ショットナビ ポケット ネオ

テクタイト Shot Navi ショットナビ ポケット ネオ

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    18,144円
  • 公式サイト
  • スペック
    サイズ:高さ 82mm、幅 52mm、厚さ 21mm
    重量:72g
    使用時間:約25時間
    ディスプレー:128×128ドット(モノクロ液晶)
    カラー:イエロー、ブラック
  • 商品登録日
    2012/03/14

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    33件
  • ランキング
    1位/218商品中
  • 累計の総合評価
    5.1
    • star7
      5件
    • star6
      8件
    • star5
      9件
    • star4
      8件
    • star3
      2件
    • star2
      1件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 距離計測精度
      4.4
    • 操作性
      4.2
    • サイズ
      4.6
    • 表示機能
      4.3
    • 使用時間
      4.5
    • コストパフォーマンス
      4.4
マイギアに登録
クチコミをする

ショットナビ ポケット ネオのクチコミ

1〜30件/33件
  • 2018/8/8(水)02:45
    7

    使いやすく、シンプルで言うこと無しです。おかげでグリーンエッジまでの距離を考えながらセカンドを打てるようになりました。飛距離の正確性も良いと思います。先日 同伴していた方がレーザー式の飛距離系を使用していたので比べたところ、同じ数値が出てました。

  • 2017/2/24(金)17:58
    7

    小さくて手のひらに収まり持ち運びに便利で邪魔になりません。専用のポーチでベルトにかけて使用してますが、ショットの邪魔にもなりません。必要最小限の機能でグリーンまでの距離とかハザードまでの距離がわかります。これ以上の機能はいらないと思います。GPSの精度も悪くないみたいです。

  • 2013/9/30(月)20:38
    7

    高額で多機能の商品は数ありますが、シンプルで見やすく、操作が簡単。
    必要最小限の機能が手に入りますし、USB接続でPCでデータ管理もできます。
    小型でポケットに入れても問題ないですし、誤作動することもありません。
    グリーンまでの残り距離と飛距離だけわかれば問題ない当方としては、ベストアイテムです。
    壊れたら音声機能付のものに買い換えようと思います。

  • 2012/8/28(火)18:26
    7

    主に飛距離確認用と練習ラウンドに使っています。また年輩の方とプライベートラウンドする際に文字が大きく便利です。
    それとコース状況により、番手ごとにどの程度飛んでいるか確認するのにも重宝しています。
    タブレット持ち歩きでコースマネジメントするような方でなくあくまで持ち歩きで確認するような方にはいいと思います。

  • 2012/4/18(水)18:33
    7

    初心者からアスリートまで、幅広く簡単操作で十分な機能です。
    セルフゴルファーの必需品ですよ。

    最近では、販売価格も¥8千円代のサイトもあるので、買いですね。

  • 2014/5/9(金)12:50
    6

    シンプルイズベスト。
    いつも一緒に廻ってる面子は他社のレイアウト表示のナビを使っていて、気にはなりますが、大まかなハザードの距離も分かりますし、パッと見ただけで残り距離も分かりますし、小さいので使い勝手は良いと思います。
    これに慣れてしまうと恐らくレイアウト表示のナビは煩わしくなるかも知れません。
    ショットの軌跡、飛距離の計測も出来ますが、入力は迅速にしてくれぐれもスロープレイにならない様に気をつけてください。

  • 2014/4/24(木)18:08
    6

    ここに記載された定価を見てびっくり。まあ実勢価格はかなり下がっている。
    当初 地図画面が表示されるものにあこがれたが、結局使用するのは距離のみ。
    そう考えるとこれが価格、サイズ、必要情報ではベストと判断。
    距離はほぼ 間違いはないが、一部のコースで別の何かを捕捉し必ず全く違う表示をする場合もあるので、目測も念のため必要。
    プレイコースがブラインドコースが無いことが多いために、地図画面は不要
    単に落としどころまで、もしくはグリーンセンター、エッジの距離が正確にわかれば何の問題もなかった。
    操作は至って簡単。多少慣れもあるが機能が限られているのですぐ慣れる。
    アップデートを含み 購入後の費用は不要なので コスパは高い
    自分が必要な機能を予め確定して その機能を持ったものを購入するのが良い。
    一番わかりやすいのは、キャディーに何を確認しているのかが基本
    確かにそう考えると地図画面の必要性はあるとは思うが、そのケースが少ないのが分かる。

  • 2013/9/11(水)20:50
    6

    誕生日プレゼントとして頂き、半年ほど使いました。

    これを使ってから、いかに人間(自分)の目測がいい加減なのか痛感しました。一度、目測を信じて打ったところ大オーバーし、それからはGPSの表示距離を信じるようにしています。

    とりあえず、半年間まったく更新せずに使っていましたが先日、コースレイアウト(グリーンの位置)が変更になったと思われるコースがありました。情報を反映されるために、こまめな更新が必要かもしれません。

    使用時間についても、一晩充電すれば翌日1.5Rは余裕で持ちます。
    操作については、少しボタンが押しにくいです。

    距離計測器としては全く問題ありません。特に感じるのは、ハザードに届かないクラブを選択するなど余裕を持ったプレーができるようになったことです。ボールまで数本のクラブを持っていけば、もちろんスロープレーにもなりません。

    個人的には満足して利用していますが、PCからファームウェアやコース情報の更新を行うのは、PCを使い慣れていない方には面倒かもしれませんが、逆に「SCOログ」なども使いこなせば、ラウンドの復習も可能です。

    非常に良く出来ている商品ですが、1つだけ問題があります。
    Windowsのみの対応でMac OSに対応していません。たまたまWindowsも持っていたから良かったものの、メインのMac OSでは利用できませんでした。これはあまり大きくは記載されていないので、Macユーザーの方は注意して下さい。

    コレをプレゼントに選んでくれた仲間には感謝しています!

  • 2013/7/28(日)21:55
    6

    セルフでプレーすることが多く、ヤード表示があまり正確でないことがあるので購入しました。
    グリーンやバンカーまでの距離やティーショットの飛距離も正確に計測でき、ショット数もカウントできるので重宝しています。バッテリーも一回の充電で2ラウンドは余裕でもちます。
    形状も手のひらサイズでかさばることもなく、私はダイソーで買った15㎝ぐらいのストラップを付けて、ズボンのポケットに入れています。
    正直、腕時計タイプも検討しましたが、ショット中に気になることと、日焼け跡が気になるためこの製品にしましたが、正解です。

  • 2013/7/28(日)09:30
    6

    初代のショットナビポケットから代替しました。
    数年使用した結論は、パターやドライバーを買いかえるなら、この手のナビを購入した方が、スコアアップに直結すると断言できます。
    ティーショットを打って、ポケットから出しボール位置へ。
    距離表示が出ているのでそのまま次打をショット。
    慣れるとスロープレーにはなりません。
    むしろ、ヤーデージ表示から加算、引算するよりも早いと思います。
    初代よりも見やすく、ゴルフ場もほぼ100%網羅しているので、不満はありません。
    初代の頃は、表示は2グリーンでも実際は1グリーンだったり、明らかに距離が間違っている事もありましたが、今ではほとんどありません。
    コストパフォーマンスは抜群ですね。
    腕時計タイプへの交換も考えましたが、バッテリーの持ちや、外観のチープさで見送りました。
    通常、残り距離表示でフロントエッジとセンター表示のみで使っていて、ハザード表示では使ったことがありません。
    字が細かすぎて、初老の眼には厳しいからです。

    液晶表示部は、100均ショップに半分に切ったらちょうど良いサイズのフィルムがあること知ったので、複数枚購入しています。
    グリーンフォークやティーなど先端が尖った物と一緒にポケットに入れるには、必需品です。
    そうそう、この間初めてフリーズして動かなくなりました。
    どうやっても動かず、すわ!故障か!と思いましたが、帰宅してHPで確認すると、リセットの仕方が載っていました。
    久しぶりにヤーデージ表示のみでのラウンドは心細かったですね。
    (スマホがあるのに、その場でHPで確認しなかったのは痛恨でした)

    いろいろログをとったりもできますが、私はややこしいので使用していません(使えません)
    現場での残距離表示のみでも満足していまが、ティーショットで今日イチが打てた時は、飛距離を確認したり(大体ガックリしますが・・・)、アイアンなどクラブを新調した時もそれぞれの飛距離が確認し把握できることも便利ですよ。


    総括すると、使いやすい、サイズ&液晶表示で誰のでもお薦めできます。
    価格的にもナイスだと思います。

  • 2012/3/17(土)19:07
    5

    実際に使い始めると想像以上に役立ち楽しいギアです。

    但し慣れるまでは、ボタンの押し忘れなどでデーターが取れず残念な思いをしますが、お勧めです。

  • 2012/3/16(金)19:40
    5

    必要な情報は十分取れます。
    この種の商品の中では廉価版のようですが、”距離を見る”という点では十分な機能を持っています。
    また晴天時でもディスプレイは十分に読み取れます。
    ただ、自動でのゴルフ場設定がうまくいかないことが多いことと、ポケットに入れておくと誤作動なのか最初の画面になっていることが良くあります。
    これはどの機種でもあるのかな?
    PCから最新情報を取ろうとしたんですが、何故か上手くできませんでした。

  • 2014/12/6(土)02:06
    4

    ハードオフで中古を見つけ購入。使用開始から10数ラウンドで使用しての感想です。
    以前はスマホのアプリでホールレイアウトが表示され自分が実際にいる地点もわかるものを使ったことがありますが私にはオーバースペックでした。

    本体は小さくポケットに入れても邪魔には感じません。私は100均のカラビナにらせん状のコードが付いたものを付けベルトループにひっかけてポケットに入れています。
    モードについて
    ハザードモード データが豊富で結構複雑 最近老眼が進み文字が小さくて見えない
    グリーンモード グリーンエッジまでとセンターまでの2つの残り距離を表示。文字が大きく単純なので3回目くらいからずっとこれにしています。
    シンプルモード さらに文字が大きく見やすいです。グリーン中央までの距離がでます。
    最近は2サムが多く打順があっという間に回ってくるので細かいデータは見ている暇がないためグリーンモードかシンプルモードで私には十分。
    なお、操作は簡単ですが結局打つ前後に忘れずにボタンを押せるかどうかなので忘れちまえばデータは残りません。これは仕方ない。
    時折GPSが現在地を見失いホール選択画面になっていることや2グリーンの選択が間違っていることもあります。
    距離測定についてはヤーデージ杭と大きく違わないのである程度正確といえると思います。他に比較のしようがありません。
    電池は前日に充電しておけば1.5ラウンドしても問題ありませんでした。
    コースデータは頻繁に更新される。これまで有名なコースには行っていませんがデータがなかったコースはありません。

    ただ、帰宅後に製品の専用ページにてデータを取り込むとボールの軌跡も登録されるのですがこれが今一つ使い勝手がよくない。
    しかも自分のミスで打点の登録がされていないことも多々あるためデータとしてはめちゃくちゃです。訂正はできるのですがとても面倒です。

    ハードとしてはシンプルで携帯性もいいがデータの活用が今一つという感じです。

  • 2013/8/26(月)11:07
    4

    1年半ぐらい使っています。
    ヤード杭との併用ですね。ほとんどセルフプレイですので、重宝するのはウェッジの距離に来た場合とかショートホールの距離の確認ですね。
    コース全体のレイアウトがわかるタイプも気になりますが・・・
    機能には現状で十分満足しています。
    初心者にはあまり必要ないかも? 距離の階段ができて初めて有効です。

  • 2013/5/30(木)18:56
    4

    オリジナルのヤーデージブックを作成しています。ブッシュネルもよいのですが高価でこれはリーズナブルです。打ち上げ打ち下ろしがわかるとなおいいと思います。受電を忘れるとチョツトです。2ラウンド位電池が持つとよいのですが・・・・・・

  • 2012/12/29(土)20:28
    4

    セルフラウンドの際に使用しています。
    ハザードモードで使用していますが、2打目以降でのハザードまでの距離、フェアウェイ上の立ち木、クリークを超える距離等の確認ができるので、ショット(クラブ選択)の際とても役立っています。

    ログ機能については、その機能を使いこなせれば後のスコア管理や自分の練習の課題等に役立つと思いますが、私には難しそうですし慣れない操作をコース上で行うことによってスロープレーになる可能性もあるので、あきらめました。

    ゴルフ場にもよりますが、ヤーテージ杭が判りにくいゴルフ場などでは逆にファストプレーにつながることもあるので、セルフプレーではとても役に立つと思います。

    表示は距離を知るだけなので白黒液晶で十分だと思っていますし、日差しの強い日でも問題なく距離を見ることができます。
    バッテリーも1ラウンドは確実に持ちます。

    基本的にはあると便利な商品だと思います。

    だたしある程度の初心者から中級者には良い物だと思いますが、明らかに初心者で打球の飛距離が安定しない人はスロープレーにつながりますので、使うときは同伴者に使用することについて確認はした方が良いかとは思います。

  • 2012/4/26(木)22:11
    4

    定価より大幅に安く購入できる現状の中で、コンパクトであるにも関わらず見やすく、90前後でまわる私にとって機能も充分で使い勝手もまずまずである。初めて購入したナビであるが、ラウンドでは大いに助けられ大変満足している。

  • 2012/3/16(金)23:40
    4

    某ネットショップで格安で購入しました。
    取説にも書かれてますが、5y前後(最大10y程度)の誤差がありますね。
    ハード面ですが、手のひらサイズでポケットに入れてもボール1個多めに入れてる程度でコンパクトです。私は100均で買った携帯電話用のケースに入れてベルトに通して使用しています。
    液晶は快晴時でもクリアで、操作も簡単です。
    地点登録で、ティーショットはもちろん、2打目、3打目の飛距離も解るようになってるので、アイアン、ウェッジでのアプローチショットのリアルな飛距離も解り、参考になります。
    コースのヤード杭と併用して使用してますが、セルフラウンドの時はとても重宝してます。

  • 2012/3/16(金)20:42
    4

    ハザードまでの距離とグリーンまでの距離以外の情報ってそんなに必要なのかな?
    いろんな機能がついててもプレー中に操作でもたつくほうがストレスになるしこれで十分では?
    地点登録も簡単にできますし、各クラブの飛距離の把握などにも役立ちますから、GPSを使用しないでラウンドする時の為にもなりますよ。

  • 2012/3/16(金)14:55
    4

    距離は正確に測れる。グリーンが2つある時、右グリーン、左グリーンと自分で選択して距離測定が必要。時折、グリーンの左右を間違えて、距離判断して思わぬミスをする。この点を十分注意すれば、手ごろな値段(1万円切)で正確な距離測定ができる。
    ハザードの表示は慣れないコースでの使用には熟練の技がいる。参考程度にとどめればよい。
    ティーショットからの距離測定には便利に使用中である。

  1. my caddie
  2. 距離測定器
  3. ショットナビ ポケット ネオ
×