タイトリスト/CB/620 CB アイアンのクチコミ評価

タイトリスト CB 620 CB アイアン
  • タイトリスト CB 620 CB アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    129,600円(5本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄、ステンレス、タングステンニッケル
    ロフト角(#7):34°
    ライ角(#7):63°
  • 商品発売日
    2019年8月30日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    4件
  • ランキング
    451位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    6.0
    • star7
      2件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.0
    • 構えやすさ
      5.0
    • 操作性
      4.8
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      3.5
マイギアに登録
クチコミをする

620 CB アイアンの最新クチコミ

  • 2023/7/1(土)22:18
    7
    ロフト角「7番 34°」、シャフト「」、シャフト硬度「NSプロ105T」

    タイトリストのフィッティングに申し込み、様々なスペックを打ち比べた上で購入
    上記のシャフトに標準-0.5㌅が自分のスイングには最も打点が安定しました。
    打点が揃い、スピンも打ち出し角も良くなり、降下角が適正になったことで推奨されました。
    担当のフィッターさん曰くヘッドが難しいというのは無く、合うクラブかどうかだと言っていました。 セレクトショップ限定なので試打必須です。 吊るしで買うなんて勿体無い。

    「やさしさ」
    寛容性、打点のズレにはシビアだと思いますが、変な方向に大きく飛んでいかないのは○です
    「構えやすさ」
    素晴らしいです。
    「操作性」
    フェースに乗る感覚があるので左右、高低自在だと思います。(自分はこれから練習します)
    「打感」
    非常にやわらかく感じます
    「方向性」
    スイングが固まっている人ならシャフト、長さの組み合わせでどうとでもなります
    「コストパフォーマンス」
    23年6月で新モデルも無く値引きは期待薄
    これは仕方ないです。
    PWのロフトも47°なので下にウェッジ2本、3本どちらにも流れが良いのも〇

    1
  • 2021/9/20(月)10:38
    7
    ロフト角「20°」、シャフト「AMT TOUR WHITE」、シャフト硬度「S200」

    打感、球の高さ、球離れ速度、見た目、コントロール性、飛距離の感覚すべて自分に合っています。結論とても気に入っています。
    アイアンは色々と彷徨ったのですが、飛距離を伸ばすより、距離安定性と心地よい感触が感じれるショットが打てるほうがゴルフは楽しいなぁと思いました。

    クラブの特徴としては、球の高さが出やすく、回転数も高い、飛距離より極力ランは出さず上からグリーンに落としたいイメージを持つ方には合っていると思います。
    その分、風には弱いのですが、そうなると低い球を打つ練習をするようになります。
    つまり自身を上達させてくれやすいクラブでもあるため、上達欲がある方にも良いです。
    ちなみにトップしても大失敗がないのも気に入っています。笑

    軟鉄鍛造の打感は一度手にしてしまうと癖になり、718CB→T200→T100→620CBと浮気旅行をしました。
    数年前に一度タイトリストの方にスイングを見てもらったのですが、その際に薦められたクラブが718CBでした。それまでは私も難しいイメージを持っていたのですが普通に振れたことやその後ベストスコアもそのクラブで更新できました。
    CBは難しいと思ってる人が多いけど実は幅広いクラブなんだそうです。
    私自身100を切り始めたタイミングでCBを手にしたのですがそこから随分とクラブに上達させてもらった気がします。

  • 2021/3/31(水)08:58
    4
    ロフト角「20°」、シャフト「AMT TOUR WHITE」、シャフト硬度「S200」

    情報以上に打ちやすいと思います。
    ただ、AMTシャフトは5番・6番でとても軽くなります。
    全く違うシャフトがさしてあるように感じました。決して悪いシャフトではないので、軽い方も重い方も打てるのですが、ラウンド中に切り替えられる位ほど自分の実力が追っついていかない気がしました。
    購入を考えている方がいましたら確実に試打をお勧めします。
    試打では、お店の試打では、ダイナミックゴールドの軽い感じで、120のS200よりも粘るような気がし、気に入りましたが、実際に番手を変えてみると全く別物的でどちらかが良くてどちらかが悪いという感じになってしまいました。(8番のバランスが一番好きでした)
    ヘッドは、可もなく不可もなく直進性も操作もしやすいと思います。
    マッスル(620MB)に比べれば圧倒的に優しいとは思いますが、最近のマッスルはとても打ちやすいので性能だけれは、ライバルは多いと思います。
    タイトリストのアイアンやウェッジは、持っていてかっこいいのは事実ですね。

  • 2019/12/17(火)07:49
    6
    ロフト角「20°」、シャフト「AMT TOUR WHITE」、シャフト硬度「S200」

    620CB 7iの試打しました。
    マッスルバックしか使っていませんので興味本位で試打しました。

    優しさは正直、優しくないです。
    自分のスイングに正直にボールに出るクラブ。
    芯に当たらなければハッキリと飛距離は落ちるクラブです。
    芯は小さい感じですね。

    構えた感じはヘッドは小さいです。
    が、違和感なく構えられる。
    タイトリストらしいヘッドと思いました。

    ヘッドが小さいので操作性はあります。
    自分の狙った打ち方が出来るので操作性は楽に出来ます。

    打感は良く球離れが早い感じはないですね。

    方向性は小さいヘッドなので自由度があります。

    このクラブは、ダウンブローでしっかり打ち込んで打つクラブと思いました。
    またマッスルバックはまだ苦手だけど次のクラブを考えている方にオススメです。

    飛距離を出すクラブではないです。
    操作性・方向性を重視した方に向いています。

すべてのクチコミを見る (4件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. タイトリスト(titleist)
  4. CB
  5. タイトリスト/CB/620 CB アイアンの口コミ評価
×