タイトリスト/MB/MB 714 アイアンのクチコミ評価

タイトリスト MB MB 714 アイアン
  • タイトリスト MB MB 714 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    106,920円(6本)~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):62°
  • 商品発売日
    2013年11月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    17件
  • ランキング
    118位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    5.6
    • star7
      5件
    • star6
      4件
    • star5
      4件
    • star4
      4件
    • star3
      0件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.6
    • 構えやすさ
      4.9
    • 操作性
      4.8
    • 打感
      5.0
    • 方向性
      4.8
    • コストパフォーマンス
      4.5
マイギアに登録
クチコミをする

MB 714 アイアンの最新クチコミ

  • 2022/6/27(月)17:37
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    最近テーラーメイドR11では打点がズレても飛んでしまうので、スイングや打点が悪いとわかりやすいマッスルバックを探していたらMB 714に出会いました。とにかくシャープでカッコ良いですね。スリクソンZ945と迷いましたがかっこよさでこちらを選択
    試打して早速購入。まだまだ練習場のみの使用ですが、取り敢えず手打ちの矯正で使ってます。

  • 2022/1/7(金)16:14
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    アイアンに自信がついたためMBに手を出してみようと思い中古で購入しました。ひと昔前のクラブなので5&〜Pセットでも安く手に入ると思います。MBは難しいという固定概念は今ではないですね。まず打感はパーフェクト‼︎芯で捉えた時の感触は病みつきになります。次に方向性についてはヘッドが小さい分よりフェースコントロールに集中するようになるため勝手に安定しました。ラウンドで球を曲げたりしないですが、曲げようと思えばドロー、フェードの打ち分けは簡単にできると思います。弾道の高さですが高い弾道で飛んでいきます。グリーン着弾時は使用してるボールにもよりますがスピン系のボールであればほぼ間違いなくバックスピンがかかります。たまにかかりすぎてしまうことも笑 あとミスショットにはシビアです。ダウンブローで力に自信のあるアスリート系の人にはとても面白いクラブだと思います。

  • 2019/12/12(木)11:28
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    過去、ブリジストン、スリクソン、ミズノ、タイトリスト 、コブラの軟鉄CB/MBを買いまくり、現在は714MB、MP69、Z945を所有しています。
    それぞれシャフトは違いますが比較します。
    [顔、構えやすさ]
    714MB★★★★★
    MP69★★★★★
    Z945★★★★★
    それぞれストレートネックで構えやすい。714MBは小顔で集中力が増す。安心感ならZ945。
    [打感]
    714MB★★★★★
    MP69★★★★☆
    Z945★★☆☆☆
    ダウンブローに芯を食ったショットは何れも秀逸だが、Z945に比べ714MBは明らかに柔らかい。
    [ソールの抜け]
    714MB★★★★☆
    MP69★★★☆☆
    Z945★★★★★
    基本的にダウンブローに打ちたいマッスルバック。MP69は残念ながらバンス不足でショートアイアンはダフリが頭をよぎる。VソールのZ945に軍配。
    [操作性]
    714MB★★★★★
    MP69★★★★★
    Z945★★★☆☆
    何れも重心距離が短く、つかまりやすいが、714MB、MP69はフェードも打ちやすい。
    [芯の広さ]
    714MB★★☆☆☆
    MP69★★☆☆☆
    Z945★★★★☆
    714MB、MP69のロングアイアンは流石に芯の小ささを感じるが、Z945はセミキャビとさほど変わりない。
    [見た目]
    714MB★★★★★
    MP69★★★☆☆
    Z945★★★★☆
    サテン仕上げで直線的なシャープさ、ボーケイウェッジとのコラボ感で714MBが圧勝。
    MP69は曲線が多すぎてシャープ感がない。
    [ロフト設定]
    714MB★★★★☆
    MP69★★★★★
    Z945★★★☆☆
    MP69のロフト設定がボーケイウェッジ3本への繋がりが良い。
    [総評]
    球が上がりすぎて風の影響は受けやすいが714MBに軍配。所有感、見た目、打感、ソールの抜け、何れも素晴らしい。
    実際のラウンドでは、芯が狭いにも関わらずCBタイプよりMBタイプが集中力が増し結果も良いです。
    何より、球の捕まりが良く、ロングアイアンでもヘッドがターンしやすく、結果的に芯で捉える確率が上がりますね。
    重め、柔らかめ、手元がしなるシャフトとの組み合わせを推奨します。

  • 2019/12/6(金)23:31
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    「MBは難しい」とよく言われるので、その意味を確かめようと購入しました。ビックバーサβ(SORA)とTourB HF-2 と714MBの3セットを持ってドライビングレンジに行ってきました。科学的に数mmのスィートスポットの違いがほんとうに分かるのか疑問だったからです。結論から言うといちばん良かったのが714でした。全てのクラブはライ角をフィッティングで得られた角度に調整しています。
    打ってみると、714は単に曲がらず、猛烈なスピンをたずさえて真っ直ぐ飛んでいく印象です。でも曲げようとするとゆるやかにフェードもドローも出せまし、かといってギュイーンと曲がって行くことは一度もありませんでした。ビックバーサはどう打っても高い弾道で気持ち良く、そしてイメージよりもやや左側にまっすぐ飛んでいきます。HF-2は良い感じに飛びますが高さが無くフェードっぽい弾道でランもでます。ところが714は7番アイアン できっちり155ヤードにビシッと飛んで止まるという感動的なクラブです。
    down blowだの重心がどうだのと難しいことは分かりませんが、兎に角スピン量が圧倒的に多いのはわかります。MBを難しいとか失敗を許容しないとかいいますが私の腕では正直全く分かりませんでした。ミスると距離は10&〜20ヤード落ちますがそれはどんなクラブも同じであり、違うとするならば、ようするに芯を外したときにグリップにfeedbackがあまり無いのがビックバーサですが、一方で714は失敗した事を「ガツン」と返してきます。飛距離の落ち方は同じだと思いますのでフィードバックがあった方が練習になります。顔が小さくて薄くて、構え易くてイケメンで、偏差値高な上にMB使っているだけで「すごくうまい人」だと勝手に勘違いしてくれる最高のクラブです。

  • 2018/2/4(日)00:28
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    今更ですが、714を購入しました。シャフトはS200のツアーイシューです。3-Pまで所有しています。

    正直、ここ最近では、最高に優しいMBだと思いました。というのも、ドロー、フェード共にそこまで大きな曲がり幅が無いと感じたからです。直進性が高い?と思う程です。重心距離はMBなので短いとは思いますが、自然にヘッドターンしてくれるのとヘッドターンの度合いがリニアではないので、振り抜きやすいです。結果狙った所にボールを運べています。

    718MBも打ちましたが、714に軍配を上げます。

    あくまでもMBなので、ダウンブローやヘッドスピードは求められるかもしれませんが、前所有716AP2よりゴルフが楽に、楽しくなりました。また、飛距離はあまり変わりませんでした。

    スイングも改善され、ドライバーもきちんと運べるようになっています。是非、スイング矯正、スコアアップを求めてる方に使用してもらいたいクラブとなりました。

すべてのクチコミを見る (17件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. タイトリスト(titleist)
  4. MB
  5. タイトリスト/MB/MB 714 アイアンの口コミ評価
×