ギアカテゴリ
メーカー
  • ブランド
アイアンのランキング ] 

本間ゴルフ、TW 747 V アイアンの評価

TW 747 V アイアンについてクチコミするお気に入りリストに加える

メーカー 本間ゴルフ
ブランド TOUR WORLD
商品名 TW 747 V アイアン (9件)
価格 142,560円(6本)〜
公式ページ https://www.honmagolf.co.jp/jp/
累計の総合評価 累計の総合評価  6.4点
ランキング
最近180日間
2位/1185商品中
スペック ヘッド素材:ステンレス
ロフト角(#7):32°
ライ角(#7):61.5°
商品登録日 2019年2月5日(火)

クチコミする!

TW 747 V アイアン
カテゴリー別評価
やさしさ3.8点
構えやすさ4.9点
操作性4.8点
打感4.9点
方向性4.7点
コストパフォーマンス4.1点

TW 747 V アイアンのクチコミ一覧

1〜5件/9件

109U(38)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:41m/s〜45m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2020/6/1 (月) 14:16
point

ロフト角「25°」、 シャフト「MODUS3 for T//WORLD」、 シャフト硬度「S」

素晴らしいアイアンです!練習がとても楽しいです。
727Vn(IB95・中古)→737V(IB95・型落ち新品)→747V(中古)と買い替えました。
ホンマの直営店員の勧めで737Vを購入しましたが、自分には十分なアイアンでした。
が、727Vnと比較してヘッドが大きく違和感を感じ、727Vnの中古を再度物色していたところ、きれいめな747Vの中古(4I〜10I)を発見し、衝動買いをしました。

747Vの打感はホンマ直営店で確認済みでしたが、その打感も小ぶりな顔つきも肉厚なバックフェースもかなり気に入りました。
ウッドもUTも747シリーズを使用しており満足していますが、747シリーズの不幸な点はホンマの戦略により短命に終わってしまった所です。

テーラーから来た上層部の意見なのか、ジャスティンローズの意向なのかわかりませんが、「XP-1」や「TR20」など続々新製品が現れ、今では747のウッド系はマークダウンの嵐で某オークションでは投げ売り状態になってしまいました。
挙句の果てに、ローズはホンマとの契約解消。
ホンマがローズの希望に応えられなかったのか、ローズがわがままなのか、はてまたテーラーが金を積んだのかは分かりませんが、振り回された感がぬぐえません。

個人的には747シリーズは気に入っていますので、しばらく使う予定です。
オーナーの中国人の方?は、日本のモノづくりが好きでホンマを買収したと聞いています。
なにかちょっとバタバタし過ぎな感じがしますので、もう一度ホンマの物づくりの原点に立ち返って、腰を据えて匠の技を活かしたモノづくりをしていただきたいと密かに願っています・・・。

繰り返しになりますが、この747Vは本当にいいっす!

503(9)
年齢:43歳
性別:男性
ゴルフ歴:6年〜10年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:4

2020/3/29 (日) 17:39
point

ロフト角「25」、 シャフト「DG AMT TOUR WHITE」、 シャフト硬度「S」

2回目の書き込みです。

ラウンドを2回した感想ですが、ヘッド形状のお陰ですが、アイアンでのミスが殆どありませんでした。
ちょっとしたダフリでも狙った距離付近に行くし、トップ気味でも普通に高さは上がるし、なんだか自分が上手くなったかのような勘違いをさせられるクラブです。このクラスのアイアンで、こんな感じなら、今時のお助けクラブだと、どんなに楽なんだろう、とも思いますが、今のところ興味は無いので使いませんが…。
もっと上手くなりたいので、このクラブで十分です。
私の勝手な予想ですが、100前後の方は、少し難しい、90前後の方は、程よく楽、80前後の方は、楽、常に70台の方は、目指せアンダー!
って感じですかね。

それと番手毎の製品(重量)管理も、さすが日本の老舗ブランドだけはある本間ゴルフさん、重量の階段と、重量差の階段がきっちり出来ていて、安心して長く使用したいと思える逸品です。
硬派なデザインと、性能重視の方にはオススメです。

過去のクチコミ

ポイント:1

2020/3/26 (木) 16:53
point

2011年モデルのレーザーXフォージドからの買い替えです。
材質は同じ、S20Cなので打感はそんなに変わると思ってませんでした。
ところが、実際打ってビックリ❗
練習場の球ですが、練習用のスポンジの球を打ってる様な感じでした。
今まで、色々なメーカーのクラブを使用して来ましたが、ハーフキャビティーでの打感としては最高クラスだと思います。
そして、寛容性にも驚きです。多少のダフリやハーフトップくらいなら、飛距離は殆ど変わりません。それと、左右のブレについても、本当に少ない感じでした。が、逆に曲げたい時に今までより、大袈裟な位のアドレスにしないと曲がらない…!?
とにかくオートマチックにゴルフができそうで打感も良く見た目も私の好みで、申し分がないクラブです。
ロフトがセミストロングロフトなので、高さはどうかな?と思ってましたが、シャフトのお陰もあり十分上がります。
必死で欠点を探したのですが、ありません❗
今まで敬遠していたホンマのクラブ、心底、脱帽です。

けいじまん(51)
年齢:39歳
性別:男性
ゴルフ歴:4年〜5年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:85〜89
平均ラウンド数:2か月に1回程度

参考になったポイント:1

2020/3/26 (木) 22:49
point

ロフト角「5-10」、 シャフト「IB-WF100」、 シャフト硬度「S」

バランス調整無しで組付け依頼の為、購入後、重量調整(鉛張り)に2回ほど練習場で微調整。今回2ラウンド目の使用になりました。

また、追加でTW747VXもカスタムオーダーしていたので、これとも比較してみました。.宗璽詆▲悒奪鰭フェイス長はTW747VX>TW747Vの関係性で、直進性はTW747VXに軍配が上がるかと思います。

実際、どちらを選んでも損はないモデルだと思いますが、TW747VXは、曲がり幅を抑えて、直進性を求める。但し、ハーフキャビティーとしての寛容度は求める方向け。

TW747Vは、ハーフキャビティーとは言え、シャープな顔付き、小顔系ですのでターゲットは、マッスバックからハーフキャビティーに移行時のプレイヤーが対象。

どちらも求める物さえ合えば良いヘッドでお薦めです。

過去のクチコミ

ポイント:0

2019/12/23 (月) 23:03
point

発売時から気にはなりつつ、TW737VNのIB95Sに落ち着いていましたが、
今回購入致しました。

本間匠イベントが近隣でありましたので、ブラックニッケルメッキ、ヘッドはウエイト調整なし、グリップ未挿入の状態でオーダーし、先週土曜日に無事納品されました。

本日、試打を5〜10番まで行いましたので、微力ながらレポートさせて頂きます。

【ヘッド】
ヘッドはTW747VXとTW747Vで迷いつつ、またシャフトもAMT WHITEと
IB-WF100Sで悩みつつ、鳥かごの試打ですが、TW747VXはタングステンが先端に入っていて優しさを感じつつもインパクト時にトゥーダウンするような感触もありつつ、ストロングロフトなので、11番の追加が必要なので悩みました。

【シャフト】
AMT WHITEは、シャッキリ感があり、S200ではなく、X100寄りなシャッキリ感。カーボンであれば、ダイヤモンドスピーダーに似ている感触でした。

感触的には、AMT WHITEでしたが、腕の怪我もあり、身体に優しいカーボンのIB-WF100Sにしました。

【結果】
TW737VnとTW747Vのモデル比較で、最も感じたこと。
それは、TW737Vnの良さはフェイスに乗る非常に柔らかい打感と、操作性。TW747Vは、ミスヒットに対する距離の落ち込みの少なさでした。

次回ラウンドが楽しみですが、後継シリーズのモデルにおいて、優しさに関しては正常進化を感じました。

yms(15)
年齢:54歳
性別:男性
ゴルフ歴:16年〜20年
平均ヘッドスピード:46m/s〜50m/s
平均スコア:80〜84
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:1

2019/12/19 (木) 12:59
point

シャフト「モーダス105」、 シャフト硬度「S」

 最近、マークダウンしたため、6本セットで7万円で購入。過去に747VXも所有していましたが、結果的にストロングロフトとシャフトが合わずに売却しました。
しかし、どうしてもあの打感が忘れられずに「VX」よりもさらに打感が良いとされる「V」を購入してしまいまた。
 購入後に気になったところは、やや短めのシャフト設定なので、最初はすこし違和感を感じましたが慣れれば問題ありません。ヘッドのお蔭か、短くても飛距離は変わらないので逆に安心して打つことができます。
★やさしさについて
 何と比較したら良いか分かりませんが、決してやさしい部類ではありません。正確なスイング軌道を常に再現できる方、スコア的に90以上の方は選ばない方が賢明です。
★構えやすさ
 ストレートネックでターゲットに対してセットしやすいです。トップブレードが薄いのもかっこいいです。
★操作性
 フック、スライスを簡単に打ち分けられます。
★打感
 ピンi210<三浦CB1008<747VX<747V の順で柔らかい。(経験上)
 気持ち良過ぎで、ずっと打っていたくなります。打音もピシャというかパシッというか。

 このクラブは、スイートスポットが狭いので打ち手を選びます。芯を外したときは明らかに打感が違います。しかし、芯を外しても飛距離があまり落ちないのが不思議です。
 90前後でまわる方で、更にうまくなりたい意欲のある方にお勧めします。

TKG(3)
年齢:56歳
性別:男性
ゴルフ歴:21年以上
平均ヘッドスピード:36m/s〜40m/s
平均スコア:90〜99
平均ラウンド数:月1くらいかな

参考になったポイント:5

2019/9/22 (日) 9:39
point

ロフト角「25」、 シャフト「Modus105」、 シャフト硬度「S」

TW727V Modus105 S からの買い替えです。747Vx TourWorld for//TW を中古で購入したものの、弾く感覚と弾道がイメージと合いませんでした。ホンマでフィッティングし、やはりシャフトの特性が合わないことが判明(フィーリングの問題ではあるのですが)。Rose Proto, 747Vを試打した結果Vxはコースデビューすることなく売却する羽目に。結果747VにModus105を組んでもらいました。727Vからの違いですが、材質による打感の差は起きいです。すごくソフトで、M社のアイアンをも凌ぐ気持ち良さです。ミスへの寛容さという点ではVxに劣るのかもしれませんが727Vと比べるとむしろ易しく感じます。
同ロフトなのに弾道の高さも十分で、6〜10番で組んだのですが、自分のH/Sで5番も十分打てるのではないかと感じています。
727V, Vn ,737V の買い替えを検討している方は最有力候補です。ただ、シャフト選びは慎重にした方がよいと思います。

1 | 2  次へ>

dot あなたもクチコミ投稿してみませんか!?
会員登録はこちらから>>>
banner

Q&Aの回答が参考になった
  ユーザーランキング(直近30日)

Copyright © 2020 International Sports Marketing,co.ltd

PageTop