FST/KBS/KBSツアーのクチコミ評価

FST KBS KBSツアー
  • FST KBS KBSツアー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    オープン
  • 公式サイト
  • スペック
    キックポイント:中
    重量:110、120、130g
    フレックス:R、S、X
  • 商品登録日
    2010年11月29日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    38件
  • ランキング
    24位/2033商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      14件
    • star6
      3件
    • star5
      10件
    • star4
      5件
    • star3
      5件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.3
    • 方向安定性
      4.4
    • 操作性
      4.2
    • フィーリング
      4.3
マイギアに登録
クチコミをする

KBSツアーの最新クチコミ

  • 2023/11/13(月)20:47
    7
    シャフト硬度「R」

    ZX7 モーダス120 S のシャフトのしなり戻りのタイミングが合わずミズノプロ520KBS110Rに変更。変更によりバランスはD1からC9になりました。
    練習場だけの感想ですが、しなり戻りのタイミングが癖が無く、バランスも変わったことで振り易くピッタリ合いました。
    飛距離は若干落ちて、玉は高くなった気がします。
    これまで、ダイナミックゴールドDST S200、モーダス105S DST、モーダス105S、モーダス120X、モーダス120Sをヘッド違いで試してみました。KBS TOUR110Rは玉の上がり過ぎが少し気になりますが(ヘッド要因かも知れませんが)振り易く良いです。

  • 2023/3/4(土)23:35
    6
    シャフト硬度「X」

    スイングが安定していて、シャフトの捻れをお使いになれる上級者であればDRHS40でも最高に気持ちよく振れますし、距離もロフト角なりに飛びます。ヘッドの状態をしなりで感じるため、KBSのシャフトを硬く感じる方は、同重量帯のモーダスの方がより良い結果が得られると思います。

  • 2021/11/3(水)16:22
    5
    シャフト硬度「X」

    タイトリストのAP2でDG X100との比較です。
    他の方も書かれていましたが、練習場でいきなりあまり考えずに打ってもいつも通りの飛距離が出た!というのが一番の印象です。
    DG X100は個人的にゆっくり振り上げて丁寧かつ思いっきりよく打たないとちゃんと飛ばないシャフトと思うようになりましたので、スイングテンポの早目の方には打ちやすいと思います。

    (DGもタイミングが合うのであれば、本当に良いシャフトであることは間違いないと思います。)
    実際、コースでもターゲット方向にパーンと打てば良いと思えるようになったことで、スコアがよくなりました。
    飛距離に関しても、DG X100より少し飛んでるかな?と思う程度で、何より落下地点近くで止まってくれています。
    高く上がっている感じは特に感じないのですが、グリーンに落ちてちゃんとそこに止まってくれているのはかなりスコアメイクに役立ってます。
    操作性に関して、フェード、ドローを打ち分けるほど器用でないのでわかりません!w ただ、元々スライサーだったのですが、ストレートか軽いドローになりました。
    ヘッドスピードは速いですが、年2,3回しかゴルフいけないので、上手くはありませんので!

  • 2021/6/5(土)11:12
    5
    シャフト硬度「S」

    今まで、アイアンシャフトはいろいろ試してきましたが、初めてのKBSになります。正直なところスペック的なものは、全く気にせずにゴルフ量販店での数球試打して決めました。

    今までの実際にコースで使用したアイアンシャフトとの比較

    1.modus125 X
    2.DG120 X
    3.DG S200
    4.DG X100
    5.modus120 S
    6.DG105 S
    7.ProjectX 6.5
    8.modus105 S

    軽いものから重いものまでございますが、使用期間順になってます。

    最近は、modus125が一番曲がらずに良い結果だったのですが、少々重くDG120と2セットで併用し、体調により使い分けておりました。

    そこでKBSツアーとの比較ですが、

    (1)重さ ※実際の数値ではなく構えた時の印象
    上記候補で軽く感じたのは、modus105、DG105あたりですが、
    KBSはそれと同等もしくはmodus120、DG120よりも軽いイメージを持ちました。

    (2)硬さ ※実際の振動数は、無視して感覚的印象
    上記候補で感覚的に硬く感じたのは、modus105、DG X100あたりですが、
    KBSはDG105 Sやあたりの感覚で全くと言っていいほど固くは感じません。
    ですが、Rシャフトのように、ものによってはぐにゃぐにゃ的なイメージは全くなく抽象的ですが「しっかりとした」印象です。

    (3)撓り方を含む振りやすさや印象
    上記候補にはない、一回でナイスショット的なあたりが出ました。
    いろいろなことを考えずに普通にターゲットラインに向かって振るだけである程度厚い当たりを感じました。

    今まで候補は、振り方をしっかり意識しないとナイスショットになりにくく、重くするか硬くするかを良いショットを打つためではなく、失敗を防いだり小さくする為に交換してまいりましたが、このKBSは最初から良くてすぐに飛距離やスピンのかかり具合を確かめました。

    最後に印象ですが、(※変わったこと)

    ◆スピン量が増えた。
    ◆5ヤード程飛距離が増えた。
    ◆振りやすいので力が抜けた。※これが大きい
    ◆フレックスが合わないと少々左右にぶれる。距離は出てました。

    お勧めできるシャフトでした。

  • 2020/9/20(日)12:56
    4
    シャフト硬度「SR」

    DGS200好きですがロングアイアンの高さが出なくなりリシャフト。
    工房クラフトマンにKBS硬いよと言われSRをチョイス。
    全体的に高弾道になりロングアイアンの高さも番手通りに戻り、飛距離はDGS200の105%増しといいことづくめ。
    打感はDGS200に勝りませんが期待以上の結果に満足。

すべてのクチコミを見る (38件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. シャフト
  3. FST(fst)
  4. KBS
  5. FST/KBS/KBSツアーの口コミ評価
×