MAVRIK フェアウェイウッド

キャロウェイゴルフ MAVRIK MAVRIK フェアウェイウッド
  • キャロウェイゴルフ MAVRIK MAVRIK フェアウェイウッド

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    15件
  • ランキング
    61位/1064商品中
  • 累計の総合評価
    6.6
    • star7
      10件
    • star6
      4件
    • star5
      1件
    • star4
      0件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.7
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      4.1
    • 打感
      4.7
    • 方向性
      4.7
    • コストパフォーマンス
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

MAVRIK フェアウェイウッドのクチコミ

1〜15件/15件
  • 2024/1/29(月)12:57
    6
    番手「#3 #5 #7」、シャフト「」、シャフト硬度「S」

    ピンユーザーで、G425U4が急に引っ掛かりはじめ、鉛調整しても不安定で問題解決として
    ①7w
    4Uと同一ロフト帯のマーベリック7wを中古で見かけ、衝動買い。あまりシャローでない小顔が左を感じさせず狙いやすい。シャフトも元調子の70g台。
    方向、高さ、優しさがユーティリティより良い感じ。7wは195〜205ヤードの扱いやすい武器になる。

    ②3w
    次いでスピーダー6 fw6sのマーベリック3wを買い足し。左につかまるも鉛で調整可能
    シャフト効果で、中弾道ドローで230〜240ヤードを前に進めるクラブになる。

    ③勢いで5wも買うこれは狙いたいクラブなのでシャフト交換でツアーAD-F 70Sに変更
    210〜220ヤードを乗せるクラブとして計算中

    総額3本で58000円にシャフト交換20000円
    78000円でフィットした3本のFW態勢になる。ヘッドは綺麗でまだまだ使えそう。

    玉持ちよく弾く、上がるクラブ。
    打感、音も品が良く満足

    1
  • 2022/11/8(火)16:32
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「TENSEI CK PRO ORANGE 60」、シャフト硬度「S」

    購入して約2年ですが変わらず良いです。
    当時ネット記事などを参考に扱いやすいFW探していて辿り着きました。
    元々FWに苦手意識あり少しでも安心できて、あまり左向いてなく、大き過ぎないヘッドという事で購入しました。
    性能としては球が上がり易く、捕まりも程よく、打感も軽快で気持ち良いです。
    ティーショットで210チョイ、地面から200前後くらいになります。
    この2年でSIM2、ローグSTと試しましたが結局こちらに戻ってしまいます。

    1
  • 2022/3/29(火)06:39
    7
    番手「#4」、ロフト角「16.5」、シャフト「DIAMANA D+ WHITEBOARD 70X」、シャフト硬度「x」

    EPIC SPEED,EPIC MAXのFWも使用しておりましたが、寛容性では圧倒的にMAVRIKが良く、エースに返り咲きました。4番16.5度なので地面からもストレス無く上がります。スペックは42.5IN/345g/D3/シャフトDIAMANA D+ WHITEBOARD 70X ウエイト交換で簡単にバランス調整もできるのが良いです。アイアンと同じ様に打つだけです。打感が柔らかく、芯を食ったような感触で強弾道です。EPIC MAX 3Wはフックフェイスがきつくて売却、EPIC SPEED 4WはほぼMAVRIKと同様のスペックですが、寛容性ではかなり劣り、出番がありません。結局ドライバーもFWもMAVRIKがエースです。

  • 2021/11/23(火)09:05
    7
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION ? FW60」、シャフト硬度「X」

    自分のホームコースは山岳コースでフェアウェイが狭くドライバーでは突き抜けてしまったりするため3wをティーショットで使う場面が多く非常に重宝しています。弾道高くかっ飛んでいきます。芯に当たるとFW独特のキンっという気持ちのいい金属音で最高です。
    カチャカチャ機能が無いのが残念。ただ、TAシリアル品だとついているという情報があるので中古で探しているところです。

  • 2021/10/11(月)22:22
    7
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「Diamana 50 for Callaway」、シャフト硬度「S」

    過去最高のFWだと思いました。

    操作性 :
    直進性が高く、上がってくれます。

    打感 :
    弾く感じもありますが、心地よい吸い付く柔らかい感じがちゃんとあります。

    飛距離 :
    十分すぎます。Youtubeなどでもよく比較動画ありますが、5年以上前のクラブでも5-10ヤードくらいしか変わっていなかったりする中で考えると、構えやすさや、打感、安定性で選択した方がベターかと思います。

    HS43程度なので、純正のシャフトで十分でした。
    何よりも、簡単で飛んで、上がって、スチールヘッドに変わるキャロウェイを代表しても良いと思いました。もはやマークダウン後、探しても探してもSシャフトが見つからず、中古市場を探すしかないのが痛いところですが、FW探しをしているかた、苦手意識がある方には本当におすすめです。

    1
  • 2021/10/2(土)09:20
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Diamana Thump FW f75」、シャフト硬度「S」

    Romaro Ray TYPE R FW が好みだったのですが高いので、これに近い物を探していたらマーベリックに行き着きました。打感の弾く感じ、構えやすい所が似ていると思います。

    純正のシャフトは緩いのでリシャフト前提で購入。シャフトは色々試打した結果ディアマナサンプにしました。ドロー キャリー205 トータル215&〜220 弾道も高く方向性も良い感じに仕上がりました。

  • 2021/5/13(木)10:49
    7
    番手「4番」、ロフト角「16.5」、シャフト「アッタス初代」、シャフト硬度「S」

    キャロウェイは元々フェアウェイウッドを作るのが上手だと思います。いつも行くショップの店員に勧められてUSの16.5度が有り、試打して初代アッタスの6Sを挿して、長さは42.5インチ、バランスはD3でコースに行きました。残りピン迄271ヤードを無風でグリーンに居たが届かないと思い打ったところ、トップ気味で250ヤード以上飛んで行きました。トップしなければ弾道はロフトなりに打感も良いと思います。USなので安いのが最高ですね。フェアウェイウッドはこの1本だけで行きます。良い買い物が出来ました。

  • 2020/10/21(水)10:25
    7
    番手「4」、ロフト角「16.5」、シャフト「Speeder EVOLUTION IV」、シャフト硬度「S」

    日本未発売のUS4番です。
    UTが19から入れており、下を厚くしたため、3w5wを4wにまとめました。

    練習量も集中できるし、下からも上がりやすい。
    ちょっと長めにしてるのでティーショットでも安定して飛びます。

    ドライバー同様にミート率が高く、素晴らしいと思います。

    USなら安いし、おすすめです。

  • 2020/9/3(木)10:09
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Diamana 50 for Callaway」、シャフト硬度「S」

    メーカーのレンタル・キャンペーンでコースで試打して購入を決めました。

    現在使用中のM2の3Wが自分の技量不足で芝から打てずティ・ショット専用になっているので、芝からも打てる5Wを探していました。

    シャフトは標準とカスタムを打ち比べました。
    カスタムのスピーダーはクセがなく振りやすいけど標準より20g以上重くなり、飛距離も10ヤードは落ちる感じだったので標準シャフトを選択。
    標準はSでも柔らかいですがヘッドの直進性が高いので、強振しても曲がらず問題なし。

    ヘッドが小さ目なので、ラフでも抜けが良く簡単に脱出できる上距離もかせげます。

    なにしろ私のヘッド・スピード(ドラ41m/s)で210ヤードを狙っていける5Wに感激です。

    今まであきらめていた長いミドルのパーオンやハーザード越えなど、マネジメントが変わりました。

  • 2020/9/2(水)17:16
    7
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Diamana 50 for Callaway」、シャフト硬度「SR」

    ドライバーの次の番手がUTでしたのでドライバーと揃えて購入しました。
    芯に当たった時の打感が最高で、多くの場面で使いたくなる程です。クセになります。
    方向性が良いので狭いホールでのティーショットにも重宝しています。

  • 2020/8/4(火)14:34
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION ? FW60」、シャフト硬度「S」

    Ping G410(5WーDF6S)を使っていましたが、良いクラブだとは打感の硬さと音には結局慣れませんでした。 3Wは不得意なので、打感が良くて、飛距離が出て、かつ、芝からも打ちやすい4W的な5Wを探していました。 かなりの種類を実際試打しましたが、最終的にこのクラブに決めました。 飛距離は+5-10ydsくらい, Tee-upしても芝からでも同じように打ちやすいです。  シャフトはEvo-FW6Sですが、思ったよりも先がしっかりしていると思います。  是非お試しされてはどうかと思います。

  • 2020/6/9(火)14:20
    7
    番手「#3」、ロフト角「14.5°」、シャフト「ディアマナD」、シャフト硬度「70x」

    SIMから変更しました。1発目から明らかにSIMとは違う打感、弾道。個人的にはこちらの方が飛距離、高さともに納得。たしかにオフヒットに強く、芯を外した際の曲がりがかなり抑えられていて、球が真っ直ぐ飛びたいと思っているかの様に耐えてます。構えた感じもCallawayらしい優しさとシャープさがあり、打感も非常に柔らかい。ティーアップして打つとかなり高さが出るので、ロフト立てていかないとなりません。ただ、ウッドの場合は上がらないヘッドを上げにいくミスが出やすいので、もともと上がりやすいマーベリックは本当に良いヘッドだと思います。シャフトとの相性も良く、適度につかまるヘッドに、左に巻かないシャフトはバランスがとても良い。迷われている方は是非!

  • 2020/5/18(月)02:20
    7
    番手「3w/5w」、ロフト角「15/18」、シャフト「tourAD PT6/PT7」、シャフト硬度「S」

    EPIC FLASHからの買替です。
    顔:顔は小ぶりで構えやすいです。
    捕まり:捕まります。
    弾道:上がり易く、楽にひろってくれます。
    方向性:直進性が高く、曲がりにくいと思います。
    飛んで楽に上がって曲がらないので、狭いティーショット、
    ロングのセカンド、ライやコース状況での許容が広がり、
    自ずと出番が増えます。
    おすすめです!

  • 2020/2/15(土)04:25
    5
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Diamana ZF60」、シャフト硬度「S」

    マーベリックドライバーとセットで買い替えです。

    FWはSIMが断然よかったのですが、マーベリックで揃えたくてオーダー
    →結果微妙に失敗したかもです(笑)

    弾道は超高弾道です。
    こっちのがグリーンを狙えるとは思いますが、自分のイメージより1.5倍くらい高さがでます。
    前のM5の17度と比べるとかなり上がるのでボールを見失いそうです(笑)

    とはいえ、練習場ではミスヒットはほぼ出ず
    捕まった高弾道が打てました。
    捕まるのに引っ掛からない優しいクラブなので実戦向きなのかも…?
    このあたりはコースで試してみたいですね。

    FWで球が上がりにくい人は試してみる価値があると思います。

  • 2020/2/3(月)18:48
    6
    番手「#5」、ロフト角「17.5°」、シャフト「Speeder EVOLUTION ? FW60」、シャフト硬度「S」

    CMの通りでミスヒットに強いです。

    最近のキャロウェイのFWは叩きに行くと引っ掛かるイメージが在りましたがクリークで叩きにいって軽いフェードでした。

    思ったより捕まりません。

    クリークでキャリーで200yard超え連発なので飛距離も充分。

1〜15件/15件
  1. my caddie
  2. フェアウェイウッド
  3. MAVRIK フェアウェイウッド
×