キャロウェイゴルフ/ROGUE ST/ROGUE ST トリプルダイヤモンド LS ドライバーのクチコミ評価

キャロウェイゴルフ ROGUE ST ROGUE ST トリプルダイヤモンド LS ドライバー
  • キャロウェイゴルフ ROGUE ST ROGUE ST トリプルダイヤモンド LS ドライバー

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    21件
  • ランキング
    193位/1544商品中
  • 累計の総合評価
    5.8
    • star7
      9件
    • star6
      5件
    • star5
      2件
    • star4
      3件
    • star3
      2件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.5
    • やさしさ
      4.0
    • コストパフォーマンス
      4.0
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.4
    • 構えやすさ
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

ROGUE ST トリプルダイヤモンド LS ドライバーの最新クチコミ

  • 2024/5/15(水)20:29
    5
    ロフト角「9°」、シャフト「TENSEH 1K ORENGE」、シャフト硬度「X」

    平均ヘッドスピード52

    某YouTubeの試打動画を見て購入を決意し、MAVRIK SUB ZEROから持ち替えて以来エースドライバー。

    MAVRIKより芯が狭い印象でしたが、芯をとらえると打感が柔らかく気持ちいい。

    構えた感じは軽いオープンフェイスに見えますが、慣れればさほどな感じです。
    そして全然つかまります。

    ロースピンの弾丸ライナーって感じです。
    シャフトの影響あると思いますが、玉は上がりません。

    直進性は高い方だと思いますが、スイングが緩んだりタイミングがずれるとすぐ結果出ます…。

    ある程度のヘッドスピードと芯付近に当てる技術が必要だと思いますので、万人向けではないですが、飛びを求めてる方にはオススメ出来ると思います。

  • 2023/12/4(月)21:38
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「VENTUS TR BLACK」、シャフト硬度「S」

    パラダイムがマークダウンになり、そろそろ次期モデルの話がちらほら出てくるこの時期にあえてローグST♦️♦️♦️LS買っちゃいました。
    ローグ発表後すぐに購入したのでこれが2代目ですが、最初に買ったのはすぐ手放しました。理由は、TM社のドライバーと比べてあきらかにヘッドバランスが重く、振り心地が良くなかったからです。
    それから2年経過して改めて使ってみると、これほど飛んで安定したドライバーはないなと思えるぐらい歴代ドライバーの中でも最高レベルだと思います。
    飛びだけで言うとステルスですけど、オフセンターヒットした時の飛距離のロスは少なく、方向性もキープできるので非常に楽です。
    打感も柔らかく、以前使ったエピックフラッシュと比べてもフェイスに吸い付くような感じで、TMで言うとSIM2 MAXに近いような打感で自分はとても気に入ってます。

    構えた時のヘッドシェイプも洋梨タイプでキレイだし、10.5を1度立たせてるのでフェイスも被ってなく、とても構えやすいです。

    弾道はステルスと比べると高く、ただ超低スピンですので高弾道でパコーンって飛んでいきます。

    方向性はPINGのG430までは行きませんが、それでもドチーピンやドスライスはなくなりました。

    パラダイムでてからもローグから変えられない方が沢山いて不思議だなと思いましたが、改めてローグSTを使ってみると本当に良くできたドライバーだなと実感しました。

    次のキャロウェイのドライバーがどうなるのか楽しみですね!

    2
  • 2023/4/13(木)15:01
    7
    ロフト角「9°」、シャフト「テンセイオレンジ」、シャフト硬度「X」

    パラダイムが出て値段が下がったので購入しました
    エピックスピードの方が弾き感がありますが 打感の柔らかさは圧倒的に柔らかいです
    フェース面の細かな溝があるからなのかもしれません
    9度をノーマルのアングルのままにしていますがボールは上がりにくいです
    ヘッドスピードが遅いからかもしれません ただ構えた時からの軌道のイメージのズレは無く思った所に打ち出せます
    飛ばすクラブでは無いですが良いドライバーだと思います
    1ラウンド目ですがエースになりました

    1
  • 2023/4/13(木)08:46
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ツアーAD VR」、シャフト硬度「S」

    ローグST-MAXからのチェンジです。打ち易いMAXを使用していましたが、コースに出ると捉まってフック系になることが多く、最近になって後方への長さも気になるようになってきたため、口コミを参考にダメもとでトリプルダイヤを購入してみました。もともと弾道は低めの方なので、スタンダード+1度でストレート中弾道が出ます。Dポジションですとフックが強くなるのでスタンダードで使用しています。ヘッドはやや洋梨型で構え易くなり、MAXから見ますとかなり小ぶりに見えるようになったので振り易さもアップしました。フェード系を意識したヘッド作りと聞いていましたので逃げられるのが心配でしたが、自分のスイングではストレートややドロー目の弾道が多い感じです。スイングがしっかりしている上級者なら操作性は抜群だと思います。打感もMAXも良かったですが、更に上質な柔らかさを感じます。パラダイムのトリプルダイヤも評判が良いですが価格的に厳しいので、しばらくはローグで我慢します。エピックやマーベリックとの相性がいまいちだったので、しばらくの間はTM社のMシリーズ、SIMシリーズを使用してきました。今回のローグに切替にあたり、外観的なものも良く確認しましたが、CW社は作りがきれいです。細部までみると接着部の仕上げが全然違います。TM社ユーザーだけに改善して欲しいですね。ステルスのカーボンフェースになってから相性が悪くなってしまいましたが、今後も2社を主体に検討していくことになりそうです。ローグトリプルダイヤは万人向けではありませんが、評判通りの良いクラブであることは間違いないです。興味のある方、一度は試打してみてはいかがでしょうか。

    1
  • 2023/2/10(金)13:28
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト硬度「S」

    パラダイムの◇◇◇を試打し、比較検討しました。
    打感は、両者とも柔らかい気持ちの打感です。
    打音は、ローグ◇◇◇LSの方が金属らしい締まった低めの音で、パラダイムの方はカーボンの乾いたやや高めの音です。この辺は好み問題かと思います。
    飛距離、バックスピン、打出し角は、どちらもほぼ変わらずでした。
    見た目は、ローグはマットカラーでエッジが効いたデザインで、パラダイムは深みのあるブルーグリーンで艶がありエッジもローグに比べると丸みのあるデザインです。
    違いは、方向性の安定感でパラダイムの方は右に曲げると曲がり幅が多かったです。ローグの方は右に曲げても曲がり幅が少なかったのが印象できだった為、ローグを選びました。

    1
すべてのクチコミを見る (21件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. キャロウェイゴルフ(callaway)
  4. ROGUE ST
  5. キャロウェイゴルフ/ROGUE ST/ROGUE ST トリプルダイヤモンド LS ドライバーの口コミ評価
×