タイトリスト/MB/MB 712 アイアンのクチコミ評価

タイトリスト MB MB 712 アイアン
  • タイトリスト MB MB 712 アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    106,920円(6本)
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(サテン仕上げ)
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):62°
  • 商品発売日
    2011年12月1日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    47件
  • ランキング
    7位/1463商品中
  • 累計の総合評価
    5.7
    • star7
      20件
    • star6
      10件
    • star5
      5件
    • star4
      8件
    • star3
      3件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      3.4
    • 構えやすさ
      4.7
    • 操作性
      4.6
    • 打感
      4.6
    • 方向性
      4.3
    • コストパフォーマンス
      4.1
マイギアに登録
クチコミをする

MB 712 アイアンの最新クチコミ

  • 2022/3/1(火)17:05
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    顔は男前。 
    構えやすいし抜けも良いし。
    芯で打った時の打感は最高だし。
    ほんとに良いアイアンです。

    私は左打ちなので、なかなか状態の良いものに出会えませんが、見つけたらすぐ購入し、ストック2セット含めて合計3セット持ってます。

    いろいろな技術が詰め込まれている他メーカーのアイアンからタイトリストのCB714にし、使い始めた時は中級者向けのアイアンと距離は変わらないし、打感がいいので練習が楽しくなりました。
    100も切れなかった当時、MB714を購入し練習しましたが、その時は一度も芯に当たらず、魅力を感じられず売却。もうずっとCBだなと思ってました。

    しかし、よく行くお店の店長さんが、『私も使ってましたよ昔、MBはナイスショットした時にオーバーしないのがいいですね』という言葉が頭から離れなくなり、その後620MBが出てからそのかっこよさに惹かれ、いろいろ探し、MB716を半年ほど使いましたが、さらに古い712を発見し、カタチはほぼ620だなと考えて購入しました。

    620購入までのつなぎと考えてましたが、打ってみてその打感の良さに驚きました。
    深い、やわらかい、たまらない感触があります。特にダイナミックゴールドを挿した打感が好きです。

    なぜか振りやすいし、飛距離は打ったままの距離だし。
    コースでナイスショットすると縦距離はドンピシャで合います。
    5番も4番も確率は減りますが、うまく打てた時は格別です。

    風が強い日は2番手上げて抑えて打てばイメージ通りだし。
    木の下を通す低い球も打ちやすいし。

    ミスすれば飛びませんがフェイス面のどこに当たってそうなったのかははっきりわかります。

    私はシングルプレーヤーを目指す中級者ですが、練習もラウンドも楽しめるアイアンだと思います。

    複数のフィッティングを受け、適正ライ角を定めて工房さんにお願いし合わせてもらってます。

    最近はシャフトをAMTツアーホワイトしましたが、ロングアイアンは楽になりました。

    DGのS200のセットもありますがしばらくAMT使うと戻れないかもですね。

    いつか620とも思うことはありますが、714、716、718にするなら712をおすすめします。
    このアイアンが安く買える右打ちの方々が羨ましいです。

  • 2022/2/27(日)20:23
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    今までAP2を使ってきていましたが、本気で上手くなりたいとの思いと、見た目、構えた時の構えやすさにひかれて、手に入れました。

    正直、まともに当たらないかな?と思っていましたが、全くそんなことはなく、ものすごく素直なクラブと感じました。
    まだラウンドはしていませんので、打ちっぱなしでの感想になりますが、構えやすいので、ミスが減ると思います。ミスったら飛ばないので、OBは減りそうw
    また、ミスってもプレイヤーに、そのミスがなぜ起こったのかをしっかり伝えてくれているように感じられるので、同じミスはしにくいと思います。

    飛距離は飛ばないとよく聞きますが、AP2比較ではありますがそんなに変わらないか、変わっても5ヤード程度と思われます。
    スコアメイクのためには、飛ぶだけでなく止まってくれないとだめだし、何よりも打感がすごくいいので、練習が楽しくなってます。
    とりあえず、初ラウンド楽しみ!

    過去のクチコミ
    4
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    ここ最近、普段使っているAP2710でのショットにおいて、かなりばらけてきていたので、難しいといわれているマッスルバックで練習し、スイングを修正しようと思い、購入。
    もう10年前くらいのクラブになるので、だいぶん安くなりましたし、なんといってもカッコイイので!

    打ってみた感想
    1、ものすごく構えやすい。
     AP2比較、当然こちらのほうがシャープなためか、アドレス時にクラブを置く位置がすごくわかりやすいと思いました。
    2、適度な重みで、ヘッドがどこにあるのか分かりやすい。
     AP2と同じD2なのですが、そういう問題では無い様で、スイング中に変なクセ等に気づけました。
    3、インパクト自にちゃんと当たってるかよくわかる!
     MBなので当然ですかね?ちゃんと芯付近で打てればめちゃ気持ちいいし、トップすればビリビリ来ます。
    4、球が力強く感じる
     実際、飛距離はAP2より落ちていますが、しっかり飛んでしっかり止まるといった感じでしょうか?

    1球目からまともに当り、1割程度がミスショットという感じだったので、もっと大変なことになると腹をくくっていましたが、以前のMBと違い、難しい中にも優しさがある?といった感じと思いますので、ある程度の経験者で上達意欲のある方であれば、非常にいい道具と思います。

    コースで使うには、優しいクラブのほうがスコアは安定するのでしょうが、もう少し練習し、このクラブで一度ラウンドしてみたいと思えました。

    2022/2/15(火)14:14
  • 2022/2/13(日)11:40
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    マッスルバックの中でも難しい部類のアイアンですが、ハマれば優しいクラブになります。

    ■良い点
    理由は、ネック形状に軽いグースが入っていて球を拾いやすい。ダウンブローに打ちやすく結果ダフリが少ない。
    ヘッド形状も素晴らしくシャープ小ぶり方向性出しやすい。

    いろんな優しいクラブを使いましたが、
    結果、寛容性がアップしただけで
    球を拾うイメージが出ずダフリが増え
    ピンを指すショットが減り
    グリーンでスピンが効きにくく
    たまに距離が大幅にオーバーすることも

    このクラブは自分では今でも一番スコアの出るクラブです。

    ■不満
    ・打感がMizunoPro並なら…
    ・スウィートスポットがもう少しだけ広ければ(笑)

  • 2021/6/26(土)15:40
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    CB712を先に入手し、改めて遠藤製作所のクオリティの高さに感銘を覚えたが、やはりマッスルバックの操作性を捨てる事が出来なかった為、MBも入手した。
    結果、あっさり自己ベストタイを更新することとなり、エース昇格となった。以下はマッスルバックとして、が前提である。
    品質は造形、文字の配置や大きさとデザイン、サテン仕上げと総じて良く「流石」だと思った。形状について、所有する680・690MBはバックフェイス中央が最も厚くなっているが、712は中央が僅かにえぐれており、下部およびトゥ-ヒール両端に向かって若干厚くなっており、重心配分がそのように配置されていると思われる。
    その影響なのか、スイートエリアが大きめであり、先の2モデルとの比較は712>690MB>680と感じた。と同時に、その恩恵か真芯で捉える確率が飛躍的に高くなり、スイートエリアが大きい割に打感も良好と感じられた。
    飛距離は決して爆飛びはせず打ち手なりの飛距離だが、真芯で捉える確率は高いので飛距離アベレージは伸びる人が多いと思う。操作性について、高さの打ち分けは良好だがやや打ち出しが高め、そしてややドローの方が打ちやすいと感じた。
    690MBあたりからのTitleistマッスルバックは敷居が低めで打ちやすいモデルが多いと思うが、この712も非常に扱いやすい。イズムが脈々と受け継がれ、より打ちやすいモデルに仕上がっていた。
    お約束だがTitleistはロフトライの精度が甘め。入手したセットもまずまずズレていた。信頼のおけるショップでぜひ診断・調整をしてほしい。

  • 2021/2/5(金)00:28
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    現在の712MBで2セット目、AP3や716CBにも途中浮気しましたがやはり戻ってきてしまう魔性のアイアンです… 打感、打音、飛び姿、所有欲どれをとっても自分の中では絶対的NO.1^^;
    過去ベストスコアを出したのも712MBで他のクラブは変えれてもこのアイアンだけは変えられないです(^^) コンパクトなヘッドで深いラフやディボットなどの悪条件で抜群に扱いやすく、フェアウェイなどの好条件ではウェッジショットのようなスピン性能。 最新クラブの飛距離には劣りますが操作性なら他を寄せつけません、バンスもしっかりあるのでペラペラなわりに深く入れすぎても少し助けてくれます!打点のミスは一切助けてくれませんが、芯を喰ったらご褒美もしっかり貰えます(^^) 中古でしかめぐり会えませんが、良品を見つけたら是非手にして見てほしいです! 
    ミズノのようにただ柔らかいだけの打感ではなく、少しカチッとしてますが、
    ボールを潰し、押し込んだときの打感、手に伝わるフィードバックは最高ですよ♪ 
    ぜひ魔性の鉄に取り憑かれて下さい(^-^)

すべてのクチコミを見る (47件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. タイトリスト(titleist)
  4. MB
  5. タイトリスト/MB/MB 712 アイアンの口コミ評価
×