ミズノ/JPX/ミズノ JPX EIII ドライバーのクチコミ評価

ミズノ JPX ミズノ JPX EIII ドライバー
  • ミズノ JPX ミズノ JPX EIII ドライバー

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    81,000円
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド体積:450cc
    クラブ重量:289g(R)
    ロフト角:9.5、10、11°
    クラブ長さ:44.75、45.5、46.25インチ
  • 商品発売日
    2014年1月24日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    3件
  • ランキング
    627位/1545商品中
  • 累計の総合評価
    5.3
    • star7
      1件
    • star6
      1件
    • star5
      0件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      0件
  • カテゴリ別の評価
    • 飛距離
      4.0
    • やさしさ
      4.3
    • コストパフォーマンス
      3.0
    • 打感
      3.3
    • 方向性
      4.0
    • 構えやすさ
      4.7
マイギアに登録
クチコミをする

ミズノ JPX EIII ドライバーの最新クチコミ

  • 2017/2/20(月)16:26
    7
    ロフト角「10°」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    まずノーマルシャフトで不満はなかったのですが、飛距離が年齢とともに落ちだしたので数本試打を行った結果クワトロテックMD-5に変更。
    構えやすさ、方向性は変わらずで飛距離アップが出来ました。個人的にはE?のヘッドにクワトロテックはベストマッチだと思います。ちなみに現在の平均飛距離は235〜240ヤードです。

  • 2014/2/28(金)19:25
    3
    ロフト角「10」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「R」

    ゴルフパートナー水戸練習場店にて試打。
     小春日和で、3本(タイトリストVG3,レガシーPuratinum)を打ち比べ。

    昨年JPX825(SR)を試打して好印象が、新製品でどうなったか?

    JPX825ほど強烈なフックフェースではなくなり、構えやすい。重心距離が短くなり掴まり重視の設計のようで、打ち出したボールは、ハイドローで飛んで行きます。

     打感の印象が、かなり堅いイメージです。カチーンと当たる感じがして、重量が軽い(バランスC8)のとヘッドが利いていませんので、スイングプレーンがばらつき、それがそのまま弾道に出てしまいます。方向性がばらつきます。バランスが軽すぎてコントロールが利かない、逆に云えばオートマチックにスイングすれば、一定の幅に、同じ様なハイドローな弾道が打てることか。

     今の私には バランスD3のクラブを使用している為に、バランスC8は軽過ぎて打ちづらい。計測器のデータにも、H/Sは40m/s程度は行きますが、ミート率が出なくて飛距離が出ません。只大幅な飛距離不足はない。

     総合的には、私には合わないクラブです。理由(総重量は軽く、ヘッドは重く、バランスはD3程度、重心距離は長めが良い結果をだしていますので)

  • 2013/12/31(火)17:36
    6
    ロフト角「10」、シャフト「オリジナルカーボンシャフト」、シャフト硬度「S」

    某ショップで試打しました。スライサーの小生にドローボールを打たせてくれるドライバーですね。最初はシャフトが若干柔らかめで軽いかなと思いましたが球を打っていてこのシャフトがヘッドをきれいに走らせてくれているんだと確信しました。ヘッドとシャフトのマッチングが最高ですね。店員さんも「ミズノはシャフトにも力を入れて開発している。」とコメントされていました。安心してスイングでき、距離もそこそこ稼いでフェアウエイに球をおけるこのドライバー欲しくなりました!

すべてのクチコミを見る (3件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. ドライバー
  3. ミズノ(mizuno)
  4. JPX
  5. ミズノ/JPX/ミズノ JPX EIII ドライバーの口コミ評価
×