急上昇ワード
ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
ゴルフ用品・口コミサイト my caddie(マイキャディ)TOP > みんなのQ&A > すべての質問 > 質問と回答
みんなのQ&A
すべて |ゴルフギア系 |シャフト系 |レディース系 |ツアー・トーナメント系 |ゴルフ場・練習場系 |レッスン系 |その他
すべての質問
景色によるミスショットについて【解決済み】
23
皆さまのご意見をお聞かせください。

同じコースを回っていると、特定のホールのティーショット(特にドライバー)がいつも同じようなところに飛んで行くことに気づきました。

アドレスは真っ直ぐ向くことを毎回意識しているのですが、池やOBを怖がってしまっていることが原因の1つだと考えています。

みなさんはどのようにして対策されていますでしょうか?
thomas02さんのコメント
皆さま大変貴重なご意見ありがとうございました!!

知らなかった考え方が多く、ぜひ実践してみようと思います!

ベストスコア更新できるように頑張ります!!
本当にありがとうございました!
 関連用語: アドレス  OB  ティー  ティーショット  ドライバー  ホール  ライ 
 回答数:6 | 閲覧数:1253質問日時:2022/9/19 (月) 19:10 

thomas02
年齢:30歳
性別:男性
ゴルフ歴:1年未満
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

ヤフーショッピング

楽天市場

回答一覧 古い順 |  新しい順 |  ポイント順 

72smile
年齢:61歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週一でプレーしてます
回答日時:2022/9/19 (月) 19:51
参考になった
5
まず、ティーグラウンド後方から飛行方向確認し、マーク決め右手でフェースに直角に合わせたら、フェースラインに踵ラインを合わせて、ずれないように、左手握り後は気持ち良く振り抜くだけです。
右手合わせたら、飛行方向見ないのが、「ミソ」です。

Adidas fan
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答日時:2022/9/19 (月) 20:35
参考になった
3
色々と試した結果、私が現在成功しているのは広いホールでも狙いどころを決めていつでも10〜15ヤード程度の中に収めるように打つことです。広い場所で気持ちを開放してしまうと私の場合は、狭いプレッシャーのかかるホールで集中力を高めるのにより精神力を要してしまいます。広いホールで思った場所に置きに行けると狭いホールでも自信をもって打てます。
視界からのプレッシャーに打ち勝つのは大変ですが、普段から思った方向に打つ習慣をつけておくと自信をもって打てるようになってきます。距離は捨ててもまっすぐに打てる再現性の高い打ち方を身に着けておくことが前提です。プレッシャーのかかる場面では振り切らないように、ヘッドの軌道を意識してコンパクトに球にぶつけています。

日本人沈没してる
年齢:22歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:わからない
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:週2以上!
回答日時:2022/9/19 (月) 21:24
参考になった
4
やり過ぎる位にペナルティを避けます。

825
年齢:52歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:週2以上!
回答日時:2022/9/19 (月) 23:27
参考になった
4
立ちにくいホールロケーションはありますよね。
ただグリーンを狙うショットではなくティーショットなら如何様にもやり方はあると思います。

左右両方にプレッシャーがある場合、短い番手を持つことで片方が消せるならそういう選択もありです。
刻むことでパーオンが厳しくなるのであれば最悪だけは避けるとか、どこから3打目を打ちたいのか?そこに2打目で運びやすいのはどこなのか?を考えて刻む事もあります。
まあ刻んで届かなくなるようなミドルってまずないですが(ティーショットで右も左も池なんてホールは大抵ロング)

なんにしろ迷ってショットしても良いことはないので、どういう選択をするにしろそう決めたのなら迷いなくいつも通りのスイングをすることです。

けいじまん
年齢:41歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月に2回は行きます
回答日時:2022/9/20 (火) 1:33
参考になった
5
いつも行くゴルフ場の最終Par5 563ydのホールで必ず右に行く苦手なコースがありました。長めなのにタイトで距離は稼ぎたくなるので、個人的には厄介でして。ひょうたんのような形でセカンド以降は広いので問題ないのですが、ティーショットが厄介なシチュエーションになります。

普段は右向いてドローが持ち玉です。

3Wで打った
▲侫А璽匹嚢兇瓩
ミニドライバーを投入した
た燭団召宛いて多少左はOKで3wで攻めた

結局、色々試すはめになったのですが、結論はい蚤弍しています。
リスクを多めに取って対応という感じです。

遅咲きトム
年齢:58歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:80未満
平均ラウンド数:月1くらいかな
回答日時:2022/9/20 (火) 12:21
参考になった
2
解決済みですが。

状況により色々なので具体的なホールレイアウト(距離なども含めて)が分からず何とも言えませんが。

私の場合は方向性重視のホールなら極力ドライバーは使いません。

何が何でもドライバーという選択肢は見直しても良いと思います。
たまにフェアウェイウッドの方が真っ直ぐ飛ばないと言う人がいますが(何人も聞いたことがある)、それは単にティーショットの練習をしてないだけで、更に言うと手打ちが強いのと飛ばそうとするのが理由と思っています。

誰しも打ちづらいホールやダメな方向を意識するとミスはあります。
完璧を望まないこともポイントかと感じます。
私はセカンドが打てるところに行けばOKのつもりで打ってます。

参考になれば。
回答
ネットコミュニティ上のマナー・エチケットを守り、ゴルファーとしての良識を持ってご利用ください。
一覧に戻る
 よく読まれているQ&A
女子プロのセッティング 10 5264 25
シャフト系の質問 女子プロのセッティングを たまたま、本屋で見て参考にしようと思いましたが 疑問に思って質問します。 1Wは、50gのSが多い。 アイアンシャフトは、 ns proの950か950neoが多い。 1Wで50gのSで(300g前半の重さ)セッティングすると 重量フローからすると 、 ns pro950だと軽すぎだと 思うのですが… アイアンを変更予定です。 シ...
タイガー フォレスト  2022/4/7 (木) 19:41 
応急処置 9 4121 34
レッスン系の質問 先日ラウンドでアプローチでシャンクでました。 40yぐらいの腰から腰の振り幅で打ちたい距離で2発出てその後は出なかったんですが、あまりに気持ち悪かったので後日練習場でアプ練したのですが症状が悪化して連続して出るようになってなってしまいました。1/2の確率。 もうこのままでは帰れないと思い色々試したところクローズスタンスで打...
ティーアップ  2022/7/21 (木) 11:28 
コンペのドラコンについて 3 3816 6
その他の質問 初めてこちらで質問させていただきます。 当方、定期的にプライベートなコンペを十数人で行っているのですが、年齢層がバラバラなのでドラコンは行っておりません。 ですが、盛り上がりのために参加希望者のみ参加費を払う形にして任意制のドラコンにしてみようかなと思っております。 そこでお聞きしたいのはそこで不参加だった方というの...
わっふる  2022/7/12 (火) 11:18 
高校(大学)までのスポーツ歴(部活歴)とゴルフ上達の相関関係 13 3722 65
その他の質問 こんにちは 統計取ってないですが自分調べでは野球経験者はなかなか上達してません (スライス多い、マンブリしたがる) テニス卓球出身は上達早い印象 陸上部は遅い印象 (球技じゃないので) とく野球部出身が1ラウンドで10個ぐらいボールをロストしてると『ゴルフスイングとバッティングでは似て非なるものだな〜』と思います ...
ティーアップ  2022/4/14 (木) 0:38 
アイアンハーフスウィングについて 9 2816 38
レッスン系の質問 最近100切りが出来たゴルファーです。アベレージで90台になる為にアイアンの精度を上げる必要があると思っています。ラウンドではダフリやトップがまだまだあります。 そこで最近の練習は9iでのハーフスウィングのみをしています。 YouTube等ではハーフスウィングの延長がフルスウィングである為、ハーフスウィングで腕と身体の同調を身に付け...
kkk0126  2022/6/27 (月) 22:24 
あなたもゴルフに関する質問・回答をしてみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

クチコミが参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

一覧へ

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2022 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop