ピンゴルフ/ANSER/ANSER アイアン(2013)のクチコミ評価一覧

ピンゴルフ ANSER ANSER アイアン(2013)
  • ピンゴルフ ANSER ANSER アイアン(2013)

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    13件
  • ランキング
    162位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      4件
    • star6
      4件
    • star5
      3件
    • star4
      1件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.5
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.2
    • 打感
      4.4
    • 方向性
      4.5
    • コストパフォーマンス
      3.8
マイギアに登録
クチコミをする

ANSER アイアン(2013)のクチコミ

1〜13件/13件
  • 2021/11/11(木)13:44
    5
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「X」

    今さら約10年前のクラブにスイッチしました。テーラーのP7MB DGからのスイッチです。
    競技となるとプレッシャーが掛かるので優しいクラブが使いやすいです。
    全体のバランスが良いのでまだまだ現役で使えます。 CFSのシャフトは若干太め、軽量なのでリシャフトも考えております。

    1
  • 2020/4/13(月)12:28
    5
    ロフト角「22.5°」、シャフト「N.S.PRO 950GH」、シャフト硬度「S」

    知り合いのアイアン試打したシリーズ。普段はヤマハ116ツアーブレードです。

    【やさしさ】
    混じりっ気のなく、ロフト通りに上がり、ボールを運ぶアイアンです。
    【構えやすさ】
    すっと構えられる印象です。
    あとは自分でカスタマイズするのが良いのでしょうね。
    【操作性】
    借物なので、細々やってませんが、持球がちゃんと出るアイアンです。
    【打感】
    硬くもなく、柔らかすぎないバランスが良いアイアンです。
    【方向性】
    向いたなりです。
    【CP】
    中古でかなりお安く買ったみたいです。

    現代モデルも比べて良い意味で、普通です。ある意味中上級者が扱い易いアイアンかなと感じました。

  • 2019/7/8(月)00:39
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    中古ショップ店頭で美品を見かけて思案の末に購入しました。ラウンドしてみると、特別に飛びはしないものの非常に距離も方向性も安定しており、スコアメイクにつながります。手持ちの716AP2などに比べるとヘッドが若干大きくソールが深いせいか、ラフからの抜けが少々劣る気もしますが、安心感はこちらが上ですね。古いクラブで今更の感はありますが、まだまだ現役と思います。

  • 2016/7/20(水)15:00
    3
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    190Y付近を狙うため、単品アイアンを昔使っていました。
    たまたま中古ショップで見かけ、顔がよく安かったので購入しました。

    少しグースがあるもののオーソドックスな綺麗な顔のアイアンです。
    構え感はGOODです。
    ヘッドサイズは平均的なのでしょうか。ツアーモデルアイアンを使っている身としては、若干大き目には感じました。

    中(裏?)に振動吸収材が入っているのか、打感はかなりソフトです。
    スチールシャフトCFSのSは癖のない全体しなりに感じましたが、DGやNSよりも柔らかく、その分安定感が今一つでした。

    グースが入っていることからフェードが打ちたい場面で打てず、手放しました。
    中級者を目指し、90台を出していこうという方にはお勧めできます。

  • 2015/11/22(日)08:42
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    ネットにて棚卸しの新品を購入。

    タングステン入りだったので打感は期待していませんでしたがさすがピン。

    ステンレスであの打感をだせるのですか簡単なんでしょうね。とてもここち

    良いです。

    飛距離はロフト通り9番で135くらいですね。自分の場合

    買ってよかったと思えるアイアンでした。

    1
  • 2015/5/18(月)14:51
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    ピンにしては異例に高価で二の足踏んでいたが、突然安くなったので購入。

    軟鉄&ピンなので打感は柔らかく気持ちよいです。一枚物のフォージドとは
    少し違う柔らかさですが、全く問題なしです。ただステンレスのi25なん
    かとそんなに変わらないので軟鉄でなくても良いのにとも思います。

    構えた感じはいわゆるピン顔ではなく、スッキリしておりとても構えやすい。
    構えやすいから方向性も良くなります。S55とi25の中間という感じで
    ロングではi25より、ミドルからショートではS55よりの構え感です。

    操作性も悪くありません。左右にもそれなりに曲がってくれるし、曲がりす
    ぎも心配いりません。高低もしっかり反応してくれます。

    ピンの中では少し難しめのアイアンになると思いますが、同じ種類のタイト
    AP2なんかよりずっと易しいです。AP2は被ることが多いと思いますが
    このクラブならあまり人と被る事もないと思います。

    ピンはここ数年とても評価が上がってきているように感じます。良いクラブ
    が多いせいでこのモデルは埋没しがちですが、90台から使える易しさと中
    級者以上が求める操作性、打感、打音のバランスが上手くとれている隠れた
    名器と言ってよいと思います。

  • 2015/5/15(金)16:28
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「KBS TOUR 90」、シャフト硬度「S」

    数年ぶりにアイアン購入しました。

    最近の練習量・ラウンド数の減少っぷりから三浦CB-8101の使用に限界を感じ、なにか軟鉄鍛造簡単系アイアンを物色しようということで。

    まだ練習場で打っただけなのですがその時点でのインプレ。

    見え方
    短い番手ではグース感は皆無、5I6Iは少々グースに見えますが違和感を感じるほどではありません。
    大きさは三浦CB-8101と同程度。(CB-8101が右モデルよりちょっと大きめ)
    他のオートマ系アイアンから見たらいくらかシャープな顔に感じるかもしれませんが、鍛造系アイアンと比べれば癒し系だと思います。

    打感
    それほどいいとは思いません。比較対象が三浦・EPONだからかもしれませんが。
    芯食ったときはまずまずで、所謂おもちゃっぽい感覚はありませんが、芯外すと「ベチッ」という感じになります。
    以前ちょっと使った08レガシーよりはいいかな。

    許容度
    かなり高いです。「ベチッ」というときでもそこそこ球は上がり、飛距離も8割ぐらいは確保できます。
    中空・タングステンの恩恵をかなり感じます。
    バウンスはかなり感じます。(三浦CB-8101がスクープソール気味だったのもあるかも)
    練習場の人工芝からだとワンタッチ感がちょっと嫌かも。多分コースで芝の上からだと有効なのでしょうが。
    ワンタッチ感があったからといってヘッドが返ってフックになることはあまりありません。許容範囲の誤差といったところ。曲がったときでも曲がり幅は三浦の半分ぐらいのイメージ。
    ソール幅は広く、一見三浦の倍ぐらいに感じます。(実際は2割増しぐらい)
    わざとダフりぎみに入れてみてもあまり怪我になりません。
    長い番手では許容度の差がより顕著。

    飛距離・高さ・スピン
    飛距離は三浦+5yといったところ。いくらか飛ぶけどぶっ飛びではありません。(ちょっと短く組んだせいもあるかも)
    打球高さは高いけれど三浦よりは低め、滞空時間は短く感じますが、多分スピン量が少ないのでしょう。
    新溝のせいかロフトが立ってるせいかその辺りの理由でしょうか?

    所有感
    あまりありません。
    サテンが強すぎてなんか灰色っぽくって安っぽく見える。

    その他

    一旦バラしたんですが、ヘッド重量結構しっかり管理されてました。ネック内の芋虫も無し(バックフェースのアレで調整してるのでしょうが)
    こういうところにメーカーの誠実さを感じますね。

    打感やかっこよさなら三浦、スコア求めるならアンサーというところですかね。
    (EPON AF-303なら両立だったかも。その分値段が張るけれど。)

    とりあえず今週末の理事長杯の初戦でコースデビューさせてみます。

  • 2015/3/13(金)01:42
    7
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    軟鉄鍛造アイアンの中で一番やさしいアイアンだと思います。

    見た目は前作よりシャープですが、ミスにはこちらの方が強く、尚且つ曲げようと思えば曲げることもできます。

    バンス角がしっかりあるためダフりに強く、中空、タングステンソールなのである程度のトップなら拾ってくれ、横の慣性モーメントも軟鉄鍛造アイアンでは最大級。見た目もいい。打感も最高。なのにあんまり使ってる人を見ません。

    初級〜中級者のスイングを良くしてくれ、上級者の技術にも応えてくれる本当にいいアイアンだと思います。

    何で人気無いんだろ?

  • 2015/2/28(土)17:17
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    非常に良いアイアンだと思います

    今までDGS200の入ったタイトリストCBを使用していました
    ですが、今の自分のレベルに合わないと感じ、ゴルフショップへ
    たまたまピンのクラブが前に置いてあったので、手にしたところ…

    まず、構えやすさに驚き!打ってみたら、これまた優しい!そして何より自分に合ったのは「シャフト」
    ピン専用のcfsシャフト!
    初めは、「軽いな~」って感じで何か違和感があったのですが、打ってみるとビックリ!
    軽いのに、しっかりと打ち込めるんです!しかも、距離もピッタリ!
    七番で180y前後だったのが、何球打っても180yオーバー!!
    結構HSが早いので、DGしか無理だと思っていた自分の概念が変わりました!

    ヘッドは、打ち手の意思のままですね。
    操作性も良いですし、このアイアンは、これから上達しようと思う人にとっては、凄く練習になりますね。

    買ってよかったです!
    これからも使い続けます。

  • 2014/12/23(火)22:51
    6
    ロフト角「22.5°」、シャフト「CFS」、シャフト硬度「S」

    外観はPINGらしさが薄まっていますが、性能はPINGの哲学通りのアイアンです。
    実践向きに作られているので練習場のマットの上では本当の良さは分からないと思います。プレッシャーの掛かった場面でこそPINGの良さが分かります。
    スイートエリアの広さや直進性の高さ、ソールの抜けの良さなど基本性能が高いです。
    誰が打っても同じように飛ぶアイアンではありませんが、ミスに寛容で打ち手が上達すればそれに応えてくれるアイアンです。

1〜13件/13件
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. ピンゴルフ(ping)
  4. ANSER
  5. ピンゴルフ/ANSER/ANSER アイアン(2013)の口コミ評価一覧
×