ダンロップ/スリクソン ZX/スリクソン ZX7 Mk II アイアンのクチコミ評価

ダンロップ スリクソン ZX スリクソン ZX7 Mk II アイアン
  • ダンロップ スリクソン ZX スリクソン ZX7 Mk II アイアン

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    37件
  • ランキング
    24位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    6.4
    • star7
      20件
    • star6
      13件
    • star5
      4件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.3
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.6
マイギアに登録
クチコミをする

スリクソン ZX7 Mk II アイアンの最新クチコミ

  • 2024/6/11(火)17:33
    7
    ロフト角「25度」、シャフト「ダイナミックゴールド105s200」、シャフト硬度「S」

    P790(2021)をラウネ95sにカスタムしたが悪くはないのだがシャフトが軽い?のか他に要因があるのかタイミングがどうしても合わず、今回、これを購入しDG105S200にカスタム。バランスをほぼD4に揃え、ライ角、ロフト角は使用してる間に考えることにした。先代のZX7も良かったが、それにも増して打感と音がいい。方向性も良く、みなさんも言ってるが、これは完成形と言えるのではないだろうか。バックフェースを見みると分かるが先代もそうだったが低重心に作られており、ボールを高く上げてくれる。スピンもそこそこ入っているようだ。友人が違う角度から弾道を見てると、かなりいい弾道だそうだ。練習し早く自分のものにしたい。

  • 2024/6/8(土)15:40
    7
    シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「S」

    芯を食ったかどうか手応えで分かるのに、芯を外してもそこまで曲がらないので大事故になりにくい。
    また、外しても飛距離が落ちにくく、逆に飛びすぎる事も無い。
    結果、スコアに非常に強く実践的だけど悪いスイングは指摘してくれるという、自分のような80台を目指す初級者にとって理想のアイアンになっていると思います。
    位置付け的に難しめな印象があって格好良く、しかし実際はそこまで難しいアイアンではないというのが絶妙です。
    同じように打てた場合、ほぼ同じところに落ちるので性能は非常に高いと感じます。

    V字ソールのおかげか抜けは素晴らしく良いです。
    また、このソールのおかげか仕上げの技術のおかげか分かりませんが、ソールやフェースが全然汚れず、いまだに新品のようにピカピカなのも良いですね。

    S200も打ちましたが、モーダス120の方が若干飛んだためこちらにしました。
    スイングは人によって違うのであまり意味は無いかもしれませんが、HS49の自分がモーダス120 Sで打つとほぼストレートのドローになります。
    スイングが上手くなったら短い番手は方向性重視で6-7割の力で打つようにしたいので、8番以下は120 R等もう少し落としてもいいかなと思います。

  • 2024/5/21(火)18:27
    6
    シャフト「ダイナミックゴールド DST」、シャフト硬度「S200」

    スリクソンZフォージドからの買い替えです
    Zフォージドはマッスルバックの中では比較的優しい方だと思っていますがZX7に替えてからは全てにおいて良いです
    芯に当たった時の操作性、打感はほとんど変わらないです
    違うのはロフト角のせいか飛距離が出ることと弾道の高さが高いことです
    ミスヒットしても飛距離も落ちずに普通に飛んで行ってくれます
    難しいマッスルバックを長年使ってきましたがもっと早くキャビティーにしとけば良かったと後悔しています

    1
  • 2024/4/30(火)00:27
    7
    ロフト角「32」、シャフト「N.S.PRO MODUS3 TOUR105 DST」、シャフト硬度「S」

    友達の試打に同伴

    私は全く買い換える気も買う気も無い
    しょぼい同伴者

    でもせっかく来たし
    どのくらい進化してるのかなーと
    z745以来の
    興味本位でzx7mk2を試打開始

    何回打っても え?
    芯にしか当たらない
    え?

    これは下手なのにマッスルバックを
    使い続けてきた恩恵なのか?
    スリクソンの進化なのか?

    捕まりが良くやや左に出るが
    これは私が手長短足の為であり
    このアイアンのせいでは無い
    いつもの得意の2度フラットにすれば問題ない

    そして値段を聞く



    たかーーーーい

    友達はzフォージド2を新品購入
    やるなエリート

    私は帰ってからネットを駆使し
    だーいぶ安く新古品ゲット
    安く買えた分 
    グリップをmccアラインスタンダードへ
    完璧だ 完璧すぎる

    ↑↑↑ここまでが購入動機

    試打レポート↓↓↓

    うん、これ買ってライ角合わせたら
    最強でしょ
    悩んだらこれ

    試打レポート

                  完

    1
  • 2024/4/14(日)18:12
    6
    ロフト角「32°」、シャフト「NS PRO MODUS3 TOUR120」、シャフト硬度「X」

    アイアン買い替え予定のため試打しました。
    三浦CB302、ピンBLUEPRINT S、タイトT150が比較対象です。

    打感良し、操作性よし、抜けよし、縦距離合う
    と文句無い性能です。
    ただ、ここら辺は比較対象全てクリアしています。

    ZX7は若干フェイスが大きく感じました。
    サイズ的にはCB302と同じくらいなのですが形状的に大きく見えます。
    これを安心感と捉えればプラスポイントですね。

    気になる点としてはZ745、Z785を使っていた身としては面白みに欠けると言いますか、この2機種と比較すると変化が少ないなと感じてしまいます。
    また、バックフェイスのデザインは年々私の好みから離れていってしまっているのも残念なポイントです。

    コスパで選ぶなら断然これ!
    なのですが、比較の3機種がデザイン面ではかなり良いので結果重視のプロとは違い、所有欲も満たしたい身としては今回こちらを選ぶことはなさそうです。




すべてのクチコミを見る (37件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ダンロップ(dunlop)
  4. スリクソン ZX
  5. ダンロップ/スリクソン ZX/スリクソン ZX7 Mk II アイアンの口コミ評価
×