キャロウェイゴルフ/レガシー/New LEGACY ドライバー TypeSのクチコミ評価

キャロウェイゴルフ レガシー New LEGACY ドライバー TypeS
  • キャロウェイゴルフ レガシー New LEGACY ドライバー TypeS

ギア情報

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    16件
  • ランキング
    238位/1549商品中
  • 累計の総合評価
    5.9
    • star7
      8件
    • star6
      4件
    • star5
      2件
    • star4
      1件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.4
    • やさしさ
      4.7
    • コストパフォーマンス
      3.4
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.7
    • 構えやすさ
      4.6
マイギアに登録
クチコミをする

New LEGACY ドライバー TypeSの最新クチコミ

  • 2020/7/18(土)14:00
    7
    ロフト角「8.5°」、シャフト「Diamana ilima 70」、シャフト硬度「S」

    元エース。
    何しろヘッドの品質が非常に良い。確か遠藤製作所が担当していたと記憶している。造りもフェースが変に被っておらず、とても構えやすいシルエット。打感はまずまずで心地良い音と共によく飛ぶし操作性も良い。古いクラブだが総合力では最新モデルに引けを取らない。
    シャフト選びさえ間違わなければ、ヘッドスピードを問わず万人向けの優等生だと思う。

  • 2015/11/18(水)14:01
    7
    ロフト角「10.5°」、シャフト「オリジナルシャフト」、シャフト硬度「S」

    2011年に口コミしましたが再投稿します。前回はカスタムシャフトでの投稿でしたが、色々ゴルフスタイルを変える過程で、同モデルのノーマルシャフトを購入しました。これがまた高バランスでHS40後半の自分が使っても負ける感じはありませんし、凄くしっくりときます。普段はHS45位に落としてコントロールを肝にスイングしていますが安定度は抜群です。昨今色々と派手な機能が横行していますが、シンプルな造形でインパクトもバシュッと落ち着いた品のあるクラブです。AF−101にちょっと似たソールデザインも気に入ってます。現在、VC6.1カスタムシャフトと純正W55の2本、予備でヘッドを持っていますが、今後もまたオークションで程度が良い物があったらコレクションしたいです。とにかく作りが最高です。こちらの書き込みを見て。これが分かる方がちゃんといるんだと感動しました。でも、いつかはエポンAF−101のオーナーになりたいな(^^ゞ

    過去のクチコミ
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「モトーレスピーダーVC6.1」、シャフト硬度「S」

    2011年は、エースドライバーに取って代わるクラブを探して10本以上購入や試打をしました。友人のR11を何度も打たせて貰い最高ですが白に抵抗があり。R11のシャフトがスピーダーVC6.2でしたので、キャロファンとしては、こちらのクチコミで高評価の2010モデルのニューレガシー タイプSがスピーダーVC6.1のメーカーカスタム11万1千300円が半額以下で買えるので早速購入し練習場打ったところ、2〜3球で新エースドライバーとなる事を確信しました。その後も練習場で打つのが楽しいです。打感は硬くなくボールをしっかり潰していくのがわかる。打音も中音で心地よい、スピーダーVC6.1の特性なのかコントロールしやすい中弾道よりやや高く、バラつきも少なく狙った周辺に集めてくれます。一瞬開いたかなと思ってもシャフトが狙ったところに戻してくれる感覚があります。来週ラウンド予定があるので早速持ち込みますので、結果をまたアップします。

    2011/11/17(木)23:44
  • 2014/10/8(水)13:21
    6
    ロフト角「10.5°」、シャフト「ツアーAD EV-6」、シャフト硬度「S」

    2010年にキャロウェイFT-TOURの後釜として購入して以来、全く手放せません。さすが遠藤製作所の鍛造ヘッドはいいですね!!何年使ってもまったくへたれませんし、この後8本のドライバーを次々と試しましたが、全くもって、飛距離・安定性・操作性・打感ともトータルで最新ヘッドより勝ります。
    特に打感は柔らかく、軟鉄アイアンの流れからの使用感は見事です。弾道もチョイオープン(−0.5位でしょうか)に古いtourADのEVの先中調子が絶妙なバランスです。おそらくメーカーは、純正I-MIXシャフトを、出荷時に0.5インチくらいチップカットしているのでしょう。EVは元々FTシリーズのシャフトでしたが、手元のハードなDI/DJといったイメージでしょうか。程良い捕まりがとても気持ちいいです。ハイドローで距離も出ます。
    大きさも440ccとスッキリと締まった顔で構えやすく、シンプルな形状が自分にとってドライバーの王道のように感じます。
    最新ドライバー購入の基準に試打しても損はないと思います。その時のシャフトは、tourADのDIがより安定感があり、一般的ですね。

  • 2014/4/7(月)21:10
    4
    ロフト角「10.5°」、シャフト「TourAD BB5」、シャフト硬度「S」

    コブラアンコール(US−S)を今までエースとして使用して来ましたが、今までツアーADシャフトは高価でなかなか購入ができなかったが、今回、キャロウエイレガシイからツアーADBBシャフトが安価に発売されたので、即、購入。購入後、初めて練習場で打ちましたところ、予想していたよりもかなりフイーリング良く打てました。同じ10.5のロフトですが、コブラは高弾道、レガシイは中弾道です。飛距離は練習場ではどちらか分かりませんが飛んでいるみたいです。今度コースへ行けばわかると思います。打ってみて感じたのは、前に使ったことがある遠藤製作所のエポンを思い出しました。打感、ヘッドの形状と言え、なんか雰囲気がエポンにそっくりだったので、気持よく打つことが出来ました。いずれにせよ、安価で購入できましので満足です。早くコースで打ってみたいです。このクラブがエースになるでしょう!

  • 2012/5/8(火)20:03
    6
    ロフト角「9.5°」、シャフト「ツアーAD DI-6」、シャフト硬度「S」

    Titleist 909 D3(シャフト ランバックス6F09)からの買い替えです。
    タイトリストのドライバーが最近言う事聞いてくれないので
    値段も下がって来たので思い切って買い替えました。

    (良い点)
    :構えた感じ良し(どことなし初代と似ている感じかな)
    :打感良し (軟らかい方ですね)
    :振り切れる(440ccのヘッドとDIのシャフトが私には合うのかな・・・)
    :扱い易い (万人向けでは無いですが)

    (悪い点)
    :あえて言うならヘッドカバーにヘッド入れにくいかな
     今流のマグネットタイプしてほしいとこですかね
    :レガシーに限った事ではないですが、モデルチェンジが早いですよね

    ティーを高めにしてインサイドアッパーで振り切って行けば
    飛距離も出て良い弾道で飛んでいきますね。
    流石の遠藤製作所・・・日本の物造りの象徴ですね。
    良いドライバーです。

すべてのクチコミを見る (16件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. キャロウェイゴルフ(callaway)
  4. レガシー
  5. キャロウェイゴルフ/レガシー/New LEGACY ドライバー TypeSの口コミ評価
×