本間ゴルフ/TOUR WORLD/TW727Vn アイアンのクチコミ評価

本間ゴルフ TOUR WORLD TW727Vn アイアン
  • 本間ゴルフ TOUR WORLD TW727Vn アイアン

ギア情報

  • メーカー
  • ブランド
  • 価格
    123,120円~
  • 公式サイト
  • スペック
    ヘッド素材:軟鉄(S25C)鍛造
    ロフト角(#5アイアン):27°
    ライ角(#5アイアン):60.5°
  • 商品発売日
    2015年1月2日

クチコミの評価

  • クチコミ件数
    27件
  • ランキング
    62位/1460商品中
  • 累計の総合評価
    6.2
    • star7
      16件
    • star6
      7件
    • star5
      2件
    • star4
      0件
    • star3
      1件
    • star2
      0件
    • star1
      1件
  • カテゴリ別の評価
    • やさしさ
      4.2
    • 構えやすさ
      4.8
    • 操作性
      4.7
    • 打感
      4.8
    • 方向性
      4.6
    • コストパフォーマンス
      3.4
マイギアに登録
クチコミをする

TW727Vn アイアンの最新クチコミ

  • 2022/4/21(木)12:24
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「ウィザードIB105」、シャフト硬度「S」

    40肩になってしまった為、カーボンシャフトのアイアンを探して所このアイアンに出会いました。

    結果、身体に優しいです。元々DGS200を使っていたのですが違和感はないです。

    縦のバラツキもなく欲しい距離をちゃんと出してくれます。
    TW-UのIB95と同時購入したのですがどちらも買って満足です。
    打感、顔、しなり具合、どれをとっても満足です。

  • 2021/5/10(月)10:23
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「Dynamic Gold TOUR ISSUE」、シャフト硬度「S200」

    このクラブは最初「Dynamic Gold」で購入し、その後「Dynamic Gold TOUR ISSUE」のメーカーカスタムで買い直ししました。

    Dynamic Gold 105をメーカーカスタムしたTW747Vを使ったりしましたが、やっぱりこの組合せに戻ってきます。TW747VのS20Cに対し、TW727VnはS25Cですが芯を喰ったときの打感はTW727Vnが上手です。シャフトとの相性がいいのかもしれません。

    TW727Vnは遠藤製作所謹製で操る喜びと打感は至高の一品だと思います。

    過去のクチコミ
    7
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    小学生の時、初めて握ったクラブがホンマでしたので、親近感がありました。社会人になってからはあまり練習もせず、付き合い程度でクラブも振らずに10年位のブランクが空いたんですが、TV中継を見てるうちに「本気でゴルフしたい」と思うようになり、ふと入った中古屋さんでツアステTS-201を一目ぼれして即購入!!

    アイアンセットを購入するとドライバーやパターなども購入したくなり、ショップ店員から「ホンマのTWはいいですよ〜」と勧められるも「ツアステ購入したばかりだしなぁ〜」と上の空で聞き流してました。

    ショップ店員から少し安く買える情報があり、飽きないで続けようと週2回の練習を自分の条件にしてクラブを購入しました。

    打った感触は、「これぞホンマの軟鉄」といった感じで、これ以上の打感はないんじゃないかと勝手に思っています。
    構えやすさ・顔・抜けも最高で、メーカーが言う『熱意系ゴルファー』にはぴったりですね!!

    ノーマルロフトなので距離は出ませんが、自分のプレースタイルにはベストで、ゴルフの醍醐味を楽しんでます。

    2015/4/21(火)11:33
  • 2020/11/27(金)19:50
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「IB105」、シャフト硬度「X」

    オークションで安く手に入れました。
    普段はDGX100のMBを使用していましたが、寒くなってきてから、齢のせい(50歳)でしょうか、少しづつ辛くなってきたので、カーボンシャフト入りの安い品物を購入。
    流石にMBのソリッド感は有りませんが、構えやすい顔で、ストレス無く変更できました。ただ、捕まり顔では無いので、気を抜くと、右へスッポかす可能性が有るので、ご注意を?
    カーボンシャフトのおかげで、球は高弾道になり、結果的にキャリーが伸びました。気のせいか、身体に対する負担も軽減され、疲れが減りました。
    シャフトは、スチールのような粘り感は有りませんが、全体的にしなる元調子で、Xフレックスですが、DGS200かモーダスTXが振れる方なら、無理無く変更できると思います。

  • 2020/5/19(火)13:02
    6
    ロフト角「23°」、シャフト「ダイナミックゴールド」、シャフト硬度「S200」

    TW 727Vからの買い換えです。
    Vは、ロフトピッチが自分と合わず、違和感を感じていたところ、たまたま中古屋で 727VNを見つけ低価格だったので、そのまま購入。
    ヘッドは小ぶりと言われますが、そんなに違和感も無く、ロフトピッチが4°刻みなので、距離が合いやすいです。
    ダウンブローにしっかり当たった時の手の感触はたまりませんね。
    ヘタに飛び過ぎず、とても気に入ってます。
    昨今のストロングロフトで、飛び過ぎのアイアンに違和感を感じる方、マッスルバックほどシビアでなく許容範囲が有るアイアンをお探しの方にはお勧めだと思います。

  • 2020/1/2(木)21:23
    5
    ロフト角「23°」、シャフト「VIZARD IB95」、シャフト硬度「X」

    年末に、某大手中古ショップで、727Vnを見つけました。
    もともと5Iを27度のロフト角を探しており、なおかつ重ためのカーボンを探しておりました。
    お店でネット検索にて他店での在庫状況を確認し、コンディションも確認したうえで、シャフトがVIZARDの105Xであったため、お店のスタッフの方も過去の実績がないからわからないとのことでしたので、直接ホンマの直営店に出向き、状況を説明したうえで、737Vnの105Sで試打したところ全く問題が内容でしたので、XとSの違いも教えてもらったうえで、現在DGS200を使っているのであれば、『大丈夫では?』との危険なアドバイスで購入を決めました。
    私自身としては、UTを737IB95を25のロフト角で使っていることから問題はないと判断しておりましたが、こういったアドバイスも直営店のスタッフの方は嫌がらずに説明していただき大変感謝しております。

    スペックが超ハードらしいので市場性のニーズに合っていないようで割と状態の良いものを安価で買えたと思います。
    ネックのホーゼルも同じ共通番号だったので差し替えやリシャフトはないと判断しました。

    今までDGを使っておりましたが、同じような打ち方をすれば全く問題がないと思います。すべての番手がかなり寝ているので距離感がまだ掴めませんが大変気に入っております。

    もうすぐ50前のオッサンですので、スチールではなくミーハー的にカーボンにそれも差し替えなしのホンマのアイアンを購入できて大変喜んでおります。

    現在、9と10アイアンの飛距離が若干伸びない状態ですが、5〜8I通常の飛距離がでております。
    飛距離的なものについては、アイアンなのでまったく気にしておりませんが弾道(直進性)が今までの使用してきたものとは比べ物になりません。

    きっちり使いこなせるように体のメンテにも気を付けて練習に励みたいと思います。

    体が大きいので、誰向けといえば、体格の大きい人向けと思います。

    とても良い買い物ができました。

すべてのクチコミを見る (27件) クチコミをする
  1. my caddie
  2. アイアン
  3. 本間ゴルフ(honma)
  4. TOUR WORLD
  5. 本間ゴルフ/TOUR WORLD/TW727Vn アイアンの口コミ評価
×