ゴルフ練習場で試打しました。構えると先代までのグローレはややフック顔でしたが、Mグローレはツイストフェースの影響なのか、被って見えずM3を使っている人間としては、非常に構え易いです。カーボン部もグレーでヘッドが大きく見えて安心感もあります。標準シャフトは軽めですが、しっかり感もあり叩きにいかなければそんなに暴れません。打感はM3と似た感じですが、10.5度だと弾道が高くほぼストレートに飛んでいきます。ヘッドバランスが出ているので、重量は280g以下と非常に軽めですが、振りやすい印象です。

    ニュートラルにヘッドが返ってくれるので、極端なひっかけは出にくいと思います。9.5°のヘッドにカスタムシャフトを挿して、50g程度のグリップで組めばM4ドライバーより扱い易いドライバーになると思います。

    ゼクシオはちょっと売れすぎて…。と思われるH/S35-40程度のゴルファーにはお薦めの1本です。

1〜14件/14件
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. M GLOIRE ドライバー
×