プロギア/GN/GN 502 ツアー ドライバーのクチコミ評価

プロギア GN GN 502 ツアー ドライバー
  • プロギア GN GN 502 ツアー ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    77,760円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:450cc
    クラブ重量:310g(M-43)
    ロフト角:9、10.5
    クラブ長さ:45インチ
  • 商品発売日
    2009年4月25日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    5件
  • ランキング
    515位/1545商品中
  • 累計の総合評価
    5.2
    • star7
      1件
    • star6
      2件
    • star5
      0件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.6
    • やさしさ
      4.0
    • コストパフォーマンス
      3.6
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.2
    • 構えやすさ
      4.2
マイギアに登録
クチコミをする

GN 502 ツアー ドライバーの最新クチコミ

  • 2011/5/5(木)13:36
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    某中古店でEV6Sの刺さった綺麗なもの(純正特注仕様)が15,800円で置いてあるのを見つけて即買いしました。以前X-Drive701のEV6S仕様を打った時は非常にシャフトが硬く感じ全く球が捕まらない印象だったのですが、最近手に入れたNANO V Nextage St 3W(EV6S仕様)が非常に調子良いこと、それに店頭でGN502ツアーとX-Drive701を並べて比較したらTour ADの例の縞模様の位置がGN502ツアーの方が数センチですが手元寄りだったので、もしかしたらしなり易いかなと思い、買ってみた次第。また、若干フックフェースなのですが、それをヘッドの塗装でスクエアに見えるようにうまく処理していて、結構つかまった良い球が打てそうでした。実際に練習場で打ったらやはりGN502ツアーの方がしなり易かったのですが、当初はスライスが多く失敗したかなとも思いました。が、PRGRのホームページを眺めていたら、アマチュアの試打レポートがあって、プロが「フェースではなく、塗装の部分をスクエアに構えるべし」と指導しているのを見つけて早速翌日試したところ、これがびっくりするくらい良い球が打てました。真っ直ぐかドロー系ですね。ロフト10.5度ですが、シャフトのせいか吹き上がる感じはなく、高めの中弾道です。また一発の飛びもありますし、最近使っているLegacy Tour(Motore VC6.0)よりも安定感もあるので平均距離が伸びそうな気がします。これでウッド(1W、3W、5W、7W)はすべてTour ADシャフトで揃いました。しばらく打ち込んでから実戦に投入してみます。

  • 2010/8/14(土)20:07
    6
    ロフト角「9°」、シャフト「オリジナルシャフト」

    店員さんに、フィッティングしてもらい購入しました。
    左に行かないクラブを探していましたが、このクラブにしてから、ストレートか、ややフェードの球筋で安定するようになりました。
    もともと、持ち球が高い傾向があったのですが、この仕様だと弾道もさほど高くならず、私にとってはちょうどいい具合です。
    少し曲げた時でも、耐えて残ってくれるケースが増えました。
    重量は、最初は少し軽いかな、と思いましたが、慣れるとしっかり振りきれて丁度いいぐらいだと思っています。
    シャフトはM-46ですが、ヘッドスピードが45以上あれば、十分に振り切れるクラブではないかと思います。
    私のHSは、45〜47ぐらいですが、振り切れていない感じはしません。M−43も試しましたが、最終的にはM−46にして正解でした。
    ティーショットが楽しみになるクラブです。

  • 2009/11/13(金)23:35
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「M43」

    ツアーモデルですがすごく優しくて捕まりも良いドライバーです。
    スライスしやすい体質のため以前はGN502のノーマルの方を使っていましたが必要以上に捕まりがよく、またフックフェイスがきついので体が無意識に反応して逆にスライスがでたり、うまくうててもフックしてしまうようになりました。
    エンジョイ志向でぶっつけ本番で行く方ならともかく練習してスイングつくっていかれる方にはこちらの方がオススメです。
    アイアン同様、ツアーモデルですが名前だけでアベレージゴルファーが安心して使える優しさがあり、程良い捕まりでスライスが心配な方でも問題ないかと、もちろんスライスをフックにするクラブではありませんがそこがやりすぎでなく良いと思いました。
    飛距離も低スピンで結構出ますし、曲がりも少なく直進性の高い球がでます。
    高さは重心は高めなのでロフトはまり無理されない方が良いかと。
    フェイスはややフックですが気にならないレベルで打感もGN502の弾きて甲高い感じとは対照的に柔らかめで落ち着いた感じです。

  • 2009/6/1(月)18:49
    3
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「M43」

    やさしいツアーモデルの触れ込みで、見た目のよさも手伝い購入しましたが、85平均の私にはあってませんでした。

  • 2009/5/4(月)22:19
    4
    ロフト角「9°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「M46」

    インプレスX4.6V 9度 クアトロテックMD7Xからの買換えです。
    一番の違いは、弾道の高さでしょうか
    同じ9度でもプロギアの方が弾道高めです。吹けた感じは無いです
    捕まり易さもプロギアですね
    飛距離は、変わりませんね

    不満は、ツアーと言う割りに全体的に軽めですね
    M49の設定がほしかった

    シャフトは、MD7程暴れない感じで方向性は良いと思います
    打球音も程よい

すべてのクチコミを見る (5件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. プロギア(prgr)
  4. GN
  5. プロギア/GN/GN 502 ツアー ドライバーの口コミ評価
×